コソボ社会主義自治州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コソボ社会主義自治州
Социјалистичка Аутономна Покрајина Косово / Socijalistička Autonomna Pokrajina Kosovo
Krahina Socialiste Autonome e Kosovës
コソボ・メトヒヤ自治州 (1946年-1974年) 1974 - 1990 コソボ・メトヒヤ自治州 (1990年-1999年)
コソボ共和国 (1990年-2000年)
Косово / KosovoKosovaの国旗 Косово / KosovoKosovaの国章
(国旗) (国章)
Косово / KosovoKosovaの位置
SFRユーゴスラビアにおけるSAPコソボの位置
公用語 セルビア・クロアチア語アルバニア語
首都 プリシュティナ
幹部会議長
1974年 - 1981年 ジャヴィド・ニマニ
行政評議会議長
1974年 - 1978年 ボゴリュブ・ネデリコヴィッチ
変遷
改組 1974年
権限縮小 1989年
改組 1990年
通貨 ユーゴスラビア・ディナール
時間帯 UTC 中央ヨーロッパ時間DST: 中央ヨーロッパ夏時間

コソボ社会主義自治州(コソボしゃかいしゅぎじちしゅう、セルビア・クロアチア語:Социјалистичка Аутономна Покрајина Косово / Socijalistička Autonomna Pokrajina Kosovoアルバニア語:Krahina Socialiste Autonome e Kosovës)は、ユーゴスラビア社会主義連邦共和国(SFRJ)の構成国であるセルビア社会主義共和国(SRセルビア)にあった、2つの自治州のうちのひとつである。1974年に設置され、1990年まで存続した。


歴史[編集]

コソボ・メトヒヤ自治州は、1970年代を通して、ユーゴスラビア連邦、そしてセルビアの枠内で次第に自治権を拡大していった。1974年のユーゴスラビア憲法改正に伴って、自治州は正式に「コソボ社会主義自治州」となり、ユーゴスラビアの他の自治州とほぼ同等の地位を得るまでに至った。「メトヒヤ」の呼称はアルバニア人の間では使われていなかったために州名から外され、代わって社会主義志向を明確にするために「社会主義」の語が加えられた。ユーゴスラビア憲法、およびセルビア憲法によって自治州の地位が定められるとともに、コソボ社会主義自治州は独自の憲法を持つようになった。コソボ社会主義自治州には独自の政府が置かれ、大統領評議会を持つなどの高度な自治権を獲得した。また、ユーゴスラビアの大統領評議会の議席を持ち、拒否権も含めて他のユーゴスラビアの構成国と同等の地位に置かれた。

アルバニア人によって占められるコソボの支配者たちは、コソボを自治州から共和国に昇格させ、完全に他のユーゴスラビアの構成国と同等にすることを求め続けていた。1980年ヨシップ・ブロズ・チトーが死去すると、この要求は一挙に拡大した。1981年3月、アルバニア人の学生らがコソボの独立を求めて抗議運動を起こした。まもなく状況は急速に激化し、州全域に広がる暴力を伴う激しい集団暴動へと発展した。ユーゴスラビア連邦当局はこれを厳しく鎮圧して騒動を収めた。非アルバニア人のコソボへの移入が増加し、アルバニア人と非アルバニア人との間での民族的緊張は高まり、暴力を含む衝突は増加していった。

1986年スロボダン・ミロシェヴィッチがセルビア共産主義者同盟の党首となると、まもなくコソボおよびヴォイヴォディナの支配権を奪った。1987年にはアルバニア人による大規模な衝突へと発展した。1989年6月28日、ミロシェヴィッチは多数のセルビア人を前にしてコソヴォ・ポリェガジメスタンGazimestan)にて、1389年コソボの戦いの600周年記念を祝福した。ミロシェヴィッチのこの時の演説は、ミロシェヴィッチによる支配時代の幕開けとして記録に残るものであり、その後に続くコソボの危機を引き起こした重要な出来事のひとつであった。セルビア民族主義の要求の具現化もまた、コソボ危機の重要な原因のひとつである。

1989年、ミロシェヴィッチはコソボの自治権を剥奪し、1971年以前のコソボ・メトヒヤ自治州の状態へと差し戻した。こうしてコソボ社会主義自治州は終わりを迎え、コソボ・メトヒヤ自治州へと引き継がれた。

民族構成[編集]

1981年の国勢調査では、州の人口は1,584,441人であった。これは社会主義自治州が存続していた期間に行われた唯一の国勢調査であった。その民族別の内訳は:

政治[編集]

唯一の政党はコソボ共産主義者同盟であり、これはユーゴスラビア共産主義者同盟の下部組織である。社会主義自治州の憲法は、州内において最高の法である。

首脳[編集]

首相[編集]

行政委員会議長

行政委員会議長

大統領[編集]

人民解放委員会議長

人民会議議長

幹部会議長

関連項目[編集]

外部リンク[編集]