コズロドゥイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯43度47分 東経23度44分 / 北緯43.783度 東経23.733度 / 43.783; 23.733

コズロドゥイ
Козлодуй
コズロドゥイの位置
コズロドゥイ
ブルガリア内のコズロドゥイの位置
ブルガリアの旗 ブルガリア
州(オブラスト) ヴラツァ州
基礎自治体 コズロドゥイ
自治体全域の人口 23214 人
(2005年7月5日現在)
町の人口 14823 人
(2005年7月5日現在)
ナンバープレート BP
標高 33 m
標準時 EETUTC+2
夏時間EESTUTC+3

コズロドゥイブルガリア語:Козлодуй / Kozloduy)はブルガリア北西部の町、およびそれを中心とした基礎自治体。ヴラツァ州に属する。ドナウ川に面している。町は1877年11月23日ロシア帝国軍によってオスマン帝国から解放された。近くにはブルガリアで唯一の原子力発電所であるコズロドゥイ原子力発電所がある。また、ブルガリア領のドナウ川の中洲の島としては2番目に大きいコズロドゥイ島がある。町はまた、ラデツキ船(Радецки / Radetski)で知られる。ラデツキ船は、民族解放期の革命家フリスト・ボテフが200人とともに革命闘争のためにドナウ川を渡る際に使用された船である。

町村[編集]

コズロドゥイ基礎自治体(Община Козлодуй)には、その中心であるコズロドゥイをはじめ、以下の町村(集落)が存在している。


姉妹都市[編集]

コズロドゥイは、以下の都市と姉妹都市提携を結んでいる[1]

脚注[編集]

  1. ^ Списък на побратимени градове
ラデツキ船