コスモポリタン (カクテル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コスモポリタン
Cosmo drink.jpg
基本情報
種別 ショートドリンク
ベース ウォッカ
副材料 ホワイト・キュラソー、クランベリージュース、ライムジュース
赤色
詳細情報
作成技法 シェイク
グラス カクテル・グラス
テンプレートを表示

コスモポリタン(Cosmopolitan)とは、ウォッカをベース(基酒)とした、ショートドリンクに分類される、カクテルの1種である。他の材料が無色であるなかで、クランベリーの果汁を用いるため、赤く仕上がる。

標準的なレシピ[編集]

ウォッカ : ホワイト・キュラソークランベリー・ジュース : ライム・ジュース = 3:1:1:1

作り方[編集]

ウォッカ、ホワイト・キュラソー、クランベリー・ジュース、ライム・ジュースをシェークして、カクテル・グラス(容量75〜90ml程度)に注げば完成である。

備考[編集]

フレイバード・ウォッカの1種である、シトラス・ウォッカ(柑橘類の香味を付けたウォッカ)で作る場合もある [1]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 成美堂出版 編集 『リキュールとカクテルの事典』 p.16 成美堂出版 2001年8月20日発行 ISBN 4-415-00835-6

主な参考文献[編集]

  • 花崎 一夫 監修 『ザ・ベスト・カクテル』(改訂新版) 永岡書店 1997年7月10日発行 ISBN 4-522-21283-6
  • 花崎 一夫 監修 『カクテルハンドブック』(ニューセレクション132) 永岡書店 1997年11月10日発行 ISBN 4-522-31073-0
  • 成美堂出版 編集 『リキュールとカクテルの事典』 成美堂出版 2001年8月20日発行 ISBN 4-415-00835-6