コジオスコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コジオスコ
Mount Kosciuszko.jpg
標高 2,228 m
所在地 オーストラリアニューサウスウェールズ州
位置 南緯36度27分 東経148度16分
山系 大分水嶺山脈
初登頂 Paweł Edmund Strzelecki(1840年)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

コジオスコ(コジオスコ山、Mount Kosciuszko)は、オーストラリアで、オーストラリア大陸の最高峰(七大陸最高峰)である。コジオスコ国立公園の中心地である。また、この山を中心とする地域は、スノーウィー・マウンテンズと通称され、冬季にはオーストラリアの主要なスキーリゾートとして知られている。

日本語では、「コジオスコ」・「コジアスコ」・「コジウスコ」など、発音によって複数の表記がある。ポーランド探検家パヴェル・エドムント・ストレセルスキ伯爵が、ポーランドリトアニアの英雄タデウシュ・コシチュシュコにちなんで(クラクフにはコシチュシュコを記念して造られた「コシチュシュコの丘」という人工の小山があり、形がよく似ているとみなされた)、1840年に名付けた。

登頂[編集]

主たる登頂のルートは二つあり、共に、登山は容易である。一つ目はシャーロット峠を経由する方法で9km歩くと山頂に到着する。1976年まではローソン峠まで自動車にも道が開放されていて、山頂付近まで車で行くことができた。

二つ目はスキーリゾートとしても知られるスレブドからも行く方法である。スレブドからは1930m地点まで、リフト(有料)が動いており、頂上までの距離も僅か6.5kmに過ぎない。リフトの終点からは、植生を保護するための木道、或いは鉄網で作られた道が整備されており、夏には美しい花畑を見ることができる。

オーストラリアでコジオスコより高い山[編集]

オーストラリアが領有、あるいは主張している領土には、コジオスコ山よりも高い山が存在する。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]