コクテンフグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コクテンフグ
BlackSpotted PufferFishSept2006.jpg
コクテンフグ
Arothron nigropunctatus
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
亜綱 : 新鰭亜綱 Neopterygii
上目 : 棘鰭上目 Acanthopterygii
: フグ目 Tetraodontiformes
: フグ科 Tetraodontidae
: モヨウフグ属 Arothron
: コクテンフグ
A. nigropunctatus
学名
Arothron nigropunctatus
(Bloch & Schneider, 1801)
英名
Blackspotted puffer

コクテンフグ Arothron nigropunctatus(黒点河豚、英: Blackspotted puffer)は、フグ目フグ科に属する魚類

分布・生息域[編集]

太平洋インド洋サンゴ礁で見られる。

形態・生態[編集]

最大で全長33cmになる[1]

アザラシや犬に似た丸い顔を持つ。色は様々だが、一般的には青色である。体表に黒点を持っていることで他から区別される。海藻サンゴ海綿尾索動物甲殻類軟体動物等を食べる。潜在的な敵を遠ざけるために、空気や水を吸い込んで自身の体を膨らませることがある。

人との関わり[編集]

他の多くのフグと同様に、コクテンフグも強いを持ち、食べると死に至ることもある。

参考文献[編集]

  1. ^ Arothron nigropunctatus FishBase. 2010年10月4日。