ゲームセンターCXの放送内容

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲームセンターCX > ゲームセンターCXの放送内容

ゲームセンターCXの放送内容ではフジテレビONEフジテレビNEXTで放送の『ゲームセンターCX』の番組コーナーについて記述する。タイトル名は、フジテレビONE及び公式サイトに準じる。

目次

第1シーズン(2003年11月4日 - 2004年5月30日)[編集]

第2シーズン(2004年10月20日 - 2005年3月16日)[編集]

第3シーズン(2005年4月13日 - 8月31日)[編集]

  • 第11回 - #11 「カトちゃんケンちゃん」ごきげんTVゲーム(2005年4月13日
  • 第12回 - #12 「突撃!風雲たけし城」討ち入り(2005年4月27日
  • 第13回 - #13 ホントの「ときめきメモリアル」(2005年5月11日
    ※2009年24時間生放送で部分使用の際に権利関係の都合でゲーム画面が使えずイラストに差し替えられた。
  • 第14回 - #14 「ファミコンジャンプ」放送局(2005年5月25日
  • 第15回 - #15 「夢工場ドキドキパニック」inお台場(2005年6月8日
  • 第16回 - #16 「火の鳥」で火の車(2005年6月22日。再放送では欠番)
  • 第17回 - #17 「スーパーマリオワールド」やるど〜(2005年7月6日
  • 第18回 - #18 「スーパーマリオワールド」まだやるど〜(2005年7月23日
通常は水曜が初回なのだかこの回だけは何故か土曜が初回という変則で、その理由は番組を見ると判明するのだが、有野が最後のクッパ戦を残すのみとなっていたにも関わらず攻略に手間取りまさかの3日目に突入したために通常編成では間に合わずに初回をずらす事になったようである。
  • 有野の挑戦…『スーパーマリオワールド』(後編)
  • ゲーム特集…1986年4 - 7月

第4シーズン(2005年10月19日 - 2006年3月8日)[編集]

  • 第21回 - #21 帰ってきたョ「ウルトラマン」(2005年10月19日
  • 第22回 - #22 最後の闘い!?「ファイナルファイト」(2005年11月2日
  • 第23回 - #23 激ムズ!?「高橋名人の冒険島」上陸(2005年11月16日
  • 第24回 - #24 有野神様〜!「アクトレイザー」(2005年11月30日
  • 第25回 - #25 課長の希望…「殿様の野望」(2005年12月14日
  • 第26回 - #26 感動巨編!?「ドラえもん」2006年1月11日。再放送では欠番)
    • 有野の挑戦…『ドラえもん
    • ゲーム特集…1987年5・6月
    • ウラワザ ジェットストリーム…『スーパーマリオブラザーズ』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…秋葉原メッセサンオー カオス館(2011年以降は合併により、トレーダーとして店名を変えて営業中)
  • 第27回 - #27 因縁対決!「スーパーマリオ64」(2006年1月25日
  • 第28回 - #28 完全決着!「スーパーマリオ64」(2006年2月8日
    • 有野の挑戦…『スーパーマリオ64』
    • ゲーム特集…1987年7月
    • たまに行くならこんなゲームセンター…江ノ島江ノ電ガーデンパーラー(ゲームコーナーは2011年10月に閉店)
  • 第29回 - #29 助太刀あり!「忍者龍剣伝」(2006年2月22日
    • 有野の挑戦…『忍者龍剣伝
    • ゲーム特集…1987年7月
    • たまに行くならこんなゲームセンター…恵比寿・Game in あそびば20
  • 第30回 - #30 「光神話 パルテナの鏡」アイル・ビー・バック(2006年3月8日
    • 有野の挑戦…『光神話 パルテナの鏡
    • ゲーム特集…1987年8月
    • たまに行くならこんなゲームセンター…酒々井・千葉鑑定団(2回目)

ゲームセンターCX レジェンド(2006年4月12日 - 5月24日)[編集]

有野に子供が生まれ第4シーズン終了後から半年の育児休暇をプロデューサーに交渉したが、「6月に戻ってきてください」といわれ有野もこれに同意した。もらったゲームは『ドラゴンボールZ超武闘伝』『海腹川背』など。

2006年6月からスタートした第5シーズンへの繋ぎ番組としてスタート。基本的に過去の再放送だが、「最北端ゲーム紀行」は新たにロケ収録したもの。

  • 第1回 - #1「コナミワイワイワールド」(2006年4月12日
    • 有野の挑戦…『コナミワイワイワールド』
    • クリエイターインタビュー…小島秀夫
    • 最北端ゲーム紀行1…千歳門別富良野編(日高・門別温泉 とねっこの湯/富良野・黒板五郎の丸太小屋)
    • 最北端ゲーム紀行2…芦別編(芦別・北の京芦別)
  • 第2回 - #2「鉄騎」「ドアドア」(2006年4月26日
    • 有野の挑戦…『鉄騎』・『ドアドア』
    • クリエイターインタビュー…シブサワ・コウ(襟川陽一)・中村光一
    • 最北端ゲーム紀行3…旭川編(旭川・スガイアミューズメントファクトリー)
    • 最北端ゲーム紀行4…士別編(士別・士別スターボウル)
  • 第3回 - #3「メトロイド」(2006年5月10日
    • 有野の挑戦…『メトロイド』
    • クリエイターインタビュー…坂本賀勇・田尻智
    • 最北端ゲーム紀行5…名寄音威子府編(名寄・なよろ温泉 サンピラー/音威子府・住民保養センター 天塩川温泉)
    • 最北端ゲーム紀行6…中川町編(中川・道の駅 なかがわ)
    • 最北端ゲーム紀行7…稚内編(稚内・水口電器 DVD-BOXサイン会)
  • 第4回 - #4「カトちゃんケンちゃん」(2006年5月24日
    • 有野の挑戦…『カトちゃんケンちゃん』
    • クリエイターインタビュー…岡本吉起
    • 最北端ゲーム紀行8…稚内編(稚内市港・光速憧路)
    • 最北端ゲーム紀行9…稚内編(稚内市富士見・稚内温泉 童夢)
    日本最北端ゲームセンター(コーナー)「稚内温泉 童夢」の北緯は45゜25′16.6″。その中の日本最北端ゲーム機はスロット機「ハクション大魔王」(サミー)。宗谷岬にある「日本最北端の碑」の北緯は45゜31′22.5″(有野課長のGPSによるデータ)。

第5シーズン(2006年6月7日 - 8月30日)[編集]

通常1シーズン10回区切りであるが、レジェンドの4回分が含まれるために全6回となる。

第6シーズン(2006年11月1日 - 2007年2月21日)[編集]

前シーズンから2回減り全8回となる。

  • 第37回 - #37 我こそゲームの格闘家!「ストリートファイターII」(2006年11月1日
  • 第38回 - #38 しなれ!課長の愛のムチ!!「悪魔城伝説」(2006年11月15日
  • 第39回 - #39 ワープか?セーブか!?「マイティボンジャック」(2006年11月29日
  • 第40回 - #40 恐怖のWヘッダー「マイティ」&「レッドアリーマーII」(2006年12月13日
    • 有野の挑戦…『マイティボンジャック』・『レッドアリーマーII
    • ゲーム特集…1988年1月
    • ロマンティックが止まらない…桃太郎電鉄
    • たまに行くならこんなゲームセンター…足立区・綾瀬バッティングセンター(2013年現在、閉店)
  • 第41回 - #41 ファン感謝デー 決着!「マイティボンジャック」2007年1月10日
    • 有野の生挑戦…『マイティボンジャック』
    • ドキュメント・ファン感謝デー
  • 第42回 - #42 1年ぶりのクイズゲーム!! 「アドベンチャークイズ ハテナ?の大冒険」(2007年1月24日
  • 第43回 - #43 脱出せよ!!「セプテントリオン」(2007年2月7日
  • 第44回 - #44 ラストハイハイ?「バイオミラクル ぼくってウパ?」(2007年2月21日

第7シーズン(2007年5月2日 - 9月19日)[編集]

  • 第45回 - #45 第7シーズンだから「ウルトラセブン」(2007年5月2日
  • 第46回 - #46 原点回帰!!「ロックマン」(2007年5月16日
  • 第47回 - #47 しりとり王の本領発揮!?「ワギャンランド」(2007年5月30日
    • 有野の挑戦…『ワギャンランド
    • たまに行くならこんなゲームセンター…足立区・たかさごや
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画…制作スタッフが集結して初の企画会議
    • ゲーム&ウォッチ ほっとけないよ…ワイドスクリーンシリーズ『オクトパス』『パラシュート』『スーパーマリオブラザーズ』
  • 第48回 - #48 フシギな洋ゲー「アウターワールド」(2007年6月13日
    • 有野の挑戦…『アウターワールド
    • ゲーム特集…1988年
    • たまに行くならこんなゲームセンター…港区・台場一丁目商店街(デックス東京ビーチ4F)
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画…第2回企画会議。ゲームの内容とタイトルが決定
    • ゲーム&ウォッチ ほっとけないよ…マルチスクリーンシリーズドンキーコング』『オイルパニック』
  • 第49回 - #49 がんばれ!「がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻」の巻(2007年6月27日
  • 第50回 - #50 ゲームセンターCX50回記念スペシャル たまゲーin韓国byエコノミークラス(2007年7月11日
    • たまに行くならこんなゲームセンター…竜山電子街・仁寺洞可楽 バッティングセンター
    • フィギュア有野くんが行く
    • この人に会いたい…韓国プロゲーマー マ・ジェユン
    • 有野の挑戦…カジノ編
  • 第51回 - #51 キャラクターゲームまつり 課長が選んだのは?(2007年7月25日
  • 第52回 - #52 大課長の大決戦!!「超魔界村」(2007年8月22日
    • 有野の挑戦…『超魔界村
    • たまに行くならこんな冒険王…ザ・冒険王2007で行われたイベントの模様を紹介
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画…ゲームアイデア募集の採用者発表
    • ゲーム&ウォッチ ほっとけないよ…パノラマスクリーン『マリオズ・ボン・アウェイ』『ドンキーコングサーカス』
  • 第53回 - #53 ホラーゲームに初挑戦!!「クロックタワー」(2007年9月5日
    • 有野の挑戦…『クロックタワー
    • ゲーム特集…1988年
    • たまに行くならこんなゲームセンター…千葉県船橋市・中山ゲームコーナー(2010年11月閉店)
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画…ゲーム製作現場に潜入
    • ゲーム&ウォッチ ほっとけないよ…マイクロVSシステムシリーズ『ボクシング』『ドンキーコング3』
  • 第54回 - #54 最上階を目指せ!!「カイの冒険」(2007年9月19日
    • 有野の挑戦…『カイの冒険
    • たまに行くならこんなゲームコーナー…バンダイナムコゲームス
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画…ゲーム製作現場を訪問
    • ゲーム&ウォッチ ほっとけないよ…スーパーカラー『スピットボールスパーキー』、クリスタルスクリーン『スーパーマリオブラザーズ』、非売品『スーパーマリオブラザーズ』

第8シーズン(2007年10月24日 - 2008年2月27日)[編集]

全9回。

  • 第55回 - #55 目指せ100カイ!第8シーズン ショ「カイの冒険」(2007年10月24日
    • 有野の挑戦…『カイの冒険』
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画…アイデア採用者によるデバッグ作業の模様を紹介
    • たまに行くならこんなゲームショウ…東京ゲームショウ2007
  • 第56回 - #56 フシギな洋ゲー再び…「フラッシュバック」(2007年11月7日
    • 有野の挑戦…『フラッシュバック
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画…各ゲームの裏技を紹介
    • たまに行くならこんなゲームセンター…台東区・デンキヤホール
    • 帰って来た!!もしもし大作戦
    • ゼビウス観察日記
  • 第57回 - #57 貼って貼られて「ビックリマンワールド」(2007年11月21日
    • 有野の挑戦…『ビックリマンワールド
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画…ゲームの内容と裏技を紹介
    • たまに行くならこんなゲームセンター…狭山・あづま園
    • 帰って来た!!もしもし大作戦
    • ゼビウス観察日記
  • 第58回 - #58 ハグルマンに負けるな!「仮面の忍者 花丸」(2007年12月5日
    • 有野の挑戦…『仮面の忍者 花丸
    • ゲームセンターCX 有野の挑戦状販売記念 有野課長の長い1日 イベント密着ドキュメント
    • ゼビウス観察日記
  • 第59回 - #59 シューティングもまかせろ!「スーパーファンタジーゾーン」(2007年12月19日
    • 有野の挑戦…『スーパーファンタジーゾーン
    • たまに行くならこんなゲームセンター…大阪府・あうとばぁん(2010年1月に一時閉店後7月に営業再開したが、現代風の店にリニューアルした)※投稿者は元D笹野
    • 帰って来た!!もしもし大作戦
    • ゼビウス観察日記
    • ゲームセンターCX クリスマスイブ3時間生放送SP 「何をしようか」会議
  • 第60回 - #60 FC芸人!?「PC原人」2008年1月16日
    • 有野の挑戦…『PC原人
    • ゲームセンターCX 生放送SP 密着ドキュメント
  • 第61回 - #61 江戸へGO!アカン…?「東海道五十三次」(2008年1月30日
    • 有野の挑戦…『東海道五十三次
    • たまに行くならこんなゲームセンター…木更津・木更津セントラル
    • 帰って来た!!もしもし大作戦
    • ゼビウス観察日記
  • 第62回 - #62 キミ誰?「悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん」(2008年2月13日
  • 第63回 - #63 めくるめく快感!?「クインティ」(2008年2月27日
    • 有野の挑戦…『クインティ
    • たまに行くならこんなゲームセンター…北区・おもちゃのふくしま
    • 帰って来た!!もしもし大作戦(6面で一旦終了)
    • 「有野の挑戦状」どこまで進んでいるか?愛情度チェック
    • ゼビウス観察日記

第9シーズン(2008年6月18日 - 9月17日)[編集]

全6回。

  • 第64回 - #64 第9シーズン ハロー はりねずみ課長「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」(2008年6月18日
    • 有野の挑戦…『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』
    • ゲームセンターCX NEWS…晴海で行われたゲームセンターCXミュージアムのリポート
    • たまに乗るならこんな山手線…JR恵比寿駅(山手線ラッピング車両ゲームセンターCX号の視察)
  • 第65回 - #65 課長の海外出張inカンヌ映画祭(2008年7月2日
    • 特別企画『カンヌ国際映画祭でDVDをセールス』
    • たまに行くならこんなゲームショップ&ゲームセンターカンヌ編
    • 有野課長のカンヌ散策
    • ファミコンまんが喫茶店…『ファミコンロッキー
    • ゲーム特集…1988年
    • 思い出のミニコーナー…ウラワザジェットストリーム『アイスクライマー』/ハードのエースが出てこない『カセットビジョン』『SG-1000II』
  • 第66回 - #66 おかえり!課長リターンズスペシャル(2008年7月16日
    • 有野の挑戦…『スーパーマリオブラザーズ』/『Dr.マリオ
    • 有野課長名言集
    • たまに行くならこんな駄菓子屋…西東京市・杵屋すずき
    • ファミコンまんが喫茶店…『ファミコン風雲児
    • ゲーム特集…1988年
    • 思い出のミニコーナー…ゲーム&ウォッチ ほっとけないよ『ゲーム&ウオッチ マルチスクリーンシリーズ』・『ゲーム&ウオッチ パノラマスクリーンシリーズ』/ロマンティックが止まらない『まじかる☆タルるートくん』
    • 次回復帰第一戦の挑戦ソフトを決めるスタッフ会議
  • 第67回 - #67 課長復活!大暴れ!!「暴れん坊天狗」(2008年7月30日
  • 第68回 - #68 戦え!サンソフトのマドンナ「マドゥーラの翼」(2008年9月3日
    • 有野の挑戦…『マドゥーラの翼
    • たまに行くならこんなゲームセンター…練馬区・石神井公園駅前センター(2012年2月以前に閉店)
    • ファミコンまんが喫茶店…『電脳ボーイ
    • ゲーム特集…1989年
  • 第69回 - #69 完全迷子!?「ドラゴンスレイヤーIV」(2008年9月17日
    • 有野の挑戦…『ドラゴンスレイヤーIV
    • たまに行くならこんな冒険王…お台場冒険王ファイナルで行われたイベントの模様を紹介。
    • ファミコンまんが喫茶店…『ファミ魂ウルフ
    • ゼビウス観察日記

第10シーズン(2008年10月22日 - 2009年2月18日)[編集]

全8回。

  • 第70回 - #70 つかもうぜ!「ドラゴンボール 神龍の謎」(2008年10月22日
  • 第71回 - #71 前進あるのみ!「チェルノブ」(2008年11月5日
    • 有野の挑戦…『チェルノブ
    • 勝手にうたいやがれ…『スーパーマリオブラザーズ』1-2(地下面)/『忍者龍剣伝』主人公がやられた時の音楽/『ロックマン2 〜Dr.ワイリーの謎〜』ボスを倒した時の音楽
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画2…インディーズゼロを訪問
  • 第72回 - #72 課長と「ゆうゆのクイズでGO!GO!」GO!(2008年11月19日
  • 第73回 - #73 引率できるか!?「レミングス」(2008年12月3日
    • 有野の挑戦…『レミングス
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画2…『課長は名探偵』のゲーム画面を公開
    • 勝手にうたいやがれ…『ドラゴンクエストII』宿屋の音楽/『スーパーマリオワールド』トンネルの音楽/『ツインビー』ステージ1の最初の音楽/『スペランカー』ステージで流れる音楽
  • 第74回 - #74 ラストサムライ?いえ「ファーストサムライ」です2009年1月7日
    • 有野の挑戦…『ファーストサムライ
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画2…新作2作品を公開、『課長は名探偵』のゲーム内のエキストラを選考
    • 勝手にうたいやがれ…『ファイナルファンタジーII』チョコボに乗った時の音楽/『超魔界村』主人公がやられた時の音楽/『ロックマン(1、2、4、7〜9)』ステージ選択後の音楽
  • 第75回 - #75 ひさびさ!「スーパードンキーコング」(2009年1月21日
    • 有野の挑戦…『スーパードンキーコング
    • たまに行くならこんなお好み焼き屋…杉並区・藤(2010年6月閉店)
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画2…有野本人のボイス収録を公開、『課長は名探偵』の最新情報を公開
  • 第76回 - #76 「スーパードンキーコング」完結編SP(2009年2月4日
    • 有野の挑戦…『スーパードンキーコング』
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画2
  • 第77回 - #77 中山イチオシ…「餓狼伝説スペシャル」(2009年2月18日
    • 有野の挑戦…『餓狼伝説スペシャル
    • たまに行くならこんなゲームセンター…川崎市・ウェアハウス 川崎店(2009年10月現在、取材当時のオールドゲームはすべて撤去)
    • ゲームセンターCX ゲーム化計画2…有野本人が完成品をお試しプレイ

第11シーズン(2009年4月14日 - 9月15日)[編集]

全12回。

  • 第78回 - #78 おかえり!「福岡里帰りスペシャル」(2009年4月14日
  • 第79回 - #79 第11シーズン「レイラ」でスタート!!(2009年4月28日
    • 有野の挑戦…『レイラ
    • たまに行くならこんなゲームコーナー…富津市鋸山(投稿者はMA谷澤)
    • 人生で大切なことは全てゲーム攻略本で教わった…『MOTHER
  • 第80回 - #80 吸いまくれ!「星のカービィ 夢の泉の物語」(2009年5月12日
  • 第81回 - #81 課長の接待ゴルフ「バトルゴルファー唯」(2009年5月26日
  • 第82回 - #82 決戦!「ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?」(2009年6月9日
  • 第83回 - #83 決着!?「ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?」(2009年6月23日
    • 有野の挑戦…『ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?』
    • たまに行くならこんなゲーム博物館…板橋区・10円ゲーム博物館
    • 人生で大切なことは全てゲーム攻略本で教わった…『高橋名人の冒険島
    • ゲーム特集…1989年
  • 第84回 - #84 「すーぱーぐっすんおよよ」あれれ(2009年7月7日
    • 有野の挑戦…『すーぱーぐっすんおよよ
    • たまに行くならこんなゲームセンター…練馬区・ミラクルイン
    • 重大発表…24時間生放送スペシャル放送日時決定告知
    • 人生で大切なことは全てゲーム攻略本で教わった…『ヘクター'87
  • 第85回 - #85 いざ鎌倉!「源平討魔伝」(2009年7月21日
    • 有野の挑戦…『源平討魔伝
    • ゲームセンターCX NEWS…スペースインベーダーCX 全国キャラバン終了リポート
    • 人生で大切なことは全てゲーム攻略本で教わった…『ボンバーマン
    • ゲーム特集…1989年
  • 第86回 - #86 よゐこがTKO!?「パンチアウト!!」(2009年8月4日
  • 第87回 - #87 戦え!金の斧!!「ゴールデンアックス」(2009年8月18日
    • 有野の挑戦…『ゴールデンアックス
    • たまに行くならこんなゲームセンター…大田区蒲田東急プラザ屋上遊園地
    • 人生で大切なことは全てゲーム攻略本で教わった…『忍者ハットリくん
    • 24時間生放送「何やるか会議」…番組携帯サイトで応募した「生放送で何をやりたいか」を書いた川柳の中から幾つかを発表
  • 第88回 - #88 グダグダ!?「ディグダグII」(2009年9月1日
    • 有野の挑戦…『ディグダグII
    • たまに行くならこんなおもちゃ屋さん…豊島区・東長崎商店街・ぶんぶく
    • 人生で大切なことは全てゲーム攻略本で教わった…『悪魔城伝説
    • ゲーム特集…1989年
  • 第89回 - #89 ドキュメント24(2009年9月15日
    • 24時間生放送密着ドキュメント

第12シーズン(2009年10月13日 - 2010年3月30日)[編集]

全11回。

第13シーズン(2010年7月22日 - 2010年10月7日)[編集]

全6回。

第14シーズン(2010年10月28日 - 2011年3月17日)[編集]

全10回[1]

第15シーズン(2011年4月14日 - 2012年3月8日)[編集]

全20回。

第16シーズン(2012年4月12日 - 2013年3月7日)[編集]

全20回。

  • 第137回 - #137 16シーズン謝謝「スーパーチャイニーズ」(2012年4月12日)
    • 有野の挑戦…『スーパーチャイニーズ
    • たまに行くならこんなゲームセンター…北区・ゲーム平安
    • 『有野30代最後の生挑戦』反省会
    • ゲーム特集…1993年4 - 10月
  • 第138回 - #138 アタマをつかえ!「ダイナマイトヘッディー」(2012年4月26日)
  • 第139回 - #139 決着つけろ!「ダイナマイトヘッディー」(2012年5月10日)
    • 有野の挑戦…『ダイナマイトヘッディー』
    • たまに行くならこんな駄菓子屋…江東区・ひよこ
    • ファミコン人間国宝ありの…『新宿2丁目連続殺人事件
    • ゲーム特集…1994年2月
  • 第140回 - #140 課長がお届け…「カットビ!宅配くん」(2012年5月24日)
  • 第141回 - #141 えっ…課長がサッカー!?「キャプテン翼」(2012年6月7日)
  • 第142回 - #142 ロスタイム…!?「キャプテン翼」(2012年6月21日)
    • 有野の挑戦…『キャプテン翼』
    • たまに行くならこんなおもちゃ屋…江東区・アップルハウス
    • ファミコン人間国宝ありの…『ミスター鍵っ子
    • ゲーム特集(GB編)…1989年4 - 7月
  • 第143回 - #143 岩手出張スペシャル「パイロットウイングス」完結!?(2012年7月5日)
    • 有野の挑戦…『パイロットウイングス』
    • たまに行くならこんな岩手の駄菓子屋…雫石町・雫石 昔語り館
  • 第144回 - #144 撃て!走れ!!「ガンデック」(2012年7月19日)
  • 第145回 - #145 推理せよ…「ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者」(2012年8月2日)
  • 第146回 - #146 ロシアのスキンヘッド!「カルノフ」(2012年9月6日)
    • 有野の挑戦…『カルノフ
    • たまに行くならこんなイベント…お台場合衆国2012
    • ファミコン人間国宝ありの…『つるべの名探偵
    • ゲーム特集(GB編)…1989年12月
  • 第147回 - #147 釣れるか!?無人島男…「川のぬし釣り2」(2012年9月20日)
    • 有野の挑戦…『川のぬし釣り2
    • たまに行くならこんなゲームセンター…上野・松坂屋
    • 重大発表…『ゲームセンターCX in ASIA めざせカンボジア代表!』発表
    • ゲーム特集(GB編)…1990年1月
  • 第148回 - #148 チャージせよ!「パルスマン」(2012年10月25日)
    • 有野の挑戦…『パルスマン
    • ゲームセンターCX NENS…東京ゲームショウ2012
    • バーコードギャンブラー…永遠のライバル対決 『スーパーマリオブラザーズ』対『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』
    • ゲーム特集(GB編)…1990年2 - 3月
  • 第149回 - #149 パズルで島攻略「迷宮島」(2012年11月8日)
    • 有野の挑戦…『迷宮島
    • たまに行くならこんな海外…『ゲームセンターCX in ASIA めざせカンボジア代表!』未公開集
    • バーコードギャンブラー…RPG夢の頂上対決 『ドラゴンクエスト』対『ファイナルファンタジー』
    • ゲーム特集(GB編)…1990年3月
  • 第150回 - #150 150回記念…「パラッパラッパー」(2012年11月22日)
    • 有野の挑戦…『パラッパラッパー
    • たまに行くならこんなおもちゃ屋さん…江東区・トイパークまさみや
    • バーコードギャンブラー…定番歴史シミュレーション対決 『三国志』対『信長の野望』
    • ゲーム特集(GB編)…1990年4月
  • 第151回 - #151 フシギ系アドベンチャー「夢見館の物語」(2012年12月13日)
    • 有野の挑戦…『夢見館の物語
    • たまに行くならこんな駄菓子屋…板橋区・小林菓子店
    • バーコードギャンブラー…お笑いビッグ対決 『さんまの名探偵』対『たけしの挑戦状』
    • ゲーム特集(GB編)…1990年4 - 5月
  • 第152回 - #152 ワクワク…「スーパーマリオヨッシーアイランド」(2013年1月10日)
    • 有野の挑戦…『スーパーマリオ ヨッシーアイランド
    • たまに行くならこんなゲームセンター…秋葉原・ナツゲーミュージアム
    • バーコードギャンブラー…ハリウッド名作アクション対決 『ランボー』対『ターミネーター2』
    • ゲーム特集(GB編)…1990年5 - 6月
  • 第153回 - #153 ドキドキ…「スーパーマリオヨッシーアイランド」(2013年1月24日)
    • 有野の挑戦…『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…練馬区・富士見台ゲームパーク
    • バーコードギャンブラー…激ムズゲーム対決『高橋名人の冒険島』対『魔界村』
    • GCCXチューブ発 ゲームセンターCX殺人事件in秋葉原のイベント紹介
  • 第154回 - #154 踏め!飛べ!走れ!「メトロクロス」(2013年2月7日)
    • 有野の挑戦…『メトロクロス
    • たまに行くならこんなゲームセンター…練馬区・としまえん
    • バーコードギャンブラー…弱すぎる主人公対決『スペランカー』対『アトランチスの謎』
    • ゲーム特集(GB編)…1990年6月
  • 第155回 - #155 とにかく急げ!!「メトロクロス」(2013年2月21日)
    • 有野の挑戦…『メトロクロス』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…練馬区・としまえん
    • バーコードギャンブラー…格ゲー頂上対決『ストリートファイターII』対『バーチャファイター』
    • ゲーム特集(GB編)…1990年6 - 7月
  • 第156回 - #156 ケムコの不思議ゲーム「スペースハンター」(2013年3月7日)
    • 有野の挑戦…『スペースハンター
    • バーコードギャンブラー…任天堂VSSEGAハード対決『ファミリーコンピュータ』対『セガマークIII』&生挑戦対決『パイロットウイングス』対『マイティボンジャック』
    • GCCXニュース 映画『シュガー・ラッシュ』の告知

第17シーズン(2013年4月11日 - 2014年3月6日)[編集]

全20回。10周年記念シーズン。

  • 第157回 - #157 初ディズニー!「ミッキーのマジカルアドベンチャー」(2013年4月11日)
  • 第158回 - #158 東京マラソンと共に…「ファミリートレーナー ジョギングレース」(2013年4月25日)
  • 第159回 - #159 あの名作がゲームに…「トム・ソーヤーの冒険」(2013年5月9日)
  • 第160回 - #160 乗ったり降りたり「超惑星戦記メタファイト」(2013年5月23日)
  • 第161回 - #161 目指せ! GI「ベスト競馬 ダービースタリオン」(2013年6月6日)
    • 有野の挑戦…『ベスト競馬 ダービースタリオン』
    • ファミコンスナイパー…『パンチアウト!!』
    • 重大発表…ゲームセンターCX オリジナルゲーム 第3弾製作決定告知
  • 第162回 - #162 興奮!?「スーパードンキーコング2」(2013年6月20日)
    • 有野の挑戦…『スーパードンキーコング2
    • たまに行くならこんなゲームセンター…新宿区・トイランド
    • ファミコンスナイパー…『スーパーマリオブラザーズ3』
    • 重大発表…ゲームセンターCX THE MOVIE 上映決定告知
  • 第163回 - #163 熱狂!?「スーパードンキーコング2」(2013年7月4日)
    • 有野の挑戦…『スーパードンキーコング2』
    • ゲームセンターCX NEWS…10周年記念プロジェクト発表記者会見レポート
    • 重大発表…ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館 決定告知
    • ファミコンスナイパー…『高橋名人の冒険島
  • 第164回 - #164 感動!「スーパードンキーコング2」(2013年7月18日)
    • 有野の挑戦…『スーパードンキーコング2』
    • たまに行くならこんなおもちゃ屋さん…大田区・みやかわ
    • ファミコンスナイパー…『聖闘士星矢 黄金伝説
    • ゲーム化計画3…グレフ・丸山さんと初打ち合わせ
  • 第165回 - #165 つかもうゼ!「ドラゴンボールZ 超武闘伝」(2013年8月8日)
  • 第166回 - #166 おなじみ忍者ゲー「KAGE」(2013年8月22日)
    • 有野の挑戦…『闇の仕事人 KAGE
    • たまに行くならこんな駄菓子屋さん…川崎市・はらだや
    • ゲーム化計画3…開発状況の視察
    • ゲーム特集(GB編)…1990年10月
  • 第167回 - #167 くるくるまわれ〜「スカイキッド」(2013年9月19日)
    • 有野の挑戦…『スカイキッド
    • たまに行くならこんなイベント…お台場合衆国2013で行われたイベントの模様
    • ゲーム化計画3…正式タイトル決定
    • ゲーム特集(GB編)…1990年11月
  • 第168回 - #168 ジャンプ世代!「幽☆遊☆白書 魔強統一戦」(2013年10月24日)
  • 第169回 - #169 頭を使え!!「ニトロパンクス マイトヘッズ」(2013年11月7日)
  • 第170回 - #170 当たるか…?「アイギーナの予言」(2013年11月21日)
  • 第171回 - #171 続・当たるか…?「アイギーナの予言」(2013年12月12日)
  • 第172回 - #172 有野の挑戦in武道館 ドキュメント (2014年1月9日)
  • 第173回 - #173 至高!?「美味しんぼ 究極のメニュー三本勝負」(2014年1月23日)
  • 第174回 - #174 紙相撲でおなじみ…「うっでいぽこ」(2014年2月6日)
  • 第175回 - #175 伝説の吸血鬼…「ノスフェラトゥ」(2014年2月21日)
  • 第176回 - #176 姫を救い出せ!!「ノスフェラトゥ」(2014年3月6日)

第18シーズン(2014年4月10日 - )[編集]

全20回。

  • 第177回 - #177 宮下ワールド!「竜の子ファイター」(2014年4月10日)
    • 有野の挑戦…『竜の子ファイター
    • ファミコンボックス…『スーパーマリオブラザーズ』
    • たまに行くならこんなイベント…『ゲームセンターCX 3丁目の有野』発売記念イベントの様子
    • ゲーム特集(GB編)…1990年12月
  • 第178回 - #178 王道再び…「ロックマンX」(2014年4月24日)
  • 第179回 - #179 やっぱり延長…「ロックマンX」(2014年5月8日)
    • 有野の挑戦…『ロックマンX
    • たまに行くならこんなバッティングセンター…浅草・浅草バッティングスタジアム
    • ファミコンボックス…『デビルワールド
    • ゲーム特集(GB編)…1990年12月
  • 第180回 - #180 有野探偵再び…「殺意の階層 ソフトハウス連続殺人事件」(2014年5月22日)
  • 第181回 - #181 戦え!セガのヒーロー「ガンスターヒーローズ」(2014年6月5日)
  • 第182回 - #182 クリアデキール!?「ケルナグール」(2014年6月19日)
    • 有野の挑戦…『ケルナグール
    • たまに行くならこんな駄菓子屋さん…足立区・コスモ
    • ファミコンボックス…『ゴルフ』『麻雀』
    • ゲーム特集(GB編)…1991年2月&3月
  • 第183回 - #183 祝!世界デビュー「超ゴジラ」(2014年7月3日)
    • 有野の挑戦…『超ゴジラ
    • たまに行くならこんなゲームコーナー…長瀞・宝登山ロープウェイ
    • ファミコンボックス…『麻雀』
    • ゲーム特集(GB編)…1991年3月
  • 第184回 - #184 はじめてのゲームボーイ「スーパーマリオランド」(2014年7月17日)
    • 有野の挑戦…『スーパーマリオランド
    • たまに行くならこんなゲームセンター…秩父市&秩父郡・秩父ミューズパーク
    • ファミコンボックス…『アイスクライマー』
    • ゲーム特集(GB編)…1991年4月

地上波放送[編集]

BONUS STAGE[編集]

フジテレビONE加入促進用、DVD-BOX宣伝番組として地上波で放送する総集編的番組。関東地区では「メディアの苗床」という深夜番組枠で不定期に放送されていた。また一部フジテレビ系地方局でも放送される。なお、下記の放送日はフジテレビで放送されたものに準じる。約半年に一回の割合で放送されることが多く、ゲームのプロモーションや時間枠の都合で特別版が放送されることもある。主に有野の挑戦の名勝負が取り上げられるが、10以降は放送当時、版権の都合でDVD化される見込みの無い放送分が採用された。

  • 第1回 - BONUS STAGE (2003年12月24日
    • クリエーターインタビュー…西角友宏/さくまあきら/稲船敬二/広井王子/シブサワ・コウ
    • 有野の挑戦…『たけしの挑戦状』『スターフォース』
    • ゲーム特集…タイトー/ハドソン/カプコン/セガ/コーエー
  • 第2回 - BONUS STAGE2(2004年6月8日
    • クリエーターインタビュー…遠藤雅伸/岩谷徹/高塚新吾/中村光一/薗部博之/坂本賀勇
    • 有野の挑戦…『スーパーマリオブラザーズ2』
    • ゲーム特集…ナムコ/コナミ/チュンソフト/任天堂
  • 第3回 - BONUS STAGE3(2004年12月4日
    • 有野の挑戦…『アトランチスの謎』『魔界村』
    • ゲーム特集…ディスクシステム/ジャレコ/テクモ/セガ SGシリーズ(SG-1000・SG-1000II) マークIII
    • たまに行くならこんなゲームセンター…温泉ゲーム紀行〜箱根を訪ねて〜/大井町・阪急デイリーショッパーズ屋上
  • 第4回 - BONUS STAGE4(2005年3月30日
    • 有野の挑戦…『プリンス オブ ペルシャ』『スーパーマリオブラザーズ3』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…酒々井・千葉鑑定団
  • 第5回 - BONUS STAGE5(2005年7月8日
    • 有野の挑戦…『カトちゃんケンちゃん』『ファミコンジャンプ』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…小田原懐かし横丁
  • 第6回 - BONUS STAGE6(2005年12月14日
    • 有野の挑戦…『スーパーマリオワールド』
    • ゲーム特集…1986年1 - 5月
    • たまに行くならこんなゲームセンター…相模湖・にぎわいの広場
  • 第7回 - BONUS STAGE7(2006年6月13日
    • 有野の挑戦…『忍者龍剣伝』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…恵比寿・Game in あそびば20
  • 第8回 - BONUS STAGE8(2006年12月12日
    • 有野の挑戦…『ストリートファイターII』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…谷中・谷川文房具店
  • 第9回 - BONUS STAGE9(2007年7月11日
    • 有野の挑戦…『マイティボンジャック』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…足立区・イシダ
  • 第10回 - BONUS STAGE10(2007年12月18日
    • 有野の挑戦…『スーパーマリオ64』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…台東区・デンキヤホール
  • 第11回 - BONUS STAGE11(2008年12月20日
    • 有野の挑戦…『アウターワールド』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…木更津・木更津セントラル/西東京市・杵屋すずき
    • 2008ゲームセンターCXニュース
  • 第12回 - BONUS STAGE12(2011年8月19日
    • 有野の挑戦…『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』
  • 第13回 - BONUS STAGE13(2011年12月2日
    • 有野の挑戦…『ときめきメモリアル』
  • 第14回 - BONUS STAGE14(2012年8月18日
    • 有野の挑戦…『ゴルゴ13』
    • たまに行くならこんな駄菓子屋…江東区・大川商店
  • 第15回 - BONUS STAGE15(2013年12月3日
    • 有野の挑戦…『パラッパラッパー』
    • たまに行くならこんな駄菓子屋…神奈川県川崎市中原区・はらだや
  • 第16回 - BONUS STAGE16(2014年7月6日
    • 有野の挑戦…『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』
    • たまに行くならこんなゲームセンター…足立区・たかさごや[2]

BONUS STAGE以外の特別編[編集]

フジテレビONE・TWO加入促進用、DVD-BOX・ゲームソフト宣伝番組として地上波で放送される番組。BONUS STAGEは1時間枠であるが、特別編は30分枠であることが多い。

  • 君はゲームセンターCXを知っているか?(2007年11月13日
    • フジテレビで2007年11月13日 3:15 - 3:45に放送された。
    • フジテレビ721加入促進用及び、ニンテンドーDSソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』の宣伝としてドキュメンタリー風の紹介番組。
    • フルタイトルは「君はゲームセンターCXを知っているか?〜Do you know GCCX?〜」。
  • たまに行くならこんなゲームセンターSP(2008年6月11日
    • フジテレビで2008年6月11日 2:33 - 3:03に放送された。
    • 「たまゲー」の総集編である。OPとEDでは、隠れキャラとして阿部さんが登場していた(有野が他番組で獲得したパジェロについて、ラストで王様が触れるシーンも)。
    • 放送された「たまゲー」は、松戸の「ゲームイン メクマン」、千葉の「ゆにろーず横戸店」、大阪の「あうとばぁん」。
  • ゲームセンターCX特別編 年末だからゲームを語ろう!2008(2008年12月16日
  • 今、ゲームセンターCXが熱い!(2009年2月18日
    • フジテレビにて2009年2月18日 2:33 - 3:03に放送された。
    • 海外発売された『有野の挑戦状』のレポート、海外メディアの取材、最新作『有野の挑戦状2』がダイジェストで紹介された。
  • ゲームセンターCX24時間生放送まであと14日緊急スペシャル!!(2009年8月17日
    • フジテレビにて2009年8月17日 3:20 - 3:50に放送された。
    • フジテレビNEXT・TWOにて放送される24時間生放送に先立ち、有野課長が過去に生挑戦したもの(マイティボンジャック・カイの冒険)をプレイバックした。
  • ゲームセンターCX特別編 年末だからゲームを語ろう!2009(2009年12月15日
    • フジテレビにて2009年12月15日 1:55 - 2:25に、フジテレビNEXTで2月4日に完全版(60分)が放送された。
    • ファイナルファンタジーXIII』のプロモーションも兼ねて放送されている。ゲストで山里亮太、アメリカザリガニ、宮地真緒が出演。
    • 2009年 話題のゲームを振り返る
    • 2009年 みんなのゲームニュース
    • 2009年 ゲームセンターCXニュース
    • ファイナルファンタジーXIIIPV・お試しプレイ
    • 有野の挑戦 ベストバウト
    • PCエンジン版『ボンバーマン』で対戦
    • アベ鍋
  • ゲームセンターCX24ラスト1時間見せますSP(2009年12月25日
    • フジテレビにて2009年12月25日 3:05 - 4:05に放送。
    • レミングスの挑戦残り1時間の模様(ステージ28 - 30までの内容)を放送した。
  • ゲームセンターCX衝撃映像24(2010年8月19日
    • フジテレビにて2010年8月19日 2:10 - 2:40に放送。
    • 2010年8月27日に発売されるDVD「ゲームセンターCX24 -課長はレミングスを救う 2009夏-」にちなんで、これまでの挑戦の名場面24個を放送した。また、未放送分として、有野がリクエストしたバスツアーのプロレスのシーンが放送された。
  • ゲームセンターCX〜地上波2010冬〜「スーパーマリオ25周年記念〜課長とマリオの歴史〜」(2010年12月9日
    • フジテレビにて2010年12月9日 2:10 - 2:40に放送。
    • これまでに挑戦したマリオシリーズの模様がダイジェストで放送され、最後に『スーパーマリオブラザーズ』の3-1での無限増殖に再挑戦するが失敗したところで終了となった。また、DVD-BOX7の収録内容、TWOで放送される『年越し生放送!よゐこ祭り<ゲームセンターCX × よゐこの企画案>』の告知がされた。

BSスカパー!特番[編集]

BSスカパー!の開局記念特番として2011年10月に第1弾を放送。その後毎年10月に新作が放送されている。なお後日フジテレビONEやNEXTでも再放送される。

海外ロケVTRのナレーションは鈴木麻里子が担当している。

ゲームセンターCX in U.S.A. 〜有野課長ロサンゼルスに行く〜(2011年10月6日)[編集]

ゲームセンターCX in ASIA 〜目指せカンボジア代表!〜(2012年10月5日)[編集]

  • BSスカパー!とスカチャン5にて2012年10月5日 19:00 - 21:00に放送された。
  • シェムリアップ ゲームセンターを探訪
  • 有野の挑戦…『スーパーマリオカート』
  • 井上Dのガイドでカンボジア観光
    • 海の幸でランチタイム
    • シェムリアップ 昔ながらの遊園地を探訪
  • 作家 岐部とプノンペン ゲームショップを探訪
  • プノンペン ゲームセンターを探訪(カンボジアで人気NO.1のゲームセンター)
  • ゲーム大会に参戦

ゲームセンターCX in Paris 〜有野課長ジャパンエキスポ参戦〜(2013年10月14日)[編集]

  • BSスカパーとスカチャン5にて2013年10月14日 20:00 - 22:00に放送された。
  • パリ郊外のゲームセンターを探訪
  • ゲームショップを探訪(日本の秋葉原みたいな場所)
  • 有野の挑戦...『マリオとワリオ
  • フランスで開催されたJapan Expoに参戦
  • また、本番組放送に先立ち、『「ゲームセンターCX」10周年記念特別企画』と題して、BSスカパー!で有野がセレクトした以下の10本を放送した(最後のパスワードの代わりにBSスカパー!特番告知を放送する以外はそのまま再放送される)。
  • フジテレビONEでの再放送(初回:2013年11月2日 12:00〜、11日にかけて再放送)では、BSスカパーとスカチャン5とは異なり、冒頭に有野課長が「番組放送10周年を記念して 有野課長が思い出の10作品をセレクト!」として、その回の見所の解説を行った後に再放送が行われた(番組表のタイトルが通常の再放送と表記が変わらない、番組ホームページでも告知が行われていない為、通常の連続再放送と区別が付かない編成になっていた)。
    • 第1回 - #98「パイロットウイングス」(2013年10月6日 12:00 - 13:00)
    • 第2回 - #112「最後の忍道」(2013年10月6日 13:00 - 14:00)
    • 第3回 - #116「バベルの塔」(2013年10月7日 12:00 - 13:00)
    • 第4回 - #131「天下のご意見番 水戸黄門」(2013年10月7日 13:00 - 14:00)
    • 第5回 - #135「アレックスキッドのミラクルワールド」(2013年10月8日 12:00 - 13:00)
    • 第6回 - #137「スーパーチャイニーズ」(2013年10月8日 13:00 - 14:00)
    • 第7回 - #151「夢見館の物語」(2013年10月9日 12:00 - 13:00)
    • 第8回 - #152「スーパーマリオヨッシーアイランド(前編)」(2013年10月9日 13:00 - 14:00)
    • 第9回 - #153「スーパーマリオヨッシーアイランド(後編)」(2013年10月10日 12:00 - 13:00)
    • 第10回 - #158「ファミリートレーナー ジョギングレース」(2013年10月10日 13:00 - 14:00)

生放送SP[編集]

主に過去にクリア出来なかったゲームを生放送で再挑戦(クリアできなかったステージからスタート)し、放送時間内にクリアを目指す。時間内に挑戦成功しない可能性がある場合、後の番組を中止し延長することもある。放送開始時に何かトラブルが起こり、「V行って!V!」と言いVTRを流すという演出がお決まりである。2013年7月18日放送回によると、ディレクターの藤本達也が毎回やりたがっているとのこと。

ゲームセンターCX 生放送SP(2007年12月24日 - 25日)[編集]

フルタイトルは「ゲームセンターCX 生放送SP!ゲームセンターCX史上初!生放送で挑戦!聖夜のリベンジスペシャル!」(2007年12月24日 20:00 - 25日 5:00に放送)。当初は24日の23:00までの放送だったが、ゲームをクリアできないことを考慮してあらかじめ放送枠を延長出来るようになっていた。ゲームセンターCX初の生放送で有野の挑戦の模様を放送。挑戦ソフトは無期延期となっていた『カイの冒険』。この生放送の直前に過去2回挑戦したもの(#54・55)を放送した。#54の最後には元AP東島による2分間の挑戦1時間前の直前風景のレポートが生放送された。ちなみに、この日はe2の無料開放デーであったため、非加入でも視聴することができた。

  • 有野の挑戦…『カイの冒険
  • 有野の挑戦…『スペランカー
  • 幻のたまゲー…川崎・GAME PIA 砂子店
  • たまゲーベストセレクション…木更津・木更津国際アーケードゲーム市場 K-GAME
  • たまゲーベストセレクション…恵比寿・Game in あそびば20
  • GCCX 2007 表とウラの10大ニュース
  • お台場中継
  • TELコーナー
  • FAX紹介
  • アベナベ(もつ鍋
  • 番組からのお知らせ(CM)

なお、上記コーナータイトルは放送時のホワイトボード記載そのままである。

ゲームセンターCX 生放送SP 3時間ダイジェスト版(2008年2月2日)[編集]

上記の生放送SPを3時間に編集したダイジェスト版。2008年2月2日 18:00 - 21:00に放送。

ゲームセンターCX 生放送スペシャル(2009年4月12日)[編集]

フルタイトルは「ゲームセンターCX 生放送スペシャル 有野の「たけしの挑戦状」に挑戦」。2009年4月12日 18:00 - 20:00に放送。フジテレビNEXT開局記念及び第11シーズンスタート記念に行われた、番組史上2度目の生放送。挑戦ソフトは番組第1回でクリアした『たけしの挑戦状』。当初は19:57までの放送予定だったが、スタッフの交渉により3分延長された(2009年4月29日の再放送時はこれに対応するため、番組の途中を3分カットしている)。

  • 有野の挑戦…『たけしの挑戦状
  • ゲームセンターCX 全体会議…放送時間中に視聴者からFAXで送られた意見・要望について話し合う
  • FAX紹介
  • 番組からのお知らせ(CM)

ゲームセンターCX 放送スペシャル 完全版(2009年6月13日 - 14日)[編集]

フルタイトルは「第11シーズンスタート記念 ゲームセンターCX 放送スペシャル 有野の「たけしの挑戦状」に挑戦 完全版」。2009年6月13日 22:00 - 14日 0:30に放送。上記の生放送SPを編集したものに、生放送終了後の収録分40分を加えた完全版。

ゲームセンターCX 24時間生放送スペシャル(2009年8月29日 - 30日)[編集]

フルタイトルは「ゲームセンターCX 24時間テレビ 有野課長が○○を救う!?」。2009年8月29日 23:00 - 30日 23:00に放送。番組史上3度目の生放送であり、過去最長の24時間の拡大版である。挑戦ソフトは、以前Trickyモードでクリアした『レミングス』。今回はTrickyモードより難しいTaxingモードの全30ステージに挑んだ。

  • 放送直前SP…前AP東島がスタッフ等を紹介する30分番組。
  • 有野の挑戦…『レミングス
  • レミングス攻略講座(難易度高いステージの解説ビデオ 江本(3の倍数のステージは中山)と伊藤が出演)
  • アベビデオ(AP中山の家で調理した料理の作り方、築地の買出し)
  • 僕の頭の中の消しゴム(構成作家作家酒井の消しゴムコレクション 聞き手:菅P)
  • キベストバウト(構成作家岐部のお気に入りの「有野の挑戦」をランキング形式で10個発表)
  • アベストバウト(カメラ阿部お気に入りの『ゆうゆのクイズでGO!GO!』未公開VTRを公開)
直前番組によるとワタナベストバウトも用意されていたようだが未放送
  • ゲームセンター看板娘(日本全国のゲームセンターの看板娘)
  • 衝撃のOP伝説(前回の生放送スペシャルOPでのAP中山の失態)
  • 井上の挑戦(AP中山とのプロレスゲーム対決)
  • 早朝演芸(松竹芸能の若手芸人によるゲームを題材にしたコント)
  • 東島真一郎のたまゲー(たまゲイ)
  • テーマソング作成ビデオ(AP中山が歌う「ラストコンティニュー」)
  • 未公開ビデオ(韓国ロケのバスの中でのクイズ大会)
  • ゲストコメント(歴代ADや濱口等)
  • 差し入れタイム(ゲームメーカーの広報等からの差し入れ)

ゲームセンターCX 生放送スペシャル(2012年2月24日 - 25日)[編集]

フルタイトルは「ゲームセンターCX 生放送スペシャル 有野課長30代最後の生挑戦!」。2012年2月24日 18:00 - 25日 6:00に放送。当初は25日 2:00までの放送で、菅プロデューサーは「今回は延長しない」と公言していたが、延長した[4]

パイロットウイングスに挑戦した。予定では30代のうちにクリアをし、残り2時間は誕生パーティの予定だったが、延長してもクリアできなかった。この回は2010年大晦日年越し生放送と同じく初代D笹野、元AD高橋佐知以外の歴代AD登場(前AP中山はOPに登場し、元AD鶴岡はプレゼントとして登場)。

反省会にて菅Pから、当面の間生放送は行わないと発表された。

  • 初代AP東島による事前放送(最後に番組クレジットを書いたスケッチブックを持った菅Pが登場して終了)
  • 有野の挑戦…#98『パイロットウイングス』で、時間切れで失敗に終わったタイトルの再挑戦。
  • FAX紹介(イマつぶでも、携帯とパソコンで投稿できたが、パソコンでないと見られなかった)
  • 有野課長へのプレゼント紹介(40歳にちなんで、プレゼントが40個用意されていた)
    • 時間の関係で、一部のプレゼントは紹介だけとなった(VTRが用意されていた物もあったが流せなかった)。
    • 菅Pからは一回だけ使える命令権(生放送中に使用)
    • 有野が希望していた髭剃りは後日放送された反省会にてプレゼントされた。
    • アメリカにてイラストを頂いたニーナ・マツモト氏から40歳記念イラスト。
  • 新曲『課長ファイター』披露(歌:AP石田 コーラス:カーディガンズ)
  • 元AD江本と元AD伊藤によるパイロットウイングス攻略講座
  • 阿部ピザ(博多の焼きラーメンを乗せたピザ)
  • たまゲーセレクション

ゲームセンターCX 生放送スペシャル(2013年7月18日)[編集]

フルタイトルは「ゲームセンターCX ファミコン生誕30周年記念生放送スペシャル」。2013年7月18日 20:00 - 22:00に放送。延長は無し。普段の生放送では、視聴者から攻略の情報や応援メッセージをFAXで募集しているが、今回は挑戦にWii Uを使用したこともあり、Wii Uの機能であるのMiiverseを介してメッセージの募集を行った。メッセージ紹介は今までの生放送同様、番組構成作家の岐部が担当。

普段はWii Uや3DSでお送りしている「有野の挑戦 特別編」の特別編として、『ロックマン2』に挑戦した。およそ8年前に挑戦失敗したワイリーステージ5からのスタート。8体ボスとの再戦(通称:ボスパレード)し、以前勝てなかったワイリーマシーン2号を撃破、そしてゲーム攻略が目標である。

  • 桜井政博からもMiiverseでメッセージが送られた。
  • 当然当時プレイした際に調べたボスの弱点は忘れてしまっていたため、プレイしながらボスの弱点を探るものの、有野が弱点と決定したものがいくつか間違っており、Miiverseからの意見を半信半疑ながら試すと正しいという事が続き、管PにMiiverseに全面的に従うことを約束させられた。
  • ゲームの仕様上、ゲームオーバーになると一体目からやり直しとなるが、放送時間が短いため、一度倒したボスは倒したものとしてみなすルールが適用された。
  • 後半は、Wii U版バーチャルコンソールの機能である『丸ごとバックアップ』でスタッフのMiiに保存されているセーブデータからロードしてプレイをしている。
  • 後日の再放送では生中継終了後の様子が追加されている(それに伴い放送尺が10分長くなっている)。「有野の挑戦 特別編」ではこれらを再編集したものが配信されている。

ゲームセンターCX 生放送スペシャル(2013年7月19日)[編集]

フルタイトルは「ゲームセンターCX 有野、地上波で生挑戦やるってよスペシャル」。2013年7月19日 2:20 - 3:50に地上波のフジテレビにて(関東ローカル)放送。フジテレビワンツーネクスト開局15周年記念として史上初の地上波にて生挑戦を決行。なお、この日は前述のフジテレビONEの生挑戦、フジテレビONEの通常初回放送、地上波生挑戦の3本立てとなる。

  • フジテレビONEでは2013年7月19日 20:00 - 21:30にCM中の部分も含めた完全版として放送された。
  • OP(有野とルイージ中山とのやり取り)
  • 挑戦ソフト…『スーパーマリオブラザーズ』(CM中はゲームを中断してFAXの紹介や雑談)
  • FAXコーナー(尺が短いため、地上波CM中に紹介されたものもあった)
  • カメラマン阿部作の夜食…博多焼きカレーラーメン〜キノコを添えて〜(キノコはマッシュルームをスーパーキノコに見立てている)

ニンテンドー特別編[編集]

Wiiみんなのニンテンドーチャンネル及びニンテンドー3DSWii Uニンテンドーeショップ及びNintendo Directでプロモーションとして配信されている。

ゲームセンターCX番外編『ロックマン9 野望の復活!!』(2008年9月24日・10月1日配信)[編集]

ロックマン9 野望の復活!!』に挑戦し、コンクリートマンを倒した所まで放送された。ディレクターはAP飯田とD浦川が務める。浦川はディレクターデビューで、浦川がディレクターを務めた後半にD浦川本人も出演する。

ゲームセンターCX バーチャルコンソール[編集]

バーチャルコンソールで配信されているゲームに挑戦。一部を除き、挑戦時間は5時間と決められている。

  • Vol.1(2009年4月8日、14分54秒)
複数のゲームをお試しプレイ。プレイソフトは『妖怪道中記』・『忍者じゃじゃ丸くん』・『ザ・スーパー忍』・『改造町人シュビビンマン』・『アレックスキッドのミラクルワールド』・『ゴールデンアックス』・『すーぱーぐっすんおよよ』。
『スターフォース(アーケード)』ラリオス5万点ボーナス(第1シーズン#5と同様)に挑戦。アーケード基板もお試しプレイ。
くにおくんの時代劇だよ全員集合(ファミコン)』に挑戦。挑戦時間は5時間。
スプラッターハウス(アーケード)』挑戦時間5時間でジェニファーを探し出す事に挑戦。
  • Vol.5(2009年7月1日、14分49秒)
VOLFIED(PCエンジン)』99.9%クリアに挑戦。
スーパーマリオカート(スーパーファミコン)』タイムアタックにて、マリオサーキット1の任天堂公認目標タイム1分3秒68を切る事に挑戦。
『スーパーマリオブラザーズ3(ファミコン)』5時間でエンディング画面を出す事に挑戦。
スーパーメトロイド(スーパーファミコン)』ゲーム内時間の3時間でクリアし、サムスが最も変化するエンディング画面を出現させることに挑戦。
  • Vol.13(2010年7月7日、25分30秒)
ファイアーエムブレム 紋章の謎(スーパーファミコン)』仲間を1人も失わずに第2部の第2章をクリアする。
  • vol.14(2011年7月6日、25分26秒)
ちょこっと3D『スターフォックス64(NINTENDO64)』惑星フィチナのスターウルフを全滅させる。
3DS バーチャルコンソールをお試しプレイ。『ドンキーコング』のステージ1をクリアする。

ゲームセンターCX 有野の挑戦3D[編集]

  • Vol.1(2011年6月7日、17分04秒)
3Dクラシックス エキサイトバイク』番組が指定した3つの目的を達成する。
『3Dクラシックス ゼビウス』アンドアジェネシスの撃破と2本のスペシャルフラッグのスペシャルボーナスを修得する。

ゲームセンターCX ニンテンドー特別編[編集]

星のカービィ 20周年スペシャルコレクション』収録の『星のカービィスーパーデラックス』〜格闘王への道〜5時間で10体倒す。

社長が課長に訊く[編集]

ゲームセンターCX 課長の有野と任天堂社長 岩田聡が対談した。
この対談は、岩田がゲームを手掛けた多くの人にインタビューする企画「社長が訊く」の一環として行われ、Nintendo Directの直後に配信開始された。
後半、岩田が手掛けた『バルーンファイト』のバルーントリップで連続20回風船をわり、オレンジの風船を出現させることを目指した。

ゲームセンターCX 有野の挑戦HD[編集]

『ファミコン生誕30周年記念 Wii Uバーチャルコンソール体験キャンペーン』の連動企画としてシリーズで公開開始。有野はWii U GamePadでプレイする。

  • Vol.1(2013年1月24日 18分14秒)
    Wii Uバーチャルコンソール版『バルーンファイト』の、バルーントリップで風船を連続で20回割った後、更に連続20回風船を割り、赤色の風船を出現させることを目指す。
    挑戦で使用したWii Uのユーザー名は「かん」になっており、Miiも管Pをモデルにしていたため「課長ちゃうやん」と突っ込んでいた。また、プレイ中のWii U Game Padの画面をAD松井が覗き込んでいたため「テレビの方見て」と言っていた。
  • Vol.2(2013年2月20日 前編24分37秒、後編20分38秒)
    Wii Uバーチャルコンソール版『ファイアーエムブレム 紋章の謎』の第1部「暗黒竜と光の剣」の、第1章から3章までを仲間を1人も失わずクリアを目指す。前編と後編の2部構成で公開。
  • Vol.3(2013年3月20日 34分37秒)
    Wii Uバーチャルコンソール版『MOTHER2 ギーグの逆襲』の、序盤のジャイアントステップにある「おまえだけのばしょ」を訪れ、「おとのいしに」にメロディを記録するのを目指す。有野は本作を、ウインドウタイプ「ナッツ」、主人公「かちょう」、女の子「うけつけ」、ともだち「しゃいん」、もうひとりのともだち「バイト」、ペット「CEO」、すきなこんだて「すのもの」、カッコイイとおもうもの「いちりんしゃ」と入力してプレイを開始。これにちなんでプレイ中にはADの松村から酢の物の差し入れが入った。

携帯サイト[編集]

ゲームセンターCX公式の携帯サイトのみで配信されている。基本的に会員になれば無料で視聴できる。

第12.5シーズン[編集]

#16まで配信。#1・2のみ会員・非会員関係なく無料配信中。

  • 企画会議(#1 - 2)
  • 社員旅行レポート(#3 - 7、12 - 13)
  • たいした回答はできませんが…(#8 - 11、14 - 16)

第13.5シーズン[編集]

#9まで配信。

  • たいした回答はできませんが…

課長とプロデューサー[編集]

第14シーズン放送後の反省会をアニメで再現されている。

その他の番外編[編集]

ゲームセンターCX 42時間スペシャル(2009年12月29日 - 30日)[編集]

フジテレビTWOにて2009年12月29日 6:00 - 30日 23:00に放送。昨年放送したゲームセンターCX特別編。年末だからゲームを語ろう2008の完全版と、第11シーズンと第12シーズン(風来のシレンまで)と、今年の夏に行われた24時間生放送(最後に反省会を放送する)が放送された(シーズン11の24時間ドキュメントは24時間生放送の後に放送)。

大晦日12時間ぶち抜き!! ゲームセンターCX×よゐこの企画案 年越し生放送 よゐこ祭り(2010年12月31日 - 2011年1月1日)[編集]

フジテレビTWOにて2010年12月31日 18:00 - 2011年1月1日 6:00に放送。2部構成となっている。

第1部(2010年12月31日 18:00 - 23:00)は当番組を放送。

第2部(2010年12月31日 23:00 - 2011年1月1日 6:00)は『よゐこの企画案』を放送。

  • 第1部 ゲームセンターCX 大みそかだよ! 有野課長! 〜8年間の軌跡…今夜はコントローラーを握らない!?〜(2010年12月31日 18:00 - 23:00[5]
    • 今回は生挑戦は行わなかった。また管Pも『ジャニーズカウントダウン』の中継Dのため開始早々に出て行ってしまったため、生ナレーションもなかった。
    • 有野課長はゲームが上手いのか?下手なのか? 5時間生総選挙(放送時間内に視聴者からFAXを募り、ゲームが上手いか下手かを決め、上手いのほうの票数が上回った[6]
    • ピカデリーサーカス(コナミコインゲーム『ピカデリーサーカス』を、コインが120枚出るまで初代AP東島がプレイ、映像がうまく録れなかったので2度当たりを出す。2011年収録分から、使用したゲーム機が挑戦部屋に置いてある)
    • 阿部カメラマンの年越しうどん(食品衛生士資格を取得したカメラマン阿部が蕎麦アレルギーの為うどん。かしわ飯付き)
    • 桑田佳祐とラストコンティニュー(裏番組の『NHK紅白歌合戦』に桑田佳祐が出ると同時に、前AP中山が「ラストコンティニュー」を歌う予定だったのだが、放送時間内に桑田が出演しなかったが、EDで岐部と交代して歌う)
    • 有野課長はゲームが上手いのか?下手なのか? 徹底討論(仮免D井上が「上手い」側、構成岐部が「下手」側にまわり、過去の挑戦のVTRを基に議論をした。罰ゲームラストコンテニュー熱唱)
    • ゲーム音楽のキーボード演奏(『スペランカー』、『アトランチスの謎』、『魔界村』、『ドラゴンクエスト』等[7]
    • AD高橋のひじ企画(ひじに、みかんが入ったカゴをぶら下げ、AD高橋のひじの強さを証明)
    • たまゲー 大掃除企画(過去8年間の「たまに行くならこんなゲームセンター」で取った景品(有野が持ち帰らずに溜まった分)を、いるかいらないか仕分けした。そのうちキン肉マンの黄金のマスクは濱口に渡した)
    • みんなのニンテンドーチャンネルで配信されている挑戦のうち2つ(『スーパーマリオカート』と『VOLFIED』)を放送した。
    • 有野課長が生電話(カーヤン等、番組にゆかりのある人物に生電話した)
    • モノマネ対決 有野VS仮免D井上VS前AP中山(ジャッジは初代Pの松井)
    • 挑戦ソフトを生ロケハン(AD片山が生ロケハンし、有野が14シーズンの最終回で挑戦するソフトが、『バベルの塔』に決定した。挑戦候補に挙がっていたギミック、メタルストームもシーズン15にて挑戦)
    • やらず嫌い王決定戦(「食わず嫌い王決定戦」の要領で、岐部と有野が相手のやった事のないゲームを当てるコーナー。結果岐部勝利。有野『ファミコンウォーズ』、岐部『SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語[8]
    • 菅プロデューサーのガンツスーツ姿(菅Pが別番組参加で不在(26時台から参加)の為、詳細不明)
    • 夢競馬 有野記念(スーパーポテトで購入した、5本の『ダービースタリオンII』に入っていた前のオーナーのデータで、どれが1位か予想し、競うコーナー。1番ミトコンドリア(松井P)、2番ラリロレル(有野)、3番モリモリレディ(江本)、4番ビクトリアタクヤ(東島)、5番テッカマキ(鶴岡)、結果有野は2位でセーフ、東島のヴィクトリアタクヤが最下位、罰ゲームで元AD渡邊のタイツを被る)
    • 有野の挑戦 コーナータイトル74連発(シーズン2からの有野のアイコラカット)
    • 有野の挑戦 プレイバック(シーズン1からのダイジェスト映像、一部ゲーム画面カット)
  • 第2部 よゐこの企画案 年越しスペシャル(2010年12月31日 23:00 - 2011年1月1日 6:00)

ゲームセンターCX 有野課長の史上最も地味な年越し(2011年12月31日 - 2012年1月1日)[編集]

フジテレビTWOにて2011年12月31日 23:55 - 2012年1月1日 0:05に放送。尚、生放送ではなく収録(撮って出し)である。

  • 過去最短の10分の放送で、番組のメインコーナーである有野がさまざまなゲームに挑戦する「有野の挑戦」は行わなかった。
    • 有野課長、カメラマン阿部、D藤本による2011年を振り返る座談会。
    • 2012年になる一分前から、D井上がカウントダウンの数字が手書き記載されている紙をばら撒いてのカウントダウン。
    • 有野が40歳になる前日に、「有野30代 最後の生挑戦」と言う生放送番組予定を発表(2012年2月24日18時より、24時またぎ8時間生放送予定)。

ゲームセンターCX 2012をふりかえる…たった10分で。(2012年12月31日)[編集]

フジテレビONEにて2012年12月31日 22:50 - 23:00に放送。

  • 2011年大晦日の「ゲームセンターCX 有野課長の史上最も地味な年越し」と同様、過去最短の10分の放送で、番組のメインコーナーである有野がさまざまなゲームに挑戦する「有野の挑戦」は行わなかった。
    • 有野課長、カメラマン阿部、D藤本による2012年を振り返る座談会。
    • 重大発表(ガスコイン・カンパニーの引っ越し)

ゲームセンターCX 年またぎSP 10分で十分!?(2013年12月31日)[編集]

フジテレビONEにて2013年12月31日 23:55 - 24:05に放送。

  • 3年連続となる10分間の年越し番組。
    • 有野課長、カメラマン阿部、D藤本による2013年を振り返る座談会。
    • 重大発表(課長ハローキティの発売、番組コラボカフェの発表)

有野の挑戦 in 武道館 (2014年1月1日)[編集]

フジテレビONEにて2014年1月1日 0:05 - 2:05に放送。

  • 2013年11月5日日本武道館で行われたイベントの模様を放送。
  • なお、前述の年またぎSPと本番組、2013年のBSスカパー特番と過去の番組の再放送を合わせて12月31日12:00から1月1日14:00まで26時間ゲームセンターCXの一挙放送となる。
  • 過去に挑戦したソフトに再挑戦
挑戦ソフト ミッション 結果
パンチアウト!! ソーダ・ポピンスキーを10機で倒せ ×
魔界村 レッドアリーマーを3機で倒せ
スーパーマリオブラザーズ 生放送中に時間切れでクリアーできなかった8-4を10機でクリアーせよ [9]
ベスト競馬 ダービースタリオン 騎手おがわさんをブドウカンバに騎乗させて日本ダービーを制覇せよ
ストリートファイターII ダルシムを使用して元マネージャー野田(ブランカ)と再戦し勝利せよ ×
  • スタッフによる歌謡ショー
    • 魔界村クリア時:ももこちゃん恋唄(6代目AD鶴岡)
    • スーパーマリオブラザーズクリア時:サヨナラゲーム(D渡邊)
    • ダービースタリオンクリア時:ラストコンティニュー(7代目AD中山)
    • エンディング:課長ファイター(AP石田)

脚注[編集]

  1. ^ 一部で全9回との情報があったが誤報であり、当初から全10回の予定だった(番組プロデューサーによるシーズン開始前(2010年10月27日)のtwitterでのツイート)。
  2. ^ 2014年6月22日に閉店しており、たまゲー終了後に補足でナレーションされている。
  3. ^ BSスカパー!開局記念番組扱い。BSスカパー!開局特番では、司会の加藤浩次と有野の対談が行われた。
  4. ^ 一部の技術スタッフは早朝に仕事があった為、予定外だった模様。また、25日 14:00からの再放送は8時間の枠しか確保していなかったため、延長前に再放送の視聴者へのコメントを行い、後日完全版の再放送を行った。
  5. ^ この日は全歴代ADが集結する(前D笹野と5代目AD高橋は除く)。
  6. ^ 5代目AD高橋(佐)からのFAXが届く。
  7. ^ キーボードの演奏を担当したのは松澤健。『東海道五十三次』の演奏時には元AD鶴岡がギターを弾きながら登場して共演した。
  8. ^ 審査員は前AD江本が務めた。
  9. ^ 一度ゲームオーバーになったが20機で再挑戦。

外部リンク[編集]