ゲッタウェイ ブラックマンデー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲッタウェイ ブラックマンデー
ジャンル アクション
対応機種 PlayStation 2
開発元 Team SOHO
発売元 Sony Computer Entertainment Europe (SCEE)
セガ(日本版のみ)
人数 1人
メディア DVD
発売日
  • ヨーロッパ 2004年11月12日
  • アメリカ合衆国 2005年1月11日
  • 日本 2005年11月10日
対象年齢
  • CERO: 18歳以上推奨(現Z指定)
  • ESRB: Mature
  • PEGI: 18+
エンジン Kinetica
テンプレートを表示

ゲッタウェイ ブラックマンデー』(The Getaway: Black Monday)は、ソニー・コンピュータエンタテインメントヨーロッパ(SCEE)のロンドンスタジオの子会社、イギリスチーム ソーホー(Team Soho)が開発し、欧米ではSCEEから発売されていたプレイステーション2用のクライムアクションゲームである。前作ゲッタウェイの続編にあたる。日本ではセガから2005年11月10日に発売された。

概要[編集]

ロンドンを舞台に、裏社会の抗争に巻き込まれる3人の男たちを描いたアクションゲーム。 ライセンスを受けた、ボクスホールやルノーといったヨーロッパの主要な自動車・バイクメーカーの車やバイクに乗って行動することができる。なお、アメリカ合衆国版ではこれらの車以外にも、オレンジ色のスポーツカーやニューヨーク市で使用されているタクシー(フォード・クラウンビクトリア)を運転することができる。 日本語版では、 菊地浩司監修による日本語字幕にも対応している[1]

登場人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ The Getaway Black Monday”. セガ. 2010年2月7日閲覧。

外部リンク[編集]

SEGA製品紹介ページ