ゲスの極み乙女。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲスの極み乙女。
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
活動期間 2012年 -
レーベル gesukiwa records (2013年)
unBORDE (2014年 -)
事務所 SPACE SHOWER MUSIC
公式サイト ゲスの極み乙女。Official Web Site
メンバー
川谷絵音(ボーカルギター
休日課長(ベース
ちゃんMARI(キーボード
ほな・いこか(ドラムス

ゲスの極み乙女。(ゲスのきわみおとめ。)通称ゲス乙女は、日本バンド。男性2人女性2人からなる4人組。楽曲にはラップが盛り込まれており、バンドは自分たちを「ヒップホッププログレバンド」と自称している。所属レーベルはワーナーミュージック・ジャパン傘下のunBORDE。所属事務所はSPACE SHOWER MUSIC

前述の通り、スペースシャワーネットワークの音楽レーベルであるSPACE SHOWER MUSICとマネージメント契約、同レーベルからインディーズで2枚のミニアルバム『ドレスの脱ぎ方』、『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』をリリースしており[1]、メジャーでは、2014年4月にワーナーミュージック・ジャパンからミニアルバム『みんなノーマル』をリリースした[2]

楽曲は、すべて川谷絵音が作詞・作曲したものである[2]。川谷は、このバンドにおける活動について、MC.Kという名義も用いている。[3]。メンバーの名前は川谷が勝手につけたものである。

メンバー[編集]

川谷絵音(かわたに えのん) / MC.K、えのぴょん
ボーカルギター作詞作曲担当。長崎県出身。1988年12月3日産まれ。indigo la Endでもフロントマンを務める。大学に入ってからギターと曲作りを始める。休日課長は大学の軽音楽部の2年先輩である。過去には、お笑い芸人を目指していた。お酒にとても強い。東京農工大学工学部応用分子化学科出身。姪っ子からは「キラーボールのおじさん」と呼ばれていたが「猟奇的なおじさん」に呼ばれ方が進化した。
休日課長(きゅうじつかちょう)
ベース担当。東京都出身。中学3年生の時にギターを始める。Red Hot Chili Peppersに影響され、大学入学後本格的にベースを始める。indigo la Endに所属していた時期があり、絵にならない課長という名義で活動していた。就活をしていたためindigo la Endを辞め、サラリーマンになる。その後、川谷に誘われゲスの極み乙女。の一員となり、サラリーマン業と並行して活動を始める。バンド初期にサングラスをかけていたのは会社にバレたくなかったからである。2014年4月をもって仕事を辞め、バンド一本となる。川谷は大学の軽音楽部の2年後輩である。東京農工大学工学部出身。
ちゃんMARI(ちゃんまり)
キーボード担当。鹿児島県出身。Crimsonのキーボーディスト。the chef cooks meのサポートをしていた時期がある。4歳からクラシックピアノを習い始め、17歳でCrimsonを結成。その後地元の短大の音楽科作曲コースに進学し、音楽理論を学ぶ傍ら、短大とは別にジャズピアニストに2年間師事する。[4]。小学生の時にお金を貯めて買った椎名林檎幸福論に衝撃を受けて以来、彼女をリスペクトしている[5]。身長147㎝。絶対音感を持つ。使用機材はKORGMS-20 miniクラヴィアのNord Electro 3 HP、Nord Electro 2、Dave SmithのMopho x4[6]。エフェクターはProCoRATBOSSのDD-6、XOTICのRC Booster、HUMAN GEARのANIMATOなどを使用している[6]。作曲ではMacBook ProLogic Pro 9を愛用している[6]
ほな・いこか
ドラムス担当。東京都出身。マイクロコズムのドラマー。中学では吹奏楽部に所属していた。楽器決めの際にサックストランペットのオーディションを受けたが落ち、最後に残ったパーカッションを担当した。高校ではギターにもチャレンジするも、本人曰く「天才的に才能がない」ため、ドラム担当とパートチェンジをした(このバンドが現マイクロコズム)。邦楽で影響を受けたアーティストはSUPER BUTTER DOGであり、ファンクを好んで聴く。

略歴[編集]

  • 2012年
    • 5月 - indigo la Endの川谷絵音を中心に結成。それぞれのバンドでライブハウス下北沢ERAでのイベント等に出演した際に知り合い、遊びのつもりでスタジオ入りしたのがきっかけである。
      • バンド名は、ちゃんMARIが美大生の友人にもらった手作りのトートバッグにプリントされていた文字から[7]ハマカーンのネタとは直接関係無い)。公式略称は「ゲス乙女」[8]
  • 2013年
    • 3月6日 - インディーズレーベルSPACE SHOWER MUSICより1stミニアルバム『ドレスの脱ぎ方』発表。
    • 12月4日 - 2ndミニアルバム 『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』発表。
  • 2014年
    • ワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDEと契約、メジャーデビュー。
    • 4月2日 - 3rdミニアルバム『みんなノーマル』発表。
    • 8月6日 - メジャーデビュー1stシングル「猟奇的なキスを私にして/アソビ」発表。
    • 8月29日 - テレビ朝日系のミュージックステーションに初出演。
    • 10月29日 - 1stフルアルバム『魅力がすごいよ』発売。

作品[編集]

自主制作[編集]

  • 乙女の日常.ep』(2012年9月)
    1. ゼロの理由は花束で
    2. ミニマム
    3. 私、跳び箱6段跳べたのよ
  • 乙女とダンス.ep』(2013年4月)
    1. ゲスの極み乙女。のテーマ
    2. song3
  • 乙女の誘惑.ep』(2013年7月)
    1. 誘惑バンジー
    2. song3 (NEW MIX)

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2014年8月6日 猟奇的なキスを私にして/アソビ WPCL-11928 オリコン初登場9位、登場回数9回

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2013年3月6日 ドレスの脱ぎ方 PECF-3042 オリコン初登場123位、登場回数30回
2nd 2013年12月4日 踊れないなら、ゲスになってしまえよ QYCL-10001 第6回CDショップ大賞入選作品
オリコン初登場28位、登場回数44回
3rd(メジャーデビュー1st) 2014年4月2日 みんなノーマル WPCL-11747 オリコン初登場11位、登場回数26回

オリジナルアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2014年10月29日 魅力がすごいよ WPCL-12024
(完全生産限定ゲスなトート盤)
WPCL-12025
(初回生産限定魅力的なプライス盤)
WPCL-12018(通常盤)
メジャー初のフルアルバム。
完全生産限定盤にはトートバッグが付属、
初回生産限定盤はスペシャルプライスで販売。

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2014年6月4日 DJやついいちろう『PARTY』 VIZL-683
VICL-64172
オリコン初登場83位

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
大久保拓朗 パラレルスペック」「ノーマルアタマ
杉本視 ぶらっくパレード」「ドレスを脱げ」「キラーボール」「餅ガール
田辺秀伸 猟奇的なキスを私にして
山口保幸 アソビ
斉藤渉 デジタルモグラ

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
キラーボール COUNT DOWN TV2013年12月度エンディングテーマ/スペースシャワーTV2013年12月度POWER PUSH
パラレルスペック キュレーションマガジン「Antenna」地上波CMソング
アソビ LGエレクトロニクスau isai FL LGL24」 CMソング
猟奇的なキスを私にして ドラマ『アラサーちゃん 無修正』(テレビ東京・テレビ大阪ほか)オープニングテーマ
デジタルモグラ ドラマ『すべてがFになる』(フジテレビ系)主題歌

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

  • 2013年04月20日 - ゲスの極み乙女。企画「ゲス乙女集会 vol.1」
  • 2013年07月07日 - ゲスの極み乙女。企画「ゲス乙女集会 vol.2」
  • 2013年09月14日 - ゲスの極み乙女。〜金沢初公演!!!〜
  • 2013年10月20日 - ゲスの極み乙女。企画「ゲス乙女集会 vol.3」
  • 2013年12月21日 - ゲスの極み乙女。2ndミニアルバム「踊れないなら、ゲスになってしまえよ」リリース記念ほな・いこか トーク+握手会
  • 2013年12月22日 - ゲスの極み乙女。2ndミニアルバム「踊れないなら、ゲスになってしまえよ」リリース記念スペシャルライブ
  • 2014年01月19日-02月11日(3公演) - ゲスの極み乙女。ワンマンツアー「ゲスでいこか vol.1」
  • 2014年02月15日-03月09日(8公演) - ゲスの極み乙女。&空想委員会共同企画イベントツアー
  • 2014年02月19日 - 川谷絵音 presents「エノンと愉快な仲間たち Vol.1」
  • 2014年06月07日-07月06日(8公演) - ゲスの極み乙女。「ゲスにノーマル」
  • 2014年06月28日-07月15日(5公演) - ゲスの極み乙女。「ゲスでいこか vol.2」
  • 2014年09月16日-17日 - ゲスなパーティー
  • 2014年11月03日-12月20日(19公演) - ゲスな魅力?

出演イベント[編集]

  • 2013年05月28日 - スペースシャワー列伝 〜第九十三巻 深更(しんこう)の宴〜
  • 2013年06月09日 - ぐるぐるTOIRO 2013
  • 2013年06月23日 - TOKYO BOOTLEG CIRCUIT'13
  • 2013年07月14日 - GFB'13
  • 2013年08月10日 - Summer Trail 2013 〜VINTAGE ROCKの夏合宿〜
  • 2013年08月24日 - Re:mix 2013
  • 2013年09月01日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2013
  • 2013年09月27日 - 日々ロック FESTIVAL Vol.3
  • 2013年10月05日 - MEGA☆ROCKS 2013
  • 2013年10月12日 - MINAMI WHEEL 2013
  • 2013年10月18日 - タワーレコード新宿店15周年大感謝祭 怒涛のライブ15連発〜新宿ROCK〜
  • 2013年10月19日 - シブカル祭。2013 N'夙川BOYS presents フレフレ!全力女子達とロックンロール!
  • 2013年10月24日 - NippoN RockS
  • 2013年10月27日 - ア・ル・カ・ラ6枚目"むにむにの樹"レコ発ツアー「むにむになるままにJAPAN TOUR」
  • 2013年11月04日・08日・09日 - indigo la End TOUR 2013 名もなきハッピーエンド
  • 2013年11月09日 - Mica Anderson ongaku-heiya 10th Anniversary
  • 2013年11月16日 - FM NORTH WAVE 20th Anniversary FM NORTH WAVE & WESS presents IMPACT!V(Powered By Radio WE!)
  • 2013年11月17日 - NHK BSプレミアム「NiPPoN RockS」
  • 2013年12月09日 - TBS「Sound Room
  • 2013年12月14日 - FACTORY LIVE 1214
  • 2013年12月23日 - unBORDE Xmas PARTY
  • 2013年12月24日 - フジテレビ「魁!音楽番付 presents 朝までX'mas生LIVE」
  • 2013年12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY
  • 2013年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 13/14
  • 2014年01月29日 - アルカラ YOKOHAMAから来た男 2014
  • 2014年03月06日 - オトナの!フェス OTO-NANO FES! 2014
  • 2014年03月16日 - HAPPY JACK 2014
  • 2014年03月21日 - MbS×I ♡ RADIO 786「SANUKI ROCK COLOSSEUM」 〜BUSTA CUP 5th round〜
  • 2014年03月22日 - MUSIC CUBE 14
  • 2014年03月28日 - フジテレビ系「僕らの音楽
  • 2014年04月05日 - J-WAVE "THE KINGS PLACE" LIVE vol.5
  • 2014年04月09日 - SCHOOL OF LOCK!
  • 2014年04月26日 - ARABAKI ROCK FEST.14
  • 2014年05月04日 - VIVA LA ROCK
  • 2014年05月11日 - FM802 25th Anniversary 802GO! presents Rockin'Radio! -OSAKAJOH YAON- supported by SPACE SHOWER TV
  • 2014年05月24日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2014
  • 2014年06月29日 - アルカラ presents ネコフェス2014 -KUDAKENEKO ROCK FESTIVAL 2014-
  • 2014年07月12日 - LIVE FACTORY 2014
  • 2014年07月20日 - JOIN ALIVE 2014
  • 2014年08月05日 - お台場新大陸2014 めざましライブ
  • 2014年08月09日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014
  • 2014年08月13日 - J-WAVE LIVE 813
  • 2014年08月16日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO
  • 2014年08月21日 - Nagoya Club Quattro 25th Anniversary
  • 2014年08月23日 - MONSTER baSH 2014
  • 2014年08月24日 - Sky Jamboree 2014 〜one pray in nagasaki〜
  • 2014年08月29日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2014
  • 2014年08月31日 - RUSH BALL 2014
  • 2014年10月17日 - アルカラ ガイコツアー2014
  • 2014年10月18日 - THE OPENING MATCH at 豊洲PIT
  • 2014年10月19日 - 武蔵野大学武蔵野キャンパス 摩耶祭 「ゲスゲスカランコロン。」
  • 2014年10月28日 - uP!!!NEXT VOL.9〜ゲスはすごいよ〜
  • 2014年10月29日 - スペースシャワー列伝 100巻記念公演 第111巻 音質明媚の宴
  • 2014年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 14/15

関連項目[編集]

  • indigo la End - 川谷が所属しているバンド。メンバーは川谷絵音(vo/g)、長田カーティス(g)、オオタユウスケ(ds)、後鳥亮介(b)。休日課長も過去に所属していた[9]
  • Crimson - ちゃんMARIが所属しているバンド。メンバーは川中梢(vo/g)、福重まり(key)、竪山博樹(ds)[10]
  • マイクロコズム - ほな・いこかが所属しているバンド。メンバーは太田美音(vo/g)、佐藤穂奈美(ds/cho)[11]

出典・脚注[編集]

外部リンク[編集]

インタビュー[編集]