ゲグ方言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲグ
gegë
話される国 アルバニアコソボセルビア・モンテネグロマケドニア共和国
地域 東ヨーロッパ
母語話者数 280万人 (Omniglotによる)
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 aln
テンプレートを表示
アルバニア語の方言分布

ゲグアルバニア語: gegë あるいは gegërishtja)、あるいはゲグ方言は、アルバニア語の主要方言のひとつ。アルバニア語のもうひとつの主要方言はトスク方言である。ゲグ方言とトスク方言の境界線は、アルバニアのほぼ中央を流れるシュクンビン川である。 ゲグ方言はアルバニア北部、マケドニア共和国モンテネグロ、そしてコソボセルビア(主にプレシェヴォ渓谷地域: プレシェヴォメドヴェジャブヤノヴァツ)の各地に住むアルバニア人によって主に話されている。

言語名別称[編集]

  • ゲグ・アルバニア語
  • Geg
  • Shqip
  • Shqyp

ゲグ方言の鼻母音[編集]

IPA 表記
[ĩ] î
[ɛ̃] ê
[ã] â
[ỹ] ŷ
[ũ] û

関連項目[編集]

外部リンク[編集]