ゲイリー・パウエル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲイリーパウエル
基本情報
出生名 ゲイリーパウエル
Gary Powell
出生 1969年11月11日(44歳)
出身地 ニューヨーク
ジャンル インディー・ロック
ポスト・パンク・リバイバル
担当楽器 ドラム
活動期間 2001年 – 現在
共同作業者 ダーティ・プリティ・シングス
ザ・リバティーンズ
エディー・グラント

ゲイリーパウエルGary Powell,1969年11月11日‐)は「ダーティ・プリティ・シングス」のドラマー、ザ・リバティーンズで2004年の解散までドラマーを務めていた。両バンドにおいてメンバーでは唯一のアフリカ系

2001年にザ・リバティーンズに加入した。

熱狂的ファンにより「ダーティ・プリティ・シングス」のライブ中、『ゲイリー、ゲイリー、ゲイリー』の合唱にあって、しばしば中断される。

その他[編集]

パウエルの姉、ホープ・パウエルは、イングランド出身の女性のサッカー・チーム初の 『A』ライセンスコーチで、2003年に、UEFAプロでLicenceを達成した初の女性となっている。