ゲイターボウル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ゲイターボウルGator Bowl)は、アメリカ合衆国で年末年始に行われる、カレッジフットボールボウル・ゲームの1つである。フロリダ州ジャクソンビルに立地するエバーバンク・フィールドで行われる。1946年から毎年行われている、6番目に長い歴史を持つボウル・ゲームであり、初めてテレビで放送されたボウル・ゲームでもある[1]1995年BCSの前身であるアライアンスが結成される以前には、ローズボウルシュガーボウルオレンジボウルコットンボウルと共に5大ボウル・ゲームを形成していた。

主催団体[編集]

ゲイターボウルはゲイターボウル協会(GBA)が主催している。同協会は合衆国法典26編501条(c)(3)項(26 U.S.C. § 501)の定めるところによる非営利団体であり、その収益の一部は北フロリダの教育および若年者育成に充てられている。同協会はゲイターボウル委員280名、チェアマンズクラブ会員90名に加えて、700名以上のボランティアから成り立っている[1]。同協会は下記のミッションを掲げている。

地域経済、全米的なイメージ、およびコミュニティの誇りに対して好ましい影響を最大化するために、カレッジスポーツの中でも最良のもの、および関連する活動を北東フロリダに提供する[1]

歴史[編集]

このイベントを思いついたチャールズ・ヒルティ・ジュニアは、レイ・マッカーシー、モーリス・チェリー、W・C・アイビーと共に開催費用として10,000ドルを負担し、1946年1月1日にジャクソンビルのフェアフィールド・スタジアムで最初の試合を行った。ウェイクフォレスト大学サウスカロライナ大学の対戦となったこの試合はスタジアムの収容人数が小さかったこともあって、入場者数はわずか7,362人であった。しかし、1948年1949年とスタジアムの拡張を重ね、クレムゾン大学ミズーリ大学が対戦した1949年のゲイターボウルは32,939人を動員した。1970年代には、ゲイターボウルは毎年60,000-70,000人の入場者数を数えるようになった[2]2010年には、フロリダ州立大学を34年にわたって率い、その間に全米優勝2度、カンファレンス優勝12度を挙げた名将ボビー・ボーデンの最終試合となったゲイターボウルは、史上最多の84,129人を動員した[3]

会場の変遷[編集]

1996年から会場となっているエバーバンク・フィールド

最初の2年間は、ゲイターボウルは1927-28年にかけて建てられた、収容人数7,600人の小さなフェアフィールド・スタジアムで行われた。翌1948年にはこのスタジアムは収容人数16,000人に拡張され、名称もゲイターボウル・スタジアムに改称された。翌1949年には、ゲイターボウル・スタジアムはさらに拡張され、その収容人数は36,058人となった。[4]。その後もゲイターボウル・スタジアムは1957年に62,000人、1974年に72,000人、1984年には80,126人を収容できるスタジアムへと拡張されていった。しかし、NFL誘致のために、老朽化したゲイターボウル・スタジアムは1993年末のゲイターボウルを最後に取り壊されて新しいスタジアムが建てられることになり、翌1994年初から1年8ヶ月かけて工事が行われた[5]。そのため1994年末のゲイターボウルはフロリダ大学ベン・ヒル・グリフィン・スタジアムで行われた。1996年年1月1日からは、ゲイターボウルはこの新しく完成したジャクソンビル・ミュニシパル・スタジアム(現エバーバンク・フィールド)で行われている。

対戦校の変遷[編集]

ゲイターボウルはその初期から、南部の大学同士、もしくは南部の大学対他地域の大学という対戦となることが多かった。初期の1946年から1952年までは、ゲイターボウルはサザン・カンファレンス[6]代表校と一般選出校との対戦であった。1953年から1994年にかけては、サウスイースタン・カンファレンスアトランティック・コースト・カンファレンスの所属校同士、もしくはこれらのカンファレンスの所属校と他地域の主要カンファレンス(現BCSカンファレンス)の所属校との対戦が多く設定された。APランキング上位校同士の対戦となることも多く、ローズボウルシュガーボウルオレンジボウルコットンボウルと共に5大ボウル・ゲームとしての地位を確立していた。

しかし、1995年BCSの前身であるアライアンスが結成されると、ゲイターボウルはコットンボウルと共にアライアンス・ボウルからは外れ、シトラスボウル(現キャピタルワンボウル)と共に、アライアンス・カンファレンスの2位のチーム同士が対戦する、セカンドクラスのボウル・ゲームとなった。この時、ゲイターボウルはアトランティック・コースト・カンファレンスの2位とビッグ・イースト・カンファレンス(現アメリカン・アスレチック・カンファレンス)の2位の大学が対戦するボウルとなった[7]。これがゲイターボウルの地位低下の始まりであった。2006年にはこの契約が更改され、ビッグ・イースト・カンファレンス2位の大学、ビッグ12カンファレンス2位の大学、ノートルダム大学のいずれかとアトランティック・コースト・カンファレンス3位の大学とが対戦するボウル・ゲームとなった。そして2010年のボウル契約更改では、ゲイターボウルはビッグ・テン・カンファレンスの4位もしくは5位の大学とサウスイースタン・カンファレンスの6位の大学とが対戦するボウル・ゲームになり、コットンボウルやキャピタルワンボウルはおろか、1995年時点では格下であったアウトバックボウルチックフィラボウルよりも下の地位のボウル・ゲームとなった[8]

スポンサーの変遷[編集]

ゲイターボウルに初めてついたスポンサーはマツダで、1986年から5年間ついていた。その後1年はさんで、1992年からは3年間にわたってアウトバック・ステーキハウスがスポンサーについたが、1995年にアウトバックはゲイターボウルを離れ、本社を置くタンパでアウトバックボウルのスポンサーについた。そのアウトバックの後にスポンサーを引き継いだのがトヨタで、1996年から2007年までの12年間スポンサーを務めた。トヨタの後はコニカミノルタが3年間[9]、プログレッシブが2011年に1年だけついた[10]2012年からは、タックススレイヤー・ドット・コムがスポンサーについている。

歴代対戦記録[編集]

試合開催日 勝者 敗者
1946年1月1日 ウェイクフォレスト大学 26 サウスカロライナ大学 14
1947年1月1日 オクラホマ大学 34 ノースカロライナ州立大学 13
1948年1月1日 ジョージア大学 20 メリーランド大学 20
1949年1月1日 クレムゾン大学 24 ミズーリ大学 23
1950年1月2日 メリーランド大学 20 ミズーリ大学 7
1951年1月1日 ワイオミング大学 20 ワシントン・アンド・リー大学 7
1952年1月1日 マイアミ大学 (フロリダ州) 14 クレムゾン大学 0
1953年1月1日 フロリダ大学 14 タルサ大学 13
1954年1月1日 テキサス工科大学 35 オーバーン大学 13
1954年12月31日 オーバーン大学 33 ベイラー大学 13
1955年12月31日 ヴァンダービルト大学 25 オーバーン大学 13
1956年12月29日 ジョージア工科大学 21 ピッツバーグ大学 14
1957年12月28日 テネシー大学 3 テキサスA&M大学 0
1958年12月27日 ミシシッピ大学 7 フロリダ大学 3
1960年1月2日 アーカンソー大学 14 ジョージア工科大学 7
1960年12月31日 フロリダ大学 13 ベイラー大学 12
1961年12月30日 ペンシルベニア州立大学 30 ジョージア工科大学 15
1962年12月29日 フロリダ大学 17 ペンシルベニア州立大学 7
1963年12月28日 ノースカロライナ大学 35 空軍士官学校 0
1965年1月2日 フロリダ州立大学 36 オクラホマ大学 19
1965年12月31日 ジョージア工科大学 31 テキサス工科大学 21
1966年12月31日 テネシー大学 18 シラキュース大学 12
1967年12月30日 フロリダ州立大学 17 ペンシルベニア州立大学 17
1968年12月28日 ミズーリ大学 35 アラバマ大学 10
1969年12月27日 フロリダ大学 14 テネシー大学 13
1971年1月2日 オーバーン大学 35 ミシシッピ大学 28
1971年12月31日 ジョージア大学 7 ノースカロライナ大学 3
1972年12月30日 オーバーン大学 24 コロラド大学 3
1973年12月29日 テキサス工科大学 28 テネシー大学 19
1974年12月30日 オーバーン大学 27 テキサス大学 3
1975年12月29日 メリーランド大学 13 フロリダ大学 0
1976年12月27日 ノートルダム大学 20 ペンシルベニア州立大学 9
1977年12月30日 ピッツバーグ大学 34 クレムゾン大学 3
1978年12月29日 クレムゾン大学 17 オハイオ州立大学 15
1979年12月28日 ノースカロライナ大学 17 ミシガン大学 15
1980年12月29日 ピッツバーグ大学 37 サウスカロライナ大学 9
1981年12月28日 ノースカロライナ大学 31 アーカンソー大学 27
1982年12月30日 フロリダ大学 31 ウェストバージニア大学 12
1983年12月30日 フロリダ大学 14 アイオワ大学 6
1984年12月28日 オクラホマ州立大学 21 サウスカロライナ大学 14
1985年12月30日 フロリダ州立大学 34 オクラホマ州立大学 23
1986年12月27日 クレムゾン大学 27 スタンフォード大学 21
1987年12月31日 ルイジアナ州立大学 30 サウスカロライナ大学 13
1989年1月1日 ジョージア大学 34 ミシガン州立大学 27
1989年12月30日 クレムゾン大学 27 ウェストバージニア大学 7
1991年1月1日 ミシガン大学 35 ミシシッピ大学 3
1991年12月29日 オクラホマ大学 48 バージニア大学 14
1992年12月31日 フロリダ大学 27 ノースカロライナ州立大学 10
1993年12月31日 アラバマ大学 24 ノースカロライナ大学 10
1994年12月30日 テネシー大学 45 バージニア工科大学 23
1996年1月1日 シラキュース大学 41 クレムゾン大学 0
1997年1月1日 ノースカロライナ大学 20 ウェストバージニア大学 13
1998年1月1日 ノースカロライナ大学 42 バージニア工科大学 3
1999年1月1日 ジョージア工科大学 35 ノートルダム大学 28
2000年1月1日 マイアミ大学 (フロリダ州) 28 ジョージア工科大学 13
2001年1月1日 バージニア工科大学 41 クレムゾン大学 20
2002年1月1日 フロリダ州立大学 30 バージニア工科大学 17
2003年1月1日 ノースカロライナ州立大学 28 ノートルダム大学 6
2004年1月1日 メリーランド大学 41 ウェストバージニア大学 7
2005年1月1日 フロリダ州立大学 30 ウェストバージニア大学 18
2006年1月2日 バージニア工科大学 35 ルイビル大学 24
2007年1月1日 ウェストバージニア大学 38 ジョージア工科大学 35
2008年1月1日 テキサス工科大学 31 バージニア大学 28
2009年1月1日 ネブラスカ大学 26 クレムゾン大学 21
2010年1月1日 フロリダ州立大学 33 ウェストバージニア大学 21
2011年1月1日 ミシシッピ州立大学 52 ミシガン大学 14
2012年1月2日 フロリダ大学 24 オハイオ州立大学 17
2013年1月1日 ノースウェスタン大学 34 ミシシッピ州立大学 20
2014年1月1日 ネブラスカ大学 24 ジョージア大学 19

[編集]

  1. ^ a b c About the Association. Gator Bowl Association.
  2. ^ DiMarco, Anthony C. The Big Bowl Football Guide. G. P. Putnam's Sons. 1976年. ISBN 9780399118005
  3. ^ Attendance Recap. Gator Bowl Association.
  4. ^ Rawls, Carolina. The Jacksonville Story. Jacksonville's Fifty Years of Progress Association. 1950年.
  5. ^ Team: Jacksonville Jaguars. Pro Football Hall of Fame.
  6. ^ 現在のサザン・カンファレンスはディビジョンIのFCSカンファレンスであるが、当時はノースカロライナ大学ノースカロライナ州立大学デューク大学ウェイクフォレスト大学バージニア工科大学メリーランド大学(以上、現アトランティック・コースト・カンファレンス)、ウェストバージニア大学(現ビッグ12カンファレンス)、サウスカロライナ大学(現サウスイースタン・カンファレンス)といった、現在はFBSカンファレンスに属する大学も多数所属していた。
  7. ^ 同様に、コットンボウルではパシフィック10カンファレンス(現パシフィック12カンファレンス)の2位とビッグ12カンファレンスの2位、シトラスボウルではビッグ・テン・カンファレンスの2位とサウスイースタン・カンファレンスの2位の大学がそれぞれ対戦するボウル・ゲームとなった。
  8. ^ Smits, Garry. Gator Bowl going with SEC next year, severing ACC ties. Florida Times-Union. 2009年10月7日.
  9. ^ Smits, Garry. Gator Bowl lands new deal for title sponsor: Konica Minolta replaces Toyota beginning with this season's game. Florida Times-Union. 2007年9月30日.
  10. ^ Wilhelm, Joe Jr. Progressive Sponsors Gator Bowl. Jacksonville Daily Record. 2010年12月15日.

外部リンク[編集]