ケンタッキーダービーチャレンジステークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケンタッキーダービーチャレンジステークス
Kentucky Derby Challenge Stakes
開催地 ケンプトン競馬場
施行時期 3月3週
格付け なし
1着賞金 15万米ドル
距離 オールウェザー9f(約1810m)
出走条件 サラブレッド3歳
負担重量 馬齢戦
テンプレートを表示

ケンタッキーダービーチャレンジステークスKentucky Derby Challenge Stakes)とはイギリスケンプトン競馬場で施行されていた競馬の競走国際競走)である。略してKDCSと表記される場合もある。

概要[編集]

当競走を施行する前の時点でケンタッキーダービーに出走した外国馬は、2002年ヨハネスブルグキャッスルガンドルフォエッセンスオブドバイの3頭以降1頭もおらず、ケンタッキーダービーへの出走を促す目的で2008年にケンタッキーダービーを施行するチャーチルダウンズ社による創設構想が明らかになり、2009年に施行された。なお過去にヨーロッパ調教馬がケンタッキーダービーで優勝したことはない。

賞金15万米ドル(約1650万円)のうち9万米ドル(約990万円)はチャーチルダウンズ社が負担している。

当競走の1着馬にはケンタッキーダービーへの出走権が与えられ、実際に出走すれば出走特別手当として10万米ドル(約1100万円)が支給される。

歴史[編集]

  • 2009年 - 創設。
  • 2010年 - 開催休止。

歴代優勝馬[編集]

施行日 調教国・優勝馬 日本語読み 性齢 勝時計 優勝騎手 管理調教師 馬主
第1回 2009年3月18日 イギリスの旗Mafaaz マファーズ 牡3 1:55.13 R.ヒルズ J.ゴスデン シェイク・ハムダン

外部リンク[編集]