ケネディ・バキルジョール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケネディ・バキルジョール Football pictogram.svg
Kennedy.JPG
名前
ラテン文字 Kennedy Bakircioglü
基本情報
国籍 スウェーデンの旗 スウェーデン
生年月日 1980年11月2日(33歳)
出身地 セーデルテリエ
身長 181cm
体重 71kg
選手情報
在籍チーム スウェーデンの旗 ハンマルビーIF
ポジション MF
背番号 23
利き足 右足
代表歴
2001-2008 スウェーデンの旗 スウェーデン 14 (0)
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ケネディ・バキルジョール(スウェーデン語:Kennedy Bakircioglü , 1980年11月2日 - )は、スウェーデン出身のサッカー選手スーペルエッタン(スウェーデン2部)、ハンマルビーIF所属。スウェーデン代表である。ポジションはMF(右サイドハーフ)。

経歴[編集]

出自[編集]

彼の家族は1972年にトルコ・マルディン県のミディヤット(Midyat)からスウェーデンに移住した。父親のビュンヤミン・バクルジュオール(Benjamin Bakırcıoğlu)はアッシリア系移民のみで構成されたチーム、アッシリスカ・フォレニンゲン(Assyriska Föreningen)の創設当初の選手だった[1][2]

クラブ経歴[編集]

1996年にアッシリスカ・フォレニンゲンからプロデビューし、1999年までプレーした。1998-99シーズンにはマンチェスター・ユナイテッドFCのトライアルを受けたが不合格であった[3]。1999年夏、ハンマルビーIFに移籍し、2001年にはクラブ初のリーグ優勝に導いた。2003年まで在籍し、2005年にはクラブ公式サイトのオンライン投票によるクラブ歴代最高選手の4位に選ばれた。2003年シーズン終了後、ギリシャのGSイラクリス・テッサロニキに移籍した。スウェーデン(春秋制)とギリシャ(秋春制)ではリーグ戦の開催時期が異なるため、移籍した2003-04シーズンは7試合の出場にとどまった。2004-05シーズンはトップチームでの地位を確立できず、2005年夏にオランダ・エールディヴィジFCトゥヴェンテに移籍した。フレット・ルッテン監督は彼を絶対的なレギュラーとして起用し、2シーズンで23得点を挙げたばかりでなく、欠場したリーグ戦はわずか2試合だった。

2007年5月5日、デ・テレグラフ紙は2006-07シーズン終了後にバキルジョールがAFCアヤックスに移籍すると報じた。5月15日に公式の契約を交わし、2007-08シーズンが始まってすぐのヨハン・クライフ・シャールではPSVアイントホーフェンを1-0で破ってキャリアで二つ目のタイトルを獲得した[4]。2008年8月4日、新たに就任したマルコ・ファン・バステン監督はクラブの公式サイトでバキルジョールが戦力外であることを伝えた。ファン・バステン指揮下では2試合にしか出場していなかったが、その夏はAFCアヤックスに残留することを決め、2009年冬の移籍市場で移籍を許された。2月には再びAFCアヤックスの招集メンバーに戻り、UEFAカップのアウェーでのフィオレンティーナ戦で得点して見せた。2010年7月、AFCアヤックスとの契約満了により、フリーでスペイン・リーガ・エスパニョーララシン・サンタンデールに移籍した[5]

2012年8月、古巣のハンマルビーIFへ移籍した。

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Assyrian-Swedish Kennedy for Fenerbahçe?フェネルバフチェ公式サイト
  2. ^ Photobucket.com Dagblad De Pers 、2007年3月9日
  3. ^ Kennedy Bakırcıoğlu”. Assyrian Sports Soccer (12-09-2009). 09-12-2009閲覧。
  4. ^ Telesport.nl De Telegraaf、2007年5月5日
  5. ^ Kennedy verlässt Ajax Amsterdamtransfer market.de

外部リンク[編集]