ケイド&マードック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ケイド&マードックCade&Murdoch)はアメリカ合衆国プロレス団体WWEで活動したランス・ケイドとトレバー・マードックのユニットである。

メンバー[編集]

概要[編集]

2005年マードックがOVWに移籍する際ケイドとタッグを結成。同年WWEに昇格。アメリカ南部のレッドネックギミックでわずか2週間でタッグ王座を獲得するなどの活躍をみせる。タブー・チューズデイで王座陥落後、一時は解散するが2006年春再結成した。虎視眈々と王座に狙いを定めWWE幹部の評価を少しずつ上げ2007年に2度目のタッグ王座を獲得。ハウス・ショーポール・ロンドンブライアン・ケンドリック組に王座を取られるものの、3日後に3度目の王座を獲得。2007年度のタッグ戦線のトップを張り続ける。2008年、試合での敗北が多くなったマードックに嫌気がさしたケイドが、マードックを襲い、タッグ解散となった。ケイドはクリス・ジェリコのパートナーとして、トップ戦線で活躍し、マードックは2008年7月現在、スマックダウンに移籍した後、解雇となっている。その後、2008年10月ケイドも解雇された。

得意技[編集]

  • ハイ・ロー ケイドの項に説明あり。

取得タイトル[編集]

  • WWE

世界タッグ王座:3回