ケイジ・サコダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ケイジ・サコダRyan Keiji Sakoda1974年12月31日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーである。身長183cm、体重109kg。

叔父にロス疑惑捜査官を務めた元検事ジミー佐古田がいる。

経歴[編集]

主に米インディー団体で活動し経験を積む。2000年年前後、WWEで前座番組であるHEAT、METALにジョバーとして出場していた。日本ではZERO-ONEを主戦場としていたが、2003年WWEと契約。その際、リングネームライアン・サコダと変更。

2003年10月19日に行われたSmackDown!のPPV、「No Mercy」においてアキオと共にタジリのクルーザー級王座防衛戦に乱入、タジリの勝利をアシストする。その後、アキオと共にタジリの子分として正式にWWEへと登場、ヒールタッグチーム兄弟」を結成する。タジリとは有楽町飲み屋で意気投合した悪友、というギミックでの登場であった。

「兄弟」としての活動は短く、基本的にはタジリ、アキオのサポート役であった。3人で組んで試合に出場したのは一度のみである。タジリがドラフトでRAWに移籍した後は全く出番を与えられず、まもなくWWEから解雇された。現在はアルティメット・プロ・レスリングに所属している。

得意技[編集]

ローリング・エルボー

ベア・ハッグ

タイトル歴[編集]

EWF

  • EWF 王座

外部リンク[編集]