グーフィーのカメラマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グーフィーのカメラマン
グーフィーの写真屋
Hold That Pose
監督 ジャック・キニー
脚本 ディック・キニー
ミルト・シェーファー
製作 ウォルト・ディズニー
出演者 ピント・コルヴィグ
音楽 ポール・J・スミス
配給 RKO Radio Pictures
公開 アメリカ合衆国の旗 1950年11月3日
上映時間 約7分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 グーフィーの自動車狂時代
次作 グーフィーの昼寝騒動
テンプレートを表示

グーフィーのカメラマン』または『グーフィーの写真屋』(グーフィーのしゃしんや、原題:Hold That Pose)は、ウォルト・ディズニー・プロダクション(現:ウォルト・ディズニー・カンパニー)が製作した1950年11月3日公開のアニメーション短編映画作品である。グーフィーの短編映画シリーズの第28作品。
グーフィーの教室シリーズの第16作目。

あらすじ[編集]

仕事帰りのストレス解消の為の趣味として、写真撮影を始めたグーフィーを中心にナレーターが解説をする。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

キャラクター 原語版 旧吹き替え版 新吹き替え版
グーフィー ピント・コルヴィグ 小山武宏 島香裕
ナレーター  ? 江原正士 仲野裕

日本での公開[編集]

収録[編集]

外部リンク[編集]