グートゥマニャ洞穴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グートマニャ洞穴

グートマニャ洞穴(Gūtmaņa ala、Gutmanis Cave)とは、ラトヴィア最大の洞穴。

ラトヴィアのガウヤ国立公園内にある。奥行きは19メートル、幅は12メートル、高さは約10メートル。リガから約50キロ離れたスィグルダにあり、市街地からロープウェイを使って川の対岸に渡る。17世紀に起こった物語として伝えられる「トゥライダの薔薇」にも現れる場所である。

関連項目[編集]