グロスモント大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

グロスモント大学(Grossmont College)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ市郊外のエルカホンにあるコミュニティーカレッジキュヤマカ大学との姉妹校でもある。

概要[編集]

サンディエゴ近郊にあるUCSDサンディエゴ州立大学サンディエゴ大学や、その他のカリフォルニア大学あるいはカリフォルニア州立大学への編入システムが充実している。その他にも、職業訓練や、準学士号等のシステムもあり、会計や、コミュニケーション等が人気である。

費用等は、留学生にとっても比較的控えめに設定してあり、地元学生にとっては、かなり経済的に通える。

大学自体は丘の上に立っているようなイメージで交通には車が適切と思われるが、いくつか駐車場があるにもかかわらず、車で通学する学生が多いため、駐車スペースを探すのが大変である。

キャンパス内は全面禁煙で、喫煙が発覚した場合、罰金400ドルを支払わなければならない。

また、2012年3月には駐車場内にて、生徒が煉炭自殺を図り学校内で問題になった。

大学内にある駐車場には交番があり、駐車場のパトロールにあたっている。

なお、駐車場を利用する者は、事前に駐車許可書をオンラインにて購入するか、一日だけ利用する場合はその都度、駐車料金を支払わなければならない。

一ヶ月の駐車許可書は40ドルであり、一日の使用料金は2ドルである。

駐車場の使用可能な日時および時間帯は月曜日〜木曜日は午前7時〜午後11時迄。金曜日と土曜日は午前7時〜午後5時迄。

しかしオートバイについては専用駐車場にて無料で駐車可能である。

グロスモント大学の駐車場サービスは充実してる。 レッカー、タイヤ交換、バッテリーの不備、ガス欠にも無料で対応してくれる。