グレンヴィル (駆逐艦・2代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Insert image here.svg
艦歴
発注
起工 1934年9月29日
進水 1935年8月15日
就役 1936年7月1日
その後 1940年1月19日戦没
除籍
性能諸元
排水量 基準:1,465トン
満載:2,053トン
全長 330 ft (100 m)
全幅 34 ft 6 in (10.52 m)
吃水 12 ft 9 in (3.89 m)
機関 ヤーロウ・ボイラー3基
パーソンズタービン
38,000 shp (28,337 kW)、2軸推進
最大速力 36ノット (67 km/h; 41 mph)
航続距離 5,530海里/15ノット
乗員 175名
兵装 Mark IX 4.7in(120mm) 単装砲 5門
12.7mm Mark III 4連装機銃 2基
533mm 4連装魚雷発射管 2基
爆雷 20発
爆雷投射機 2基
爆雷投下軌条 1軌

グレンヴィル (HMS Grenville, H03) は嚮導駆逐艦として建造されたイギリス海軍G級駆逐艦

艦歴[編集]

ヤーロー社で建造。1934年9月29日起工。1935年8月15日進水。1936年7月1日就役。

グレンヴィルは最初は地中海の第20駆逐群に所属した。第二次世界大戦開戦後はそこで船団護衛などに従事した。

その年の終わりにグレンヴィルは呼び戻され、第1駆逐群を率いることになった。1940年1月19日、グレンヴィルは6隻の駆逐艦と共に哨戒からハーウィッチへの帰投途中、テムズ川河口で触雷した。すぐにグレンヴィルは沈没し、その生存者は僚艦に救助された。グレンヴィルを沈めた機雷は数日前にドイツ駆逐艦フリードリヒ・エッコルトエーリッヒ・シュタインブリンクフリードリヒ・イーンによって敷設されたものであった。

参考文献[編集]

  • M. J. Whitley: Destroyers of World War Two, Arms and Armour Press, London 1988 ISBN 0853689105

外部リンク[編集]