グレッグ・バージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

グレッグ・バージGregg Burge, 1957年11月14日 - 1998年7月4日)は、アメリカ合衆国のタップダンサー兼、振付け師。

7歳からタップダンスを学び、1975年ニューヨークの舞台芸術の名門のフィオレッロ H.ラグラディア高校を卒業。17歳でジュリアード音楽院に進学するための奨学金を勝ち取る。

2度のドラマ・ディスク賞、1度のトニー賞主演男優賞にノミネートされ、2度フレッド・アステア賞に輝く。 彼が出演した主なミュージカルには、『ウィズ』、『コーラスライン』、『ソフィスティケイテッド・レディース』等がある。

またミュージックビデオの世界でも活動しており、レゲエバンド「Steel Pulse」のビデオや、ジェフリー・ダニエルと共にマイケル・ジャクソンの『Bad』(監督はマーティン・スコセッシ)の振付け等も行った。

副業としてロングアイランドでダンス教室を経営していたが、1998年脳腫瘍のため40歳という若さで死去した。

外部リンク[編集]