グレッグ・ズーライン (アメリカンフットボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グレッグ・ズーライン

Greg Zuerlein
セントルイス・ラムズ No. 4

Gretheleg2013.jpg
プレースキッカー
生年月日:1987年12月27日(26歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ネブラスカ州リンカーン
身長:6' 0" =約182.9cm 体重:190 lb =約86.2kg
NFLデビュー
2012年セントルイス・ラムズ
経歴
大学ミズーリ・ウェスタン州立大学
NFLドラフト2012年 / 6巡目(全体の171番目)
 所属チーム:
通算成績
(2013年までの成績)
総得点     207点
FG成功     49/59(83.1%)
PAT成功     60/60(100%)
最長FG     60ヤード
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

グレッグ・ズーライン(Greg Zuerlein 1987年12月27日- )はネブラスカ州リンカーン出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLセントルイス・ラムズに所属している。ポジションはプレースキッカー

経歴[編集]

ネブラスカ大学オマハ校で3シーズンに渡りキッカーを務めたが、2010年シーズンは臀部の負傷のため欠場した。大学に居場所の無くなった彼は2011年、ミズーリ・ウェスタン州立大学に転校した。そこで彼は58ヤード以上のFG9本を含む(そのうち2本は58ヤード)21本連続FG成功[1]NCAA2部校記録を作った。この年FG24本中23本を成功[2]、成功率95.2%は12本以上のFGを蹴った選手の中ではNCAAの全てのディビジョンを合わせたトップの数字であった。

NFLスカウティング・コンバインには招待されなかったが、リージョナル・コンバイン[3]、スーパー・リージョナルコンバインに参加した[4]

2012年のNFLドラフトの6巡全体171位でセントルイス・ラムズに指名された[5]。NCAA1部校以外からのドラフト指名キッカーとしては2005年のポール・エルンスター以来であった。ラムズは彼の指名直後に5年契約の最後のシーズンであったベテランキッカーのジョシュ・ブラウンを解雇した[6]

8月のダラス・カウボーイズとのプレシーズンゲームでは55ヤード、52ヤードのFGをそれぞれ成功させた[7]。第4週のシアトル・シーホークス戦ではラムズ記録となる60ヤードのFGや58ヤードのFGなど4本のFGを成功させ19-13の勝利に貢献した[8]。この活躍で彼は第4週のNFC週間MVPスペシャルチーム部門に選ばれている[9]。第6週のマイアミ・ドルフィンズ戦では5本中3本のFG(48ヤード、32ヤード、66ヤード)を失敗、チームは3点差で敗れた[10]。第13週のサンフランシスコ・フォーティナイナーズ戦では、第4Q終了と同時に53ヤードのFGを成功、オーバータイム残り26秒に54ヤードの決勝FGを決めて16-13の勝利をラムズにもたらした[11]。この活躍で彼は第13週の週間MVPに選ばれた[12]

人物[編集]

ドラフト指名を受けて入団した選手にも関わらず、キッカーである彼は十分なリスペクトをされていない。その一例が、オフィシャルジャージの彼の名前がZueleinで販売されていることに見られる[7]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2011 Football Roster”. ミズーリ・ウェスタン州立大学. 2012年9月15日閲覧。
  2. ^ ラムズが世代交代、新K指名でブラウン解雇へ”. NFL JAPAN (2012年4月29日). 2012年9月15日閲覧。
  3. ^ 高まるリージョナル・コンバインの価値”. NFL JAPAN (2012年5月19日). 2012年9月15日閲覧。
  4. ^ リージョナル・コンバイン参加の69選手が現在ロスター登録”. アメフトNewsJapan (2012年7月22日). 2012年9月20日閲覧。
  5. ^ Pius X grad Zuerlein gets sixth-round call from Rams”. Journal Star (2012年4月28日). 2012年9月15日閲覧。
  6. ^ Rams to release Josh Brown”. ESPN (2012年4月). 2012年9月15日閲覧。
  7. ^ a b Ryan Van Bibber (2012年8月27日). “Rams Kicker Greg Zuerlein Gets No Respect, No Respect At All”. turfshowtimes.com. 2012年9月15日閲覧。
  8. ^ ラムズがシーホークスに勝利、守備陣が3INT奪取”. NFL JAPAN (2012年10月1日). 2012年10月19日閲覧。
  9. ^ プレイター、ズーラインの両Kが週間MVP -スペシャルチーム-”. NFL JAPAN (2012年10月4日). 2012年10月20日閲覧。
  10. ^ ドルフィンズ、粘りのディフェンスで5割復帰”. NFL JAPAN (2012年10月15日). 2012年10月21日閲覧。
  11. ^ ラムズが49ers撃破の番狂わせ、引き分け直前に劇的FG”. NFL JAPAN (2012年12月3日). 2012年12月13日閲覧。
  12. ^ 新人Kズーラインが2度目の週間MVP -スペシャルチーム部門-”. NFL JAPAN (2012年12月6日). 2012年12月15日閲覧。

外部リンク[編集]