グレイハウンド・カナダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グレイハウンドカナダのバス

グレイハウンド・カナダ(Greyhound Canada)はアルバータ州カルガリーを拠点とするカナダ最大の中長距離バス会社。イギリススコットランドアバディーンを拠点とするファーストグループ社の子会社であり、アメリカ合衆国テキサス州ダラスを拠点とするグレイハウンド・バス・ラインズ(グレイハウンドUSA)とも提携している。 現在、カナダ国内に約1,100のバス・ステーションを抱え、年間650万人が利用している。

沿革[編集]

1929年にグレイハウンド・カナダはカナディアン・グレイハウンド・コーチ社としてアルバータ州で設立された。1935年にグレイハウンドUSAと合併したが、1987年に売却され分割される。1987年からレイドロー社がグレイハウンド・カナダの経営を行っていたが、1999年に再びグレイハウンドUSAと提携することになる。 1998年、グレイハウンド・カナダはケベック州を拠点とするヴォワヤージュ・コロニアル・バス・ラインズ(Voyageur Colonial Bus lines)を買収し、その後まもなくオンタリオ州中央のPCML・コーチ・ラインズ(PMCL coach lines)を買収し、オンタリオ州の南部、及び中央地域の地盤を確保していった。

ルート[編集]

グレイハウンド・カナダはカナダ国内の州と準州を合わせ8つのエリアでバスの運行を行っている。8つのエリアはアルバータ州ブリティッシュコロンビア州マニトバ州ノースウェスト準州オンタリオ州ケベック州サスカチュワン州、及びユーコン準州である。 米国が目的地の場合は主にグレイハウンドUSAを経由することで行くことが出来る。 グレイハウンド・カナダが運行していない地域へ行く場合は、グレイハウンドと提携しているバス会社を利用する必要がある。以下にそのバス会社を記載する。

  • パシフィック・コーチ・ラインズ(ブリティッシュコロンビア州)
  • オルレアン・エクスプレス(ケベック州)
  • アカディアン・ラインズ
  • アディロンダック・トレイルウェイス
  • バンクーバー・アイランド・コーチ・ラインズ(バンクーバー
  • グレイ・グース・バス・ラインズ
  • サスカチュワン・トランスポーテーション・カンパニー
  • イエロー・キャブ(エドモントン)
  • グレイ・ライン・バンフ(アルバータ州)

オンタリオ州南部ではクイックリンクとして知られる通勤バスサービスを以下の都市で行っている。

車体[編集]

グレイハウンド・カナダは480のバスを所有しているが、提携している会社などを併せるとその数はさらに多くなる。

現在使用されている車体には以下のようなものがある。

  • Motor Coach Industries D4500(MCI D4500)
  • Motor Coach Industries 102EL3(MCI 102EL3)
  • Motor Coach Industries 96A3(MCI 96A3)
  • Motor Coach Industries 102A3(MCI 102A3)
  • Motor Coach Industries 102C3(MCI 102C3)
  • Motor Coach Industries 102DL3(MCI 102DL3)
  • Prevost Car Le Mirage XL40

グレイハウンド・カナダではその他にグレイハウンド・クーリエ・エクスプレスによる宅配サービスも行っている。

運賃及び割引[編集]

バスの運賃は距離に応じて変化するのと路線数が膨大なために詳細の記載は出来ないが、乗車券は割引価格で購入することが出来る。以下に割引の条件を記載する。

  • 14日前ディスカウント
  • 7日前ディスカウント
  • コンパニオン・フェア
    • コンパニオン・フェアは旅行者が2名の場合、2人目の乗車券が75%オフで購入出来るものである。ただし出発日から換算して3日以上前に購入する必要がある。
  • コンパッション・ディスカウント
    • コンパッション・ディスカウントは乗客の家族が葬儀などでバスを利用する際に20%の割引が適用される。利用する際にはバスの領収書、及び死亡証明書の提出が必要。
  • ファミリー・フェア
    • 家族で旅行をする場合で子供が16歳以下であれば、親が通常料金で乗車券を購入すると同乗者である子供は無料となる。ただし出発日から換算して3日以上前に購入する必要がある。
  • チャイルド・ディスカウント
    • 同乗者が13歳以上で、対象者が5歳に満たないものの場合は対象者は無料でバスを利用することが出来る。
    • 対象者が0~4歳の場合は半額で乗車券を購入出来るが、米国へ旅行する場合は40%オフとなる。
    • 対象者が5歳~11歳の場合は米国へ旅行する際に40%オフとなる。
  • シニア・ディスカウント
    • 対象者が62歳以上の場合は10%オフで乗車券を購入することが出来る。また、同乗者がいる場合は通常料金の75%オフで乗車券を購入できるが16歳以下のが同乗者である場合は同乗者の料金は無料となる。
  • スチューデント・ディスカウント
    • 対象者が国際学生証を持っている場合は25%オフで乗車券を購入することが出来る。国際学生証がない場合で、カナダ国内、及びアメリカ国内の中高生で有効な写真付ID(学生証)を持っていれば10%オフで乗車券を購入出来る。
  • ホステリング・ディスカウント
    • 対象者がユースホステル国際会員証を持っている場合、通常料金の10%オフで乗車券を購入することが出来る。

これらのディスカウントのうち、もっとも割引率が高いのが14日前ディスカウントで、全ての路線では購入出来ないが通常料金の約1/3の価格で乗車券を購入することが出来る。その次に7日前ディスカウント、次いでコンパニオン・フェアの順となる。 ただし、グレイハウンドUSAとグレイハウンド・カナダでは割引のサービス内容が異なるため、カナダからアメリカを経由する場合の便では割引対象外となる場合がほとんどである。 この他軍隊に所属している場合はミリタリー・ディスカウントが適用される。

また、ある一定期間乗り放題となるディスカバリー・パスがある。これは7日間から60日間の間、グレイハウンド、及び提携する会社のバス、鉄道などを利用することが出来る。ディスカバリー・パスには旅行目的や期間に応じて以下の種類がある。

  • アメリパス(Domestic Ameripass) - 7・10・15・21・30・45・60日
  • カナダパス(Domestic Canada Pass) - 7・10・15・21・30・45・60日
  • カナダ・北アメリカパス(Domestic North America CanAm Pass) - 15・21・30・45・60日
  • カナダ・東アメリカパス(Domestic Eastern CanAm Pass) - 10・21日
  • カナダ・アメリカ西海岸パス(Domestic West Coast CanAm Pass) - 10・21日

サービス[編集]

グレイハウンド・カナダが行っているサービスは定期便の運行の他、次のようなものがある。

  • グレイハウンド・クーリエ・エクスプレス(Greyhound Courier Express)
    • グレイハウンドの複雑な路線を利用した宅配便サービス。宅配用のコンテナをバス後部に接続して通常の運行スケジュールに併せて運用される。
  • カジノ・ルート(Casino Routes (Lucky Streak))
    • バスの利用者が目的地に着いてから4日以内であれば指定されたカジノへ無制限で行くことが出来、カジノの主催者から食事やその他のサービスが受けられる。指定されたカジノは以下に記載する。
  1. カジノ・ド・ラックリーミー(Casino du Lac-Leamy) 東部カナダ地区から発着(オタワ等)
  2. カジノ・ラマ(Casino Rama) グレイター・トロント・エリアから発着(トロント等)
  • チャーターバス(Charter)
    • グループ旅行などで利用する貸切バスサービス。米国・カナダ・メキシコなど北米大陸内のグレイハウンドの商業エリアであれば貸切が可能。
  • コミューター(Commuter (QuickLink))
    • クイックリンク(QuickLink)による通勤・通学バスサービス
  • 観光事業(Tours and Sightseeing)
    • グレイラインによる観光サービス
  • マイル・プログラム(Air Miles Program)
    • エア・マイルズ・プログラムに参加している航空会社のマイルサービスから150ポイントを使うことにより、グレイハウンドの乗車券と交換することが出来る。マイルポイントからの換算は次の二通りがある
  1. グレイハウンド・カナダで運行している全ての路線の乗車券を40%割引で購入することが出来る。ただし、通勤・シニア・子供・学生などの割引は含まれない。
  2. ディスカバリー・パスのカナダ・パスを購入する際に一つ前の価格が適用される。例えばカナダ・パスの21日間パスを購入する場合は15日間パスとして、30日間パスを購入する場合は21日間パスの価格で購入することが出来る。ただし、このサービスを利用する場合は出発の7日前までに購入する必要がある。
  • チョイス・クラブ・プラス(Choice Club Plus)
    • チョイス・クラブ・プラスの会員カードを作り、提携ホテルを利用することでグレイハウンドで利用できる50ドル分のクーポンを取得することが出来る。
  • カルガリー・エアポート・シャトル(Calgary Airport Shuttle)
    • エアポート・シャトル・エクスプレス社(Airport Shuttle Express Ltd)によるカルガリー国際空港とグレイハウンドターミナルまでのシャトルバスサービス。片道14ドル(大人)
  • ウィスラー・ライド・アンド・スキーパッケージ(Whistler Ride and Ski Packages)
    • スキーシーズンに運行されるウィスラーまでのスキーパッケージ。バンクーバー(片道18.99ドル、往復37.99ドル)、コキットラム(片道21.88ドル、往復43.76ドル)などから発着。またスキー場のリフト券がセットになったプラン、及びレンタルスキーとリフト券がセットになったもの(これらのセットプランにはバスの往復代金も含まれる)がある。

クレジット[編集]

翻訳/ Greyhound Lines of Canada 2/17/2006 20:46(UTC)の版。

編集者/

関連項目[編集]

外部リンク[編集]