グルノーブル・ルーヴル宮音楽隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル・グルノーブル(グルノーブル・ルーヴル宮音楽隊)(Les Musiciens du Louvre. Grenoble)は、フランスグルノーブルを本拠として活動する古楽器オーケストラ及び合唱団である。フランス各地での演奏活動はもとより、ザルツブルク音楽祭エクサンプロヴァンス音楽祭、またロンドンBBCプロムス等のヨーロッパ各地の主要フェスティヴァルへ常時招待されている。

1982年にマルク・ミンコフスキにより設立され、1996年より本拠地をグルノーブルに移した。活動初期はフランスのバロック音楽が中心だったが、近年はピリオド・アプローチの延長として19世紀や20世紀初頭の楽器を使用してモーツァルトはもとよりオッフェンバックベルリオーズストラヴィンスキー、またはチャイコフスキーの作品等までレパートリーを広げている。

レコーディングはドイツ・グラモフォンエラート・レーベルやアルヒーフ・レーベルに行われており、リュリラモーの作品集、ヘンデルグルックオペラマーラー室内管弦楽団との合同によるベルリオーズ幻想交響曲」、オッフェンバックのオペレッタモーツァルト交響曲などがある。

フランスはもとよりドイツ、ベルギー、オランダ、アメリカ等の多国籍のメンバーから構成されるこのオーケストラにはヴァイオリンのコナカ・マリオや首席ホルンの根本雄伯、パーカッションのミナミ・エリコなどの日本人演奏家の姿もみられる。

外部リンク[編集]