グリエルモ・ステンダルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グリエルモ・ステンダルド Football pictogram.svg
名前
愛称 ウィリー
ラテン文字 Guglielmo Stendardo
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 1981年5月6日(33歳)
出身地 CoA Città di Napoli.svg ナポリ
身長 190cm
体重 88kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 アタランタ
ポジション DF
背番号 2
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1998
1998-2004
2003
2003-2004
2004-2005
2005-2012
2008
2008-2009
2012
2012-
イタリアの旗 ナポリ
イタリアの旗 サンプドリア
イタリアの旗 サレルニターナ(loan)
イタリアの旗 カターニア(loan)
イタリアの旗 ペルージャ
イタリアの旗 ラツィオ
イタリアの旗 ユヴェントス
イタリアの旗 レッチェ
イタリアの旗 アタランタ
イタリアの旗 アタランタ
1 (0)
32 (0)
17 (4)
42 (0)
39 (3)
85 (6)
5 (1)
21 (0)
16 (0)
32 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年9月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

グリエルモ・ステンダルドGuglielmo Stendardo1981年5月6日 - )は、イタリアナポリ出身のサッカー選手セリエAアタランタBC所属。ポジションはDF。弟はセリエDACサヴォイアに所属しているマリアーノ・ステンダルド

経歴[編集]

クラブ[編集]

地元ナポリの下部組織出身。1998年サンプドリアへ移籍した。その後、サレルニターナカターニアへのレンタル移籍を経て、2004年7月1日ペルージャへ完全移籍。2005年7月17日にはラツィオへ移籍した。

ラツィオではセンターバックの定位置を確保し、2006-2007シーズン3位に躍進した。しかし、2007年12月15日ユヴェントス戦で敗れたことにより、デリオ・ロッシ監督と起用法をめぐって衝突。2008年1月27日にそのユヴェントスへレンタル移籍。しかし、ジョルジョ・キエッリーニニコラ・レグロッターリエジョナタン・ゼビナに次ぐ4番手扱いで5試合の出場にとどまり9月1日USレッチェへレンタル移籍。しかし、チームの2部降格を防げず、2009年7月17日に復帰した。

復帰後もジュゼッペ・ビアーヴァアンドレ・ディアスの加入、さらにはモビト・ディアキテの台頭もあって出番には恵まれず2012年1月18日アタランタBCへレンタル移籍。16試合に出場し、シーズン終了後に完全移籍となった。

代表歴[編集]

アンダー世代のイタリア代表選出経験がある。

人物[編集]

将来は弁護士を目指しており、サッカー以外の時間は勉強をしている。

所属クラブ[編集]

イタリアの旗 サレルニターナ 2003.1-2003.6 (loan)
イタリアの旗 カターニア 2003-2004 (loan)
イタリアの旗 ユヴェントス 2008.1-2008.6 (loan)
イタリアの旗 レッチェ 2008-2009 (loan)
イタリアの旗 アタランタ 2012 (loan)
  • イタリアの旗 アタランタ 2012-

外部リンク[編集]