グラン・パラディーゾ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グラン・パラディーゾ
Gran Paradiso Panorama.jpg
標高 4,061 m
所在地 イタリアヴァッレ・ダオスタ州
位置 北緯45度32分 東経7度16分
山系 グライエ・アルプス
初登頂 Michel-Clément Payot、他 (1860年)
グラン・パラディーゾの位置
テンプレートを表示

グラン・パラディーゾ(Il Gran Paradiso)は、イタリアヴァッレ・ダオスタ州にあるグライエ・アルプスの最高峰である。 頂上はフランスとの国境に近いが、完全にイタリア領内にある。

最高点(4,061m)への到達は1860年9月4日に J.J Cowell, W. Dundas, J. Payot e J. Tairrazによってなされた。 今日ではそれは最後の60mを除いて簡単な登山だったと考えられている。 通常の登山道は「Chabod避難所」または「Vittorio Emanuele避難所」から始まる。 前者は1966年に登山家「Federico Chabod」に捧げられ、後者はイタリア王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世から名付けられている。今日のグラン・パラディーゾ国立公園、1856年に王専用のグラン・パラディーゾ狩猟場としてこのあたりが整備されたためである。

北西から見たグラン・パラディーゾの頂上

外部リンク[編集]