アリアンツ・リヴィエラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリアンツ・リヴィエラ
Allianz Riviera
Allianzcoupdenvoi.jpg
施設情報
所在地 Nice, France
起工 2011年
開場 2013年9月
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ ? x ? m
建設費 2億4500万ユーロ
使用チーム、大会
NiceOGCニース
収容能力
35,000

アリアンツ・リヴィエラAllianz Riviera)は、フランスアルプ=マリティーム県ニースにある多目的スタジアム。主にサッカーの試合に使用され、OGCニースがホームスタジアムとして使用している。収容人数は35,000人[1]

概要[編集]

UEFA EURO 2016に向けて2011年に建設が開始され、2013年に完成した。2013年9月22日、OGCニース対ヴァランシエンヌFC戦が初試合となり、ホームのニースが4-0で勝利した[2]。当初は2007年完成予定だったが、建設費用の問題から2006年に建設が停止された。

ニース市郊外のバル・バレーにあり、ニース市中心部から自動車で15-20分ほどである[1]。スタジアム内にはフランス国立スポーツ博物館が併設されている[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]