グランドホステス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タイ国際航空のグランドホステス

グランドホステスグラウンドホステス(Ground Hostess)とは、空港においてチェックインや案内・誘導などの業務を行う航空会社の地上勤務職員のこと。

概要[編集]

グランドスタッフの一員として、空港のチェックインカウンターや発着ゲートなどで旅客チェックインや案内や誘導、ラウンジでの接客などの業務を行う。なお、外国人対応や国際線の運航にかかわる業務をこなすための語学能力が必要とされることがあり、接客資質も問われるが、空港内を走り回ることや重量の嵩む手荷物を扱うことも多いので体力も問われる。また、カウンターでのチェックイン業務、ゲート業務やラウンジ業務を兼務するケースや、客室乗務員がカウンターでチェックイン業務のアシストを行うケースもある。

業務委託[編集]

女満別空港日本航空のチェックインカウンター

日本国内の大規模空港の場合は、当該航空会社の社員や関連子会社の社員や契約社員が業務を行うケースが多いが、同じ航空アライアンスや業務提携先の航空会社の社員、空港運営会社の社員や契約社員が委託を受けて業務を行うケースも多い。

また、日本の地方空港においては、空港が置かれている地元の旅行代理店鉄道会社運送会社などの社員や契約社員が派遣されて業務を行うことも多い。

採用[編集]

日本の大手航空会社においては、グランドホステスの多くは航空会社本体ではなく関連子会社の社員として採用となっている。近年では契約社員としての採用も多い上、派遣会社が参入するなど人件費コストの削減が行われている。上記のように地方空港では航空会社から業務委託を受けた地元の旅行代理店や鉄道会社、運送会社の社員や契約社員が勤務しているケースも多い。一昔前の華やかなイメージとは異なり、所得が安く、制服がオークションに出品されるなど事件が頻発した。退職率が高いなど内部問題を多く抱えている。

外国航空会社の場合、その多くは航空会社本体での採用となるケースが多いものの、英語か当該国の言語、もしくは両方の素養が必要とされるケースが多い。なお、客室乗務員とは違い、身長による制限はない。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]