グラフテック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グラフテック株式会社
GRAPHTEC Corporation
GRAFTEC.JPG
グラフテック本社 横浜市
種類 株式会社
市場情報
東証1部 6968 85年 - 07年3月26日
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:244-8522
神奈川県横浜市戸塚区品濃町503-10
設立 1949年3月30日
業種 電気機器
事業内容 情報入出力機器、カッティングマシン、計測・FA機器等の製造、販売
代表者 佐々木秀吉(代表取締役社長)
資本金 75億72百万円
売上高 77億92百万円(2009年6月期)
営業利益 -1億05百万円(2009年6月)
純利益 -3億05百万円(2009年6月)
純資産 100億03百万円(2009年6月)
総資産 115億69百万円(2009年6月)
決算期 6月30日
主要株主 あいホールディングス 100%
主要子会社 Graphtec America Inc.
外部リンク http://www.graphtec.co.jp/
テンプレートを表示

グラフテック株式会社は、日本の計測器、印刷、製図関連機器メーカー。現在は持株会社あいホールディングス傘下。

概要[編集]

同社は、計測機器である、光センサ&計測器・インライン試験装置やコンピュータ周辺機器のスキャナ・インクジェットプロッタカッティングプロッタなどを製造販売を行っている。東京横浜大阪にはショールームも擁している。

沿革[編集]

  • 1949年 株式会社渡辺研究所 設立。
  • 1977年 渡辺測器株式会社に商号変更。
  • 1983年 グラフテック株式会社に商号変更。
  • 1985年 東証第二部へ上場。
  • 1987年 東証第一部へ指定替え。
  • 1991年 新本社ビルを横浜市戸塚区に新設。
  • 1995年 米国カリフォルニア州に子会社「Graphtec North America Inc.」を設立。
  • 2000年 グラフテック・サプライモールオープン。
  • 2001年 日本初の大型カラースキャナ開発。
  • 2005年 子会社「Graphtec North America Inc.」を「Graphtec America Inc.」に商号変更。
  • 2007年 株式会社ドッドウエル ビー・エム・エスと経営統合。持株会社あいホールディングス株式会社を設立。
  • 2007年 オランダに子会社「Graphtec Europe B.V.」を設立。

主要製品[編集]

  • データロガー MidiLOGGER GL200A、GL800、GL900
  • 大型インクジェットプロッタ MasterJet JW331-06、JW501-09
  • 大型フルカラースキャナ CSX300-09、CS510series、CS610series
  • マルチファンクションプロッタ(カラーコピーシステム) EIS178 
  • カッティングプロッタ FC2250series、FC4500series、FC8000series、CE5000series、CraftROBO

関連企業[編集]

  • あいホールディングス
  • 株式会社ドッドウエル ビー・エム・エス
  • あいエンジニアリング株式会社
  • 株式会社プロメック
  • 株式会社ビーエム総合リース
  • 株式会社ニューロン
  • 株式会社塩見設計
  • 株式会社ユー・エス・ケー
  • 株式会社アクシードソリューションズ
  • 株式会社杜の公園ゴルフクラブ
  • GRAPHTEC AMERICA INC
  • GRAPHTEC Europe B.V.

テレビ・ラジオ・新聞への広告展開[編集]

  • かつて「関口宏のサンデーモーニング」の番組スポンサーやテレビの特番提供時のスポンサーをしていたが、2010年9月現在、地上波のテレビ番組への広告展開はしていない。

外部リンク[編集]