グラハム・ケンドリック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

グラハム・ケンドリック(Graham Kendrick,1950年8月2日生まれ, ノースハンプトンシャーブリスワース出身) 多作の英国キリスト教シンガソングライターでありワーシップリーダー。彼は、バプテスト牧師の息子である。彼は今、クロイドンに住み、イチサス・クリスチャン・フェローシップ en:Ichthus Christian Fellowshipの元メンバーである。ロジャー・フォスターen:Roger Forster, とジェラルド・コーツen:Gerald Coates とレイン・グリーンLynne Greenと共に、マーチ・フォー・ジーザスの創設者。

経歴[編集]

ケンドリックはソングライターのキャリアーを60年代後半に始めた。彼の不滅の業績は、世界中の現代クリスチャンワーシップの中で最もよく聞かれる、シャイン、ジーザス、シャイン作詞作曲者であるといことある。 彼の他の歌も、イギリス尾の礼拝者によって最も使われる。ケンドリックはマーチ・フォー・ジーザスの共創設者である。彼は、国際的働きの1995年のダブ賞en:Dove Award を受賞した。2000年にブリュネル大学 はケンドリックに、教会の礼拝生活への貢献を表彰して、名誉神学博士号を授与した。[1] カナダのトロントのウィクリフ大学より2008年他の神学博士号を授与された。.[2]

今ワーシップリーダーとワーシップソングの作曲家として最もよく知ているのだけど、グラハム・ケンドリックはクリスチャン・ビートのグループ、「真理のささやき」でキャリアを始めた。 後に、シンガソングライターの伝統の中で、ソロコンサート演奏者と録音アーティストとして活動を始めた。ミュージカル・ゴスペル伝道と密接な関係があり、彼らのレコードレーベルのために何曲かを録音した。 最初に、「海での足跡」が1972年にリリースされた。彼は、ギターリストのゴードン・ギルトラップと働き始めた。

脚注[編集]

  1. ^ Graham Kendrick interview”. BBC. 2008年5月16日閲覧。
  2. ^ Wycliffe College to bestow honorary doctorates on vital leaders in the Christian Community”. Wycliffe College, Toronto (2008年4月30日). 2008年5月16日閲覧。