グラウンドカバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リュウノヒゲ
ヤブラン

グラウンドカバーとは、造園において、地表を覆うために植栽する植物をさす。主に、匍匐性のものが使用される。芝生もグラウンドカバーの典型であるが、通常の意味では含めないことが多い。

グラウンドカバーの目的[編集]

  • 装飾、地表を隠す。
  • 雑草の繁茂の予防。
  • 庭石などの根占め。
  • 降雨による泥跳ね、土壌流出の抑制。

グラウンドカバーに使用される植物の例[編集]

関連項目[編集]