クーサモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クーサモ
Kuusamon kaupunki(スオミ語)
クーサモの中心街
クーサモの中心街
クーサモの市章
町章
位置
クーサモの位置の位置図
クーサモの位置
座標 : 北緯65度58分 東経29度11分 / 北緯65.967度 東経29.183度 / 65.967; 29.183
歴史
憲章 1868年
行政
フィンランドの旗 フィンランド
 県 北ポフヤンマー県
 郡 コイリスマー郡
 町 クーサモ
首長 Timo Halonen
地理
面積  
  町域 5,808.92[1] km2 (2,242.8 mi2)
    陸上   4,978.11 km2 (1,922.1 mi2)
    水面   830.81 km2 (320.8 mi2)
人口
人口 (2011年現在)
  町域 16,491[2]
    人口密度   2.85人/km2(53.2人/mi2
  備考 フィンランド第70位
その他
等時帯 EET (UTC+2)
夏時間 EEST (UTC+3)
公式ウェブサイト : www.kuusamo.fi

クーサモ(Kuusamo)はフィンランド北ポフヤンマー県北東部の町。コイリスマー郡に属する。ロシア国境に接している。

中心部から北に約20kmの所にあるルカ (フィンランド)英語版を中心にスキー・リゾート地となっており、冬季は多数の観光客を受け入れている。2002年からスキージャンプクロスカントリースキーノルディック複合FISワールドカップ開幕戦が開催され、また2005年にはフリースタイルスキー世界選手権が開催された。

アクセスとしては中心部の北約6kmにクーサモ空港英語版が設置されている。

クーサモ出身の人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FINLANDS AREAL KOMMUNVIS 1.1.2011
  2. ^ 統計表No.972

外部リンク[編集]

ルカのジャンプ競技場