ク・ハラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ク・ハラ
}
基本情報
出生名 구하라
出生 1991年1月13日(23歳)
出身地 韓国の旗 韓国 光州広域市
ジャンル K-POP
職業 歌手
活動期間 2008年 -
事務所 DSPメディア
公式サイト www.karaweb.jp/

ク・ハラ(구하라/具荷拉/Koo HaRa、1991年1月13日 - )は韓国出身の女性歌手KARAのメンバー。血液型はB型

人物[編集]

  • 光州広域市出身
  • 学歴:東明女子情報産業高等学校(卒業)、誠信女子大学校 メディア映像演技学部(在学中)
  • 趣味:写真撮影、読書、ジム(運動)
  • 特技:車の運転。韓国のバラエティー番組『青春不敗』では田植機などの運転も行っていた[1]
  • 座右の銘:なせば成る
  • 7歳の頃、両親の離婚により親戚の家を転々とした。祖母から「子犬ちゃん」と呼ばれて育てられた家庭事情があり、祖母(2011年1月死去)への深い愛情がある。
  • 韓国安室奈美恵と言われる事もある[2]
  • クールなお嬢様担当、ニックネームは「ハラちゃん」「クサインボルト(後述)」「ハラク(後述)」[3]
  • 成宮寛貴がタイプ[4]
  • 東日本大震災の被災地への支援として、1億ウォン(約720万円)を寄付した[5][6]
  • 人形のようなスタイル等、外見的な面を報じられることが多いが、内面は保険について真剣に検討したり[7]するなど経済観念もしっかりしている。
  • 自己紹介は「クールなお嬢様担当」と言っているが、一方で笑いをとるのが好きなようである[8]
  • 運動神経が良い。韓国芸能人の運動会の短距離走で、の大差をつけ1位になった事があり、「ク・ハラ+ウサイン・ボルト」を合わせて「クサインボルト」[9]、また「ハラク」というニックネームを付けられた事がある[3]
  • また、ボウリングも得意である。日本の番組でKARAと南海キャンディーズが対戦した際、ハラがストライクをとらなければKARAが負けるという場面で見事ストライクをとりKARAを勝利に導いた[10]
  • 追加メンバーオーディションで選抜され、新たにメンバーとして参加することになった。ハラはそれまでインターネットショッピングモールのモデルをしながら、いくつかのオーディションに応募していたが良い結果を得ることができなかった。追加オーディションへの参加は、現所属事務所の関係者がハラの写真をネット上で見て応募をすすめたことがきっかけ。追加オーディションでは、最終選考候補としてハラ以外に、DSP練習生のハ・ヒョンジ、一般応募のイ・アルム(T-ARAの同名メンバーとは別人)も選ばれており、事前の評価ではハラは第3位であったが、ハ・ヒョンジが途中で選考から自主的に降りるなどの経緯を経て、最終的にハラのみが選抜された。
  • 2011年6月28日BEASTのヨン・ジュンヒョンとの交際が報じられ、それぞれの所属事務所が交際の事実を認めている[11][12]2011年10月19日に韓国で放送された「ラジオスター」に出演した際に、スクープされた当時は「正式に交際していたわけではなくお互いに知り合っていく段階だった。その後はお互いに忙しく会えていないし連絡も取れていない。」と語った。
  • 大の肉好きである。
  • 2014年12月 プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)傘下のマックスファクター社製造の高級コスメ「SK-II」のフェイシャルトリートメントエッセンス限定品、「ピテラエッセンス2014リミティッドエディション」の韓国広報大使に起用される。[13]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

楽曲[編集]

  • 『I Lov​e U, ​I Wan​t U, ​I Nee​d U (​Sweet​ Acou​stic ​Ver.)』

   『シティーハンター in Seoul』オリジナル・サウンドトラックepに収録。 (2012年2月24日)及び「オリジナル・サウンドトラック」(2012年4月11日)

  • 2013年6月26日:「사랑의 마법(恋の魔力)」(HARA+名義) /Galileo+(ガリレオプラス)収録楽曲

バラエティ番組[編集]

  • 非常に疑わしいキャスト Season2 (M.net 2008年11月21日 - 2009年1月25日)
  • 青春不敗 (KBS 2009年10月23日 - 2010年12月24日 )
  • 日曜日の夜 "大韓民国生態救助団 ハンターズ" (MBC 2009年12月6日 - 2010年1月10日 [司会])
  • SBS人気歌謡 (SBS 2011年11月20日 - 2012年8月19日 [司会]ニコルと共演)
  • 福山雅治、ドラマ「『ガリレオ」と音楽「Galileo+」』 - 2013年6月20日フジテレビ(コメント出演・ギュリと共演)[15]

CM[編集]

  • WeMakePrice(2011年)
  • Puzzle Bubble Online (2011年 ゲーム)
  • NATURE REPUBLIC(2011年 化粧品)
  • スニッカーズ(2011年 お菓子)
  • チョウムチョロム(2012年 焼酎)

ラジオ[編集]

  • 『シンドン、シニョンの退屈打破』 (MBC 2009年 - 2010年4月)
  • 『DSP RADIO』(第3回DJ) (動画サイトYouTube公式チャンネル(DSPメディア) 2014年11月26日)

ミュージックビデオ[編集]

  • 事務所の後輩、A-JAXのデビューシングル、「ONE 4 U」ミュージックビデオに出演。

脚注[編集]

  1. ^ 『KBS 青春不敗フォトエッセイ』(KBS Media刊)より。
  2. ^ 【style】‘韓国の安室奈美恵’ク・ハラ、 21.5インチのウェスト2009年12月08日中央日報日本語版/(参考『ハッピートゥギャザー3』KBS第2 2010年5月13日でイ・ヒョリが反論 newsen.com韓国語/参考日本語
  3. ^ a b miss A スジ、コン・ユとの抱擁は“背中が広かった””. Kstyle (2012年6月25日). 2014年10月14日閲覧。
  4. ^ UNIVERSAL MUSIC公式HP KARA biography
  5. ^ 2011年3月22日、韓国社会福祉法人の社会福祉共同募金会に寄託した。
  6. ^ 「KARA」ク・ハラ 東日本大震災支援に1億ウォン寄付 2011年3月23日WoW!Korea
  7. ^ 「想像プラス」KBS world 2009年11月25日
  8. ^ <KARA>初日本ステージ大盛況「ファンと近づけた気がする」”. WoW!Korea (2010年2月8日). 2014年10月14日閲覧。
  9. ^ ハラが初めてアイドル陸上大会に出場「クサインボルトのお出まし?!」”. 韓タメDaily (2013年1月19日). 2014年10月14日閲覧。
  10. ^ 2010年11月28日放送『月刊MelodiX!』”. TVでた蔵 (2010年11月28日). 2014年10月14日閲覧。
  11. ^ KARAク・ハラ、BEASTヨン・ジュンヒョンとの熱愛発覚!!2011年6月28日財経新聞
  12. ^ KARAク・ハラ、BEASTヨン・ジュンヒョンとの不仲説について釈明2011年10月21日財経新聞
  13. ^ KARA ハラ、SK-II限定品の韓国広報大使に kstyle(2014年12月6日付) 2014年12月9日閲覧
  14. ^ KARAのハラ、日本のドラマ『ガリレオ』に外国人として初カメオ出演2013年06月14日中央日報日本語版
  15. ^ UNIVERSAL MUSIC公式HP KARA NEWS

外部リンク[編集]