クロニクル・オブ・ライフ・アンド・デス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クロニクル・オヴ・ライフ・アンド・デス
グッド・シャーロットスタジオ・アルバム
リリース 2004年10月5日
(日本盤は2004年9月29日
録音 2004年-
ジャンル パンク・ロックポップ・パンク
レーベル エピック・レコード
プロデュース エリック・ヴァレンタイン
グッド・シャーロット 年表
ヤング・アンド・ホープレス
2002年
クロニクル・オヴ・ライフ・アンド・デス
(2004年)
グッド・モーニング・リバイバル
2007年
テンプレートを表示

クロニクル・オヴ・ライフ・アンド・デス」(The Chronicles of Life and Death)は、アメリカ合衆国パンク・ロックバンド、グッド・シャーロットの通算3枚目のスタジオ・アルバム。Billboard 200で3位を獲得し、現在世界で120万枚以上の売り上げを記録、全米でプラチナムに認定されている。アルバムは"ライフ"(Life)バージョンと"デス"(Death)バージョンの2種類があり、それぞれ1曲ずつ異なるボーナス・トラックが収録されている。日本盤はその両方に加えて、"Predictable"の日本語バージョンが追加されている。その他にも、日本語で歌われているイントロ曲や、日本に滞在していた時に書いた曲が収録されているなど、今作はグッド・シャーロットが大の親日家であるということが前面に表現されている。

収録曲[編集]

  1. ワンス・アポン・ア・タイム: バトル・オヴ・ライフ・アンド・デス -
    "Once Upon a Time: The Battle of Life and Death"
  2. クロニクル・オヴ・ライフ・アンド・デス - "The Chronicles of Life and Death"
  3. ウォーク・アウェイ (メイビー) - "Walk Away (Maybe)"
  4. S.O.S. - "S.O.S."
  5. アイ・ジャスト・ワナ・リヴ - "I Just Wanna Live"
  6. ゴースト・オヴ・ユー - "Ghost of You"
  7. プリディクタブル - "Predictable"
  8. シークレット - "Secrets"
  9. トゥルース - "The Truth"
  10. ワールド・イズ・ブラック - "The World is Black"
  11. マウンテン - "Mountain"
  12. ウィ・ビリーヴ - "We Believe"
  13. イット・ワズント・イナフ - "It Wasn't Enough"
  14. イン・ディス・ワールド (マーダー) - "In This World (Murder)"
  • "ライフ"(Life)バージョンボーナス・トラック
  1. フォーリング・アウェイ - "Falling Away"※
  • "デス"(Death)バージョンボーナス・トラック
  1. ミート・マイ・メイカー - "Meet My Maker"※
  • 日本盤ボーナス・トラック
  1. フォーリング・アウェイ - "Falling Away"
  2. ミート・マイ・メイカー - "Meet My Maker"
  3. プリディクタブル (日本語バージョン) - "Predictable (Japanese Ver.)"※

※全バージョンの最終曲の後に、隠しトラック"Wounded"が収録されている。

シングル[編集]

  • "Predictable" (2004年)
  • "I Just Wanna Live" (2004年)
  • "The Chronicles of Life and Death" (2005年)
  • "We Believe" (2005年)

メンバー[編集]

  • ベンジー・マデン (Benji Madden) - ギター、ボーカル
  • ジョエル・マデン (Joel Madden) - ボーカル
  • ビリー・マーティン (Billy Martin) - ギター
  • ポール・トーマス (Paul Thomas) - ベース
  • クリス・ウィルソン (Chris Wilson) - ドラムス