クリューゲル60

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリューゲル60 A / B
データ
元期 J2000
星座 ケフェウス座
赤経 22h 27m 59.5s
赤緯 +57°41′45″
視等級 (V) 9.59 / 11.45
特徴
スペクトル分類 M3 V / M4 Ve
色指数 (B-V) 1.65 / 1.80
色指数 (U-B) 1.27 / 1.30
変光星 なし / 閃光星
アストロメトリー
視線速度 (Rv) -33.1 / -31.9 km/s
固有運動 (μ) 赤経: -870.23 ミリ秒/
赤緯: -471.10 ミリ秒/年
年周視差 (π) 248.06 ± 1.39 ミリ秒
距離 13.15 ± 0.07 光年
(4.03 ± 0.02 パーセク
絶対等級 (MV) 11.76 / 13.37
詳細
質量 0.27 / 0.16 M
光度 0.010? / 0.0034? L
連星のデータ
伴星 クリューゲル60 B
公転周期 (P) 44.67
軌道長半径 (a) 2.383″
9.5 AU
離心率 (e) 0.41
軌道傾斜角 (i) 167.2°
昇交点 (Ω) 154.5°
近星点 元期 (T) 1970.22
他の名称
ケフェウス座DO星, Gl 232-075, GJ 860 A / B, BD+56°2783, HD 239960, LHS 3814 / 3815, GCTP 5438.00, ADS 15972, Vys 207 A / B, HIP 239960, LCC 0300 A / 0310 B
Template (ノート 解説) 天体PJ

クリューゲル60ケフェウス座にある、赤色矮星2つで構成される連星系である。連星のうち大きいほうがクリューゲル60Aと呼ばれ、9.6等星。小さいほうがクリューゲル60Bと呼ばれ、通常11.5等星の閃光星である。2星間の平均距離は、ほぼ、太陽、土星間と同じ9.5AUで、これらの星は44.6年で共通重心を互いに公転する。

また、Bは短時間で輝度は2倍になり、僅か8分で通常に帰す珍しいタイプの閃光星で、ケフェウス座DO星という固有符号でも呼ばれる。

関連項目[編集]