クリフ・マルティネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリフ・マルティネス
Cliff Martinez
基本情報
出生 1954年2月5日(60歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨークブロンクス区
ジャンル 映画音楽パンク・ロックファンク・ロックエクスペリメンタル・ロックインダストリアル
職業 音楽家ソングライター
担当楽器 ドラム打楽器cristal baschetキーボード
活動期間 1983 - 活動中
レーベル EMI
共同作業者 レッド・ホット・チリ・ペッパーズThe Dickiesキャプテン・ビーフハートLydia LunchThe Weirdos

{{{Influences}}}

クリフ・マルティネスCliff Martinez, 1954年2月5日 - )は、アメリカ合衆国の映画音楽の作曲家、元ドラマーである。

人物[編集]

ニューヨークブロンクス区で生まれ、オハイオ州コロンバスで育った。初めての作曲の仕事はテレビ番組『Pee Wee's Playhouse』である[1]

レッド・ホット・チリ・ペッパーズThe Dickiesキャプテン・ビーフハートLydia LunchThe Weirdosでドラマーとして活動していた。

映画音楽の作曲家としては、スティーブン・ソダーバーグ監督の『セックスと嘘とビデオテープ』、『トラフィック』、『ソラリス』、『コンテイジョン』を手掛けている[2]

作曲ディスコグラフィ[編集]

ディスコグラフィ[編集]

The Weirdos[編集]

Lydia Lunch[編集]

キャプテン・ビーフハー[編集]

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ[編集]

 The Dickies[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Composer for Film TV and Multimedia | Official Website”. Cliff Martinez. 2011年8月24日閲覧。
  2. ^ Bio at imdb.com

外部リンク[編集]