クリス・ブラッシャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
イギリスの旗 イギリス
陸上競技
オリンピック
1956 メルボルン 男子3000 m障害

クリス・ブラッシャークリストファー・ブレーシャー(Christopher William "Chris" Brasher、1928年8月21日 - 2003年2月28日)は、イギリスの陸上競技選手。1956年メルボルンオリンピックの金メダリストである。南米のガイアナジョージタウン出身。妻は1957年全仏選手権女子シングルス優勝者になったテニス選手のシャーリー・ブルーマーである。

ブラッシャーは、1954年5月6日、オックスフォード大学イフリー・ロードのトラックで行われた1マイルのレースで、ロジャー・バニスターのペースメーカーを務めた。ブラッシャーは、最初の2周を引っ張り、友人のクリス・チャタウェイが3周目を引っ張ったレースで、バニスターは3分59秒4を記録し、人類史上初の3分台を達成することができた。

ブラッシャーは、2年後の1956年にメルボルンオリンピックに出場。3000m障害に出場し、8分41秒2のタイムで1着でゴール。この直後、3着に入ったノルウェーエルンスト・ラルセンから、ブラッシャーに妨害されたと申し立てられ、ブラッシャーは失格と判定されてしまう。しかし、翌日に調査を行った結果、そのような事実はなく、ブラッシャーの金メダルが復活した。

ブラッシャーは、イギリスにおけるオリエンテーリングの普及に携わった人物の一人でもある。1957年には、イギリスの新聞「オブザーバー」で初めてオリエンテーリングについて紹介した。

その後はスポーツジャーナリストとして活躍。1981年から始まったロンドンマラソンの創設に尽力した。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1951 国際学生スポーツ週間 ルクセンブルク(ルクセンブルク) 1500m 2位 3分54秒0
1951 国際学生スポーツ週間 ルクセンブルク(ルクセンブルク) 5000m 1位 15分07秒6
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 3000m障害 11位 9分14秒0
1956 オリンピック メルボルン(オーストラリア) 3000m障害 1位 8分41秒35

参考文献[編集]

外部リンク[編集]