クリス・ダンカン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリス・ダンカン
Chris Duncan
4TH Chris Duncan.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 アリゾナ州ツーソン
生年月日 1981年5月5日(32歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
230 lb =約104.3 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手一塁手
プロ入り 1999年 ドラフト1巡目
初出場 2005年9月10日
最終出場 2009年7月20日
年俸 $825,000(2009年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

クリストファー・エドワード・ダンカン(Christopher Edward Duncan, 1981年5月5日 - )はアメリカ合衆国アリゾナ州出身の元野球選手。外野手左翼手)・一塁手。右投左打。

父のデーブ・ダンカンは元捕手のメジャーリーガー(現在はコーチ)、兄もシェリー・ダンカンという野球一家[2]

経歴[編集]

1999年ドラフト1巡目(全体46位)でカージナルスに指名され入団。

2005年9月10日に同球団からメジャーデビュー。

2006年は、3度目のメジャー昇格から正左翼手として定着。ナ・リーグ6位タイとなる後半戦19本塁打を放ち、実質メジャー1年目で20本塁打以上となる22本塁打をマーク。特に8月には好調で、3試合連続本塁打を含む9本塁打を放ち、月間最優秀新人に選出。持ち前のパワーを発揮した。

2009年7月21日フリオ・ルーゴとの交換トレードでボストン・レッドソックスへ移籍。しかし、一度も昇格することもなく、8月21日に解雇された。

2010年1月19日には、ワシントン・ナショナルズをマイナー契約を結んだ。

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2005 STL 9 10 10 2 2 1 0 1 6 3 0 0 0 0 0 0 0 5 1 .200 .200 .600 .800
2006 90 314 280 60 82 11 3 22 165 43 0 0 0 2 30 0 2 69 4 .293 .363 .589 .952
2007 127 432 375 51 97 20 0 21 180 70 2 1 0 1 55 3 1 123 4 .259 .354 .480 .834
2008 76 257 222 26 55 8 0 6 81 27 2 1 0 1 34 3 0 52 9 .248 .346 .365 .711
2009 87 304 260 25 59 15 2 5 93 32 0 1 0 3 41 1 0 67 6 .227 .329 .358 .687
通算:5年 389 1317 1147 164 295 55 5 55 525 175 4 3 0 7 160 7 3 316 24 .257 .348 .458 .805
  • 2009年度シーズン終了時

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Chris Duncan Stats, News, Photos” (英語). ESPN.com. 2009年12月20日閲覧。
  2. ^ Right Name, Wrong Genes: The Top 50 Less Talented Relatives of Superstars”. bleacherreport.com (2010年9月7日). 2012年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]