クリストファー・メローニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリストファー・メローニ
Christopher Meloni
Christopher Meloni
本名 Christopher Peter Meloni
生年月日 1961年4月2日(53歳)
出生地 ワシントンD.C.
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
配偶者 Doris Sherman Williams
主な作品
OZ/オズ
LAW & ORDER:性犯罪特捜班

クリストファー・メローニChristopher Peter Meloni, 1961年4月2日 - )は、アメリカ合衆国俳優

代表作は、『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』(エリオット・ステイブラー)、『OZ/オズ』(クリス・ケラー)など。

人物[編集]

幼少期[編集]

ワシントンD.C.にて、フレンチ・カナディアンの血を引く主婦セシルと、イタリア系アメリカ人の内分泌学者ロバート・メローニの間に3人兄弟の末っ子として生まれた[1]。なお、メローニという名字はサルデーニャ地方で使われている[2]。St. Stephen's School(現在はw:St. Stephen's & St. Agnes School)を出て、コロラド大学ボルダー校に行くまで演技経験がなく、1983年に卒業した際にとった単位は歴史である。

俳優として[編集]

大学卒業後ニューヨーク市に行き、ネイバーフッド・プレイハウスサンフォード・マイズナーのもと、修業を積んだ。その間、彼は俳優としての夢をかなえるために建設作業員やバーテンダー、用心棒、パーソナルトレーナーなどの仕事を重ねてきた。

CM出演や[3]ミニシリーズなどで確実に実力をつけてきた。1996年のスリラー映画『バウンド』でマフィアのドンの子ジョニーを演じて、本格的なデビューを果たした。またこの当時、『恐竜家族』でロバート・マーク・シンクレアの親友スパイクを演じ、『プリティ・ブライド』ではジュリア・ロバーツのフィアンセ役を演じた。

1998年から2003年まで、『OZ/オズ』においてバイセクシャルシリアルキラー、クリス・ケラーを演じて注目を浴び、ゲイ・コミュニティではセックスシンボルとしてもとらえられることがあった[4]。1999年、GLAADの夕食会で『OZ/オズ』でクリス・ケラーと愛憎劇を繰り広げたトバイアス・ビーチャーを演じたリー・ターゲセンにふざけてキスをした。

ロー&オーダー』の製作者ディック・ウルフは彼の演技力に目をつけ、1999年『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』に出演するきっかけを作った。

2001年の映画 w:Wet Hot American Summerではコミカルなキャラクタージーンを演じ、2004年のコメディ映画 w:Harold & Kumar Go to White Castleでも厚化粧キャラクター "Freakshow"を演じ、続編w:Harold & Kumar Escape from Guantanamo Bayでも "The Grand Wizard"としてカメオ出演。

Bravow:Celebrity Poker Showdownでは8週連続で勝ち抜き、ロビン・タニーメイシー・グレイ、Joy Behar、アンディ・ディックとともに準決勝まで残った。

w:Feed the Childrenのためにも活動しており。w:Celebrity Jeopardy!の2006年11月10日放送分で『LAW & ORDER』の共演者 サム・ウォーターストンキャスリン・アーブを負かした際、賞金 $50,000をそれぞれBig Apple Circus Clown Care ProgramとMontefiore Advocacy Centerに寄付した。同年ピープルのセクシーな男性に選ばれ、7月6日には『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』で、第58回プライムタイム・エミー賞の主演男優賞 (ドラマ部門)ノミネートされた。

2009年7月、DCコミックのアニメ映画 w:Green Lantern: First Flightで主役のグリーンランタン(ハル・ジョーダン)の声を当てることが決まった。

2010年7月23日付のTV magazineがテレビスターたちのギャラをランキングで発表し、『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』の1エピソードあたりの出演料が39万5000ドル(日本円で約3358万円)で『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』共演しているマリシュカ・ハージティと並び、ドラマ俳優部門で2位にランクインした。

私生活[編集]

プロダクションデザイナー、ドリス・シャーマン・ウィリアムズと結婚し、代理母を通じて娘と息子が一人ずついる。

腕にアメリカ海兵隊紋章 のペイントをしている。これは『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』上の役作りで、シーズン7の複数のエピソードや、シーズン8などで見られる。また、太もも上部にはタトゥーがあり、左腕上部にはキリストの磔刑キュビスムであらわしたタトゥーがある。

酒飲み友達には、トゥールメイナード・ジェームス・キーナンがいる。また、12年間共演してきたマリシュカ・ハージティとは親友である[5]

出演作品[編集]

映画
公開年 映画 役名 備考
1994 探偵ボーグ/わたし、忘れてます。
Clean Slate
ボディガード
ジュニア
Junior
Mr. Lanzarotta
1995 12モンキーズ
Twelve Monkeys
Lt. Halperin
1996 バウンド
Bound
ジョニー
1997 The Small Hours FL
1998 Brown's Requiem Sgt. Cavanah クレジットなし
ラスベガスをやっつけろ
Fear and Loathing in Las Vegas
フラミンゴホテル従業員
The Souler Opposite バリー・シンガー
1999 Carlo's Wake Bennetto Torello
プリティ・ブライド
Runaway Bride
ボブ・ケリー
2001 Wet Hot American Summer Gene
2002 That Brief Moment ケン 短編映画
2004 Harold & Kumar Go to White Castle Freakshow
2007 フェーズ6
Carriers
フランク・ハロウェイ 2009年に劇場公開
2008 Harold & Kumar Escape from Guantanamo Bay Grand Wizard "Reverend Clyde Stanky"名義
最後の初恋
Nights in Rodanthe
ジャック・テイラー
2009 Brief Interviews with Hideous Men R / Subject #3
2010 Green Lantern: First Flight ハル・ジョーダン アニメ映画
2011 National Lampoon's Dirty Movie プロデューサー
2013 42 〜世界を変えた男〜
42
レオ・ドローチャー
マン・オブ・スティール
Man of Steel
ハーディー大佐
Sin City: A Dame to Kill For モルト
テレビ番組
題名 備考
1989–1990 1st & Ten Vito Del Greco/Johnny Gunn
1990 When Will I Be Loved? ジェシー NBC テレビ映画
1990–1991 The Fanelli Boys Frankie Fanelli シーズン2の El Sidに出演
1991 In a Child's Name Jerry Cimarelli CBS テレビ映画
1991–1994 恐竜家族
Dinosaurs
スパイク 第8シーズンChild of Hopeに出演
1992 Something to Live for: The Alison Gertz Story デヴィッド ABC テレビ映画
1993 Without a Kiss GoodbyeFalsely Accusedとも) Ray Samuels CBS テレビ映画
The Boys Doug Kirkfield
Golden Gate Douglas 'BW' Carlino 未放映のパイロット版
1995 A Dangerous Affair Tommy Moretti ABC テレビ映画
Hope & Gloria ビリー Love with an Improper Strangerに出演
Misery Loves Company ミッチ
1996–1997 NYPDブルー NYPD Blue Jimmy Liery
1997 The Last Don Boz Skannet ミニシリーズ
Leaving L.A. Reed Sims
Every 9 Seconds リチャード・サザーランド NBCテレビ映画
ブルックリン74分署
Brooklyn South
ジョー Wild Irish Woes、 McMurder One 、Dublin or Nothin'に出演
1998 Target Earth Det. Samuel 'Sam' Adams ABC テレビ映画
ホミサイド/殺人捜査課
Homicide: Life on the Street
賞金稼ぎのノール 第7シーズン:『賞金稼ぎ Part 1』 (Wanted Dead or Alive (1))と『賞金稼ぎ Part 2』(Wanted Dead or Alive (2))に出演
1998–2003 OZ/オズ Oz クリス・ケラー
1999 Shift ルイス テレビ映画
1999–2011 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
エリオット・ステイブラー
2000 LAW & ORDER
Law & Order
エリオット・ステイブラー 第10シーズン: Entitled (2)、Fools For Love
2002 消された真実 グリニッチ殺人事件
Murder in Greenwich
マーク テレビ映画
2003 スクラブス
Scrubs
Dr. Dave Norris My White Whaleに出演
2005 Wonder Showzen Cooties Spokesman 第1シーズン: Healthに出演
w:Law & Order: Trial by Jury エリオット・ステイブラー Day
2008 w:Gym Teacher: The Movie Dave Stewie ニコロデオン テレビ映画

ノミネート歴[編集]

プライムタイム・エミー賞

  • 2006: 主演男優賞(ドラマ・シリーズ部門) - 『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』

PRISM Awards

  • 2004: "Performance in a TV Drama Series Episode" - 『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』
  • 2008: "Performance in a TV Drama Series Episode" - 『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』

脚注[編集]

  1. ^ Christopher Meloni Biography (1961-)
  2. ^ Cognomi Sardi
  3. ^ McDonald's Commercial
  4. ^ irish-gay.com - Christopher Meloni Nude!
  5. ^ Maynard “Big Brother” to Christopher Meloni”. fourtheye (2008年4月30日). 2010年7月3日閲覧。[リンク切れ]

外部リンク[編集]