クリストファー・コッカレル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サー・クリストファー・コッカレル
ホバークラフト上のコッカレル(1976年)
人物情報
生誕 1910年6月4日
イギリスの旗 イギリスケンブリッジシャー州、ケンブリッジ
死没 1999年6月1日 (88歳)
イギリスの旗 イギリスハンプシャー州、ハイス
居住 イギリスの旗 イギリス
市民権 イギリスの旗 イギリス
出身校 ケンブリッジ大学ピーターハウス
学問
研究分野 工学
主な業績 ホバークラフトの発明
主な受賞歴 ロイヤル・メダル (1966年)
テンプレートを表示

サー・クリストファー・シドニー・コッカレル: Sir Christopher Sydney Cockerell1910年6月4日 - 1999年6月1日)はイングランド技術者で、ホバークラフト発明で知られている。大英帝国勲章コマンダー勲爵士(CBE)、王室工業デザイナー(RDI[訳語疑問点]王立協会フェロー(FRS)。

生涯[編集]

父のサー・シドニー・コッカレル英語版フィッツウィリアム美術館の館長(それ以前はウィリアム・モリスの秘書)を務めていた関係でケンブリッジで生まれた。ノーフォーク北部のホルトにあるグレシャム・スクールで学ぶ[1]。その後ケンブリッジ大学ピーターハウス英語版に入学し、William Dobson Womersley の下で工学を学んだ。1935年、マルコーニの会社に就職し、直後に結婚。第二次世界大戦中はレーダーの開発に従事[2]

1966年に王立協会からロイヤル・メダルを受賞し、翌1967年には王立協会のフェローに選出された[3]。 1966年に大英帝国勲章コマンダー(CBE)を受勲[4]、1969年にナイトに叙された[5]ハンプシャーハイス英語版で死去。

ホバークラフト[編集]

ホバークラフトの発明に通じる作業は1953年に始めた。ヘアドライヤーブリキ缶を使って仮説を検証したところ、可能性は見出したが実用化に至るまでに数年を要し、その間に私財を投げ打って研究開発を続けた。1955年までにバルサ材で実働モデルを作り、最初の特許を取得。しかし、航空機産業も造船業も彼のアイデアに興味を示さなかったため、民間企業でそのアイデアを実用化することは不可能だと判断した。そこで、国防に役立つと考えてくれるのではないかと思い、イギリス政府に提案した。

政府はNRDC (National Research Development Corporation) にコッカレルを紹介した。1958年秋、NRDCは軍需企業サンダース・ローに初のフルスケールのホバークラフトの開発を依頼した。これにより、NRDCからのライセンスの下でサンダース・ローが開発したプロトタイプサンダース・ロー SR.N1 (Saunders-Roe - Nautical One) である。4人乗りで時速28マイルで航行できた。1959年、コッカレルも乗り組んで航行試験が行われた。同年7月25日には、ドーバーからカレーまでのイギリス海峡横断に成功した(このときもコッカレルが乗り組んでいる)[6]

1959年1月、NRDCは Hovercraft Development Ltd. という子会社を創設し、コッカレルはその技術部長に就任した。同社はコッカレルの特許を管理し、"Hovercraft" という登録商標でいくつかの企業にホバークラフトの製造をライセンスした。

世界初のホバークラフトの商用航路は、北ウェールズリル英語版マージーサイドワラジー英語版を結びディー川英語版河口を横断するもので、1962年に36日間運行した。使われたホバークラフトはヴィッカース・アームストロング社の VA-3 である。運行は British United Airways が行った。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Lidell, Charles Lawrence Scruton & Douglas, A. B., The History and Register of Gresham's School, 1555-1954 (Ipswich, 1955)
  2. ^ Cockerell, Christopher, in Oxford Dictionary of National Biography (Oxford University Press, 2004)
  3. ^ Cockerell; Sir; Christopher Sydney (1910 - 1999)” (英語). Library and Archive catalogue. The Royal Society. 2012年5月19日閲覧。
  4. ^ London Gazette: (Supplement) no. 44004, pp. 6538–44004, 1966年6月3日. 2012年5月19日閲覧。
  5. ^ London Gazette: (Supplement) no. 44740, p. 1, 1968年12月20日. 2012年5月19日閲覧。
  6. ^ Evans, Eric, British History (Bath, Parragon Books, 2002) p. 305

外部リンク[編集]