クリスティーン (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリスティーン
Christine
監督 ジョン・カーペンター
脚本 ビル・フィリップス
製作 リチャード・コブリッツ
製作総指揮 カービー・マッコレー
マーク・ターロフ
音楽 ジョン・カーペンター
アラン・ハワース
撮影 ドナルド・M・モーガン
編集 マリオン・ロスマン
公開 アメリカ合衆国の旗 1983年12月9日
日本の旗 1984年5月5日
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $9,700,000
興行収入 $21,017,849[1] アメリカ合衆国の旗
テンプレートを表示

クリスティーン』(Christine)は、1984年に公開されたアメリカ合衆国ホラー映画。110分、カラー。スティーヴン・キング同名小説の映画化作品。

スタッフ[編集]

  • 監督:ジョン・カーペンター
  • 製作:リチャード・コブリッツ、ラリー・フランコ
  • 製作補:ラリー・J・フランコ
  • 製作総指揮:カービー・マッコレー、マーク・ターロフ
  • 原作:スティーヴン・キング『クリスティーン』
  • 脚本:ビル・フィリップス
  • 撮影:ドナルド・M・モーガン
  • 音楽:ジョン・カーペンター、アラン・ハワース

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
アーニー キース・ゴードン 塩屋翼
リー アレクサンドラ・ポール 高島雅羅
デニス ジョン・ストックウェル 堀内賢雄
ウィル・ダーネル ロバート・プロスキー 坂口芳貞
ジャンキンス警部 ハリー・ディーン・スタントン 千田光男
レジーナ クリスティーン・ベルフォード 武藤礼子
ルベー ロバーツ・ブロッサム 大木民夫
その他:秋元羊介島田敏谷口節成田剣伊藤和晃/堀越真己牛山茂

あらすじ[編集]

いじめられっこの気弱な少年アーニーは、貯金をはたいてボロボロの1958年型プリムス・フューリーを手に入れた。自動車修理工場に働きながら、クリスティーンと名付けたその車を整備し可愛がるアーニー。だが、実は意志を持つ車だったクリスティーンは、自分やアーニーに危害を加えるものたちを次々と殺害していく。破壊されてもいつの間にか元に戻り凶行を繰り返すクリスティーンを止められるのか?

脚注[編集]

  1. ^ Christine (1984)”. Box Office Mojo. 2009年11月6日閲覧。

外部リンク[編集]