クリスティアン・ヴァンデヴェルデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリスティアン・ヴァンデヴェルデ
Christian Vande Velde
Cycling (road) pictogram.svg
Christian Vande VeldeC.jpg
個人情報
本名 Christian Vande Velde
(Christian Vandevelde)
クリスティアン・ヴァンデ・ヴェルデ
愛称 VDV, CVV
生年月日 1976年5月22日(37歳)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 180cm
体重 69kg
チーム情報
所属 ガーミン・バラクーダ
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 オールラウンダー
プロ所属チーム
1998–2003
2004
2005–2007
2008–
USポスタル
リベルティ・セグロス
チーム・CSC
ガーミン・スリップストリーム
主要レース勝利
USAプロ・サイクリング・チャレンジ(2012)
ツアー・オブ・ミズーリ (2008)
ツール・ド・ルクセンブルク (2006),
エネコ・ツアー山岳賞 (2005),
ダンケルク4日間レース新人賞 (1999)
最終更新日
2012年1月26日

クリスティアン・ヴァンデヴェルデ(Christian Vande Velde、1976年5月22日- )は、アメリカ合衆国イリノイ州のルモント出身の自転車競技選手。クリスチャン・ヴァンデヴェルデと表記する自転車競技関連情報誌、Webも少なくない。

経歴[編集]

1998年USポスタルサービスを契約を結んでプロ選手となるが、アシスト役に徹する機会が長らく続いたこともあってか、際立った戦績らしきものがなかった。

主要レースにおける勝利は、チームCSC在籍当時の2006年、UCIヨーロッパツアーの2.HCクラスのレースである、ツール・ド・ルクセンブルクで総合優勝、また2007年チームタイムトライアル・アイントホーフェンで優勝したチームCSCの一員だったという程度だった。

2008年プロフェッショナルコンチネンタルチームである、スリップストリーム(現、ガーミン・サーヴェロ)に移籍してから開花。

2009年

2012年

  • USAプロ・サイクリング・チャレンジ総合優勝。
  • 10月10日、過去にドーピングを行っていた事を認め、全米アンチドーピング機関(USADA)は9月9日から6ヶ月の出場停止と2004年6月4日~2006年4月31の成績の剥奪処分を下した[1]

グランツールにおける総合成績[編集]

ツール・ド・フランス
ブエルタ・ア・エスパーニャ
ジロ・デ・イタリア
  • 2005年 : 114位
  • 2008年 : 52位。第1ST総合首位。
  • 2012年 : 22位

脚注[編集]

  1. ^ USADAの公式声明(英語)成績剥奪期間は"Appendix AA"を参照のこと。

外部リンク[編集]