クリスチャン・ギッシャム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリスチャン・ギッシャム Portal:陸上競技
1912 Athletics men's marathon - Christian Gitsham.JPG
クリスチャン・ギッシャム(1912年)
選手情報
フルネーム クリストファー「クリスチャン」・ウィリアム・ギッシャム
国籍 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国
種目 マラソン
生年月日 1888年10月15日
生誕地 南アフリカ共和国クワズール・ナタール州ピーターマリッツバーグ
没年月日 1956年6月16日(満67歳没)
自己ベスト マラソン:2時間37分14秒(1912年)
 
獲得メダル
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国
男子 陸上競技
オリンピック
1912 ストックホルム
編集 テンプレートのヘルプを表示する

クリスチャン・ギッシャムChristopher "Christian" William Gitsham1888年10月15日 - 1956年6月16日)は、南アフリカの元陸上競技選手である。彼は1912年に開催されたストックホルムオリンピックマラソン競技で銀メダルを獲得した。

経歴[編集]

ストックホルムオリンピックのマラソン競技は、19の国から68人の選手が出場して1912年7月14日に行われた[1]。最高気温40度という過酷な条件で行われたこのマラソンでは、出場選手のほぼ半数に当たる33名が途中棄権することになった[2]。ギッシャムは折り返し地点では1位だったが、その後同じく南アフリカ代表のケネス・マッカーサーに抜かれて、約1分遅れの2時間37分52秒0で2位でゴールし、銀メダルを獲得した[3]

なお、ギッシャムは第一次世界大戦でのオリンピック中止を挟んで次のアントワープオリンピックでもマラソン競技に出場したが、このときは途中棄権している[4]

脚注[編集]

  1. ^ このオリンピックでのマラソンの距離は、40.200kmだった。
  2. ^ All results from the 1912 Olympic marathon 2010年7月31日閲覧。(英語)
  3. ^ The big day during the Olympic Games 2010年7月31日閲覧。(英語)
  4. ^ Athletics at the 1920 Antwerpen Summer Games:Men's Marathon 2011年4月23日閲覧。(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]