クリスチャン・ウォルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリスチャン・ウォルフ
Christian Wolff
2007年のプリペアド・ピアノ演奏著作権者:[http://www.flickr.com/people/80105040@N00 Critical Miami]
2007年のプリペアド・ピアノ演奏
著作権者:Critical Miami
基本情報
出生 1934年3月8日
フランスの旗 フランスニース
ジャンル 実験音楽
職業 作曲家

クリスチャン・ウォルフ(またはクリスチャン・ウルフとも。Christian Wolff, 1934年3月8日 - )はアメリカ合衆国実験音楽作曲家

フランスニース出身のドイツ人だが、1941年に渡米し1946年に米国市民権を取得。ハーヴァード大学にて古典文学を修めた後、1970年まで同大学で教壇に立つ。1970年にダートマス大学古典と音楽の指導に着手する。

初期作品は休符をふんだんに用いている。後期作品では、しばしば演奏者に一定の自由を与えており、いくつかの作品では厳然と政治的要素も認められる。ハーヴァード時代に作曲家のジョン・ケージやその周辺の人物(アール・ブラウンモートン・フェルドマンら)と親交をもった。ケージはウォルフの作品を賞讃し、沈黙にあふれている点、戸外を含めて自由な空間で演奏できるものがある点などをあげている。

参考文献[編集]