クリシャンスタード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリシャンスタード
Kristianstad
スウェーデンの旗
Kristianstad 070628-1.JPG
Kristianstad vapen.svg
市章
位置
クリシャンスタードの位置の位置図
クリシャンスタードの位置
座標 : 北緯56度01分46秒 東経14度09分24秒 / 北緯56.02944度 東経14.15667度 / 56.02944; 14.15667
行政
スウェーデンの旗 スウェーデン
 地方 スコーネ地方
  スコーネ県の旗 スコーネ県
 市 クリシャンスタード
地理
面積  
  市域 17.67km2(8.8mi2
人口
人口 (2005年現在)
  市域 33,083人
    人口密度   1,873人/km2(4,851人/mi2
その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間UTC+1
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間UTC+2
公式ウェブサイト : http://www.kristianstad.se

クリシャンスタードKristianstad)はスウェーデン都市スコーネ県クリシャンスタード市の中心地。よくクリスチャンスタードと表記されることがあるが、誤植とされる。中心部の人口は約3万1千人(2000年)。


地勢・産業[編集]

バルト海沿岸の港湾都市。食品工業が発展しており、農産物の集散地としての役割を果たしている。近隣の都市としては、約85キロ南西にスウェーデン第3の都市マルメがある。海抜はわずか2.4メートル程度。

歴史[編集]

1614年デンマーククリスチャン4世によって建設された。街の名称も彼にちなんだものである。北方戦争(デンマーク・スウェーデン間の戦争)の結果、1658年ロスキレ条約が成立し、スコーネ地方がデンマーク領からスウェーデン領へ移動した。この際に、クリシャンスタードもスウェーデン領となった。19世紀末、鉄道が敷設されたことにともない、工業化も進んだ。

行政の面では、1719年に成立したクリシャンスタード県の県庁所在地であった。クリシャンスタード県は1996年末まで存続し、その後、隣県のマルメヒュース県と合併して現在のスコーネ県が成立した。これに伴い、クリシャンスタードもスコーネ県所属の自治体となった。ちなみにスコーネ県の県庁所在地は、旧マルメヒュース県県庁所在地のマルメとなった。

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]

三位一体教会
三位一体教会(内部)
街の中心