クリア民会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

クリア民会(comitia curiata)とは、古代ローマにおける民会の一つ。クリア会などとも訳出される。

史料に乏しく、詳しい実態は明らかではないが、王政ローマの時代から存在していたと考えられている。いくつかの「クリア」(氏族ごとの共同体)の討議によって様々な決定を下したとされる。共和政期には既にその権力は縮小しており、祭司の就任、養子縁組など限定的な決定しかできなかった。

関連項目[編集]