クラクストン隕石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

クラクストン隕石(クラクストンいんせき、Claxton Meteorite)は1984年12月10日17時30分頃、アメリカ合衆国ジョージア州に落下した石質隕石である。民家の郵便受けを直撃した[1]

ジョージア州クラクストンの住人、ドン・リチャードソンの目撃談によれば、リチャードソンの居た場所から36m離れた、隣家の郵便受けを直撃した[2]。柱の上に取り付けられた鉄製の郵便受けの後部が歪み、地上に倒れた。
コレクターが歪んだ郵便受けを持ち主から買いうけ、Macovich Collectionに売却した。この郵便受けは$60,000–$80,000の価値があるとされている[3]

隕石の重量は1,455gでL6に分類される普通コンドライト である。

脚注[編集]

  1. ^ Claxton Meteorite
  2. ^ Meteoritics, Vol. 20, 1985
  3. ^ 郵便受けの記事[リンク切れ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]