クライド海軍基地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
HMNB Clyde

スコットランド・アーガイル・アンド・ビュート・Gare Loch
HMNB Clyde.jpg
南東から見たファスレーン基地
種類 軍事基地
使用期間 1964年-現在
管理者 イギリス海軍
駐屯部隊 Clyde Flotilla

クライド海軍基地(クライドかいぐんきち)はイギリス海軍における作戦基地のうちの1つ。直訳では女王陛下の海軍基地クライド (HMNB Clyde, Her Majesty's Naval Base Clyde) である。スコットランドのゲール入り江(en:Gare Loch)東岸のクライド川河口の北側に位置し、グラスゴーから西25マイル(約40km)の位置である。

スコットランドにおけるイギリス海軍の司令部であり、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を搭載したヴァンガード級原子力潜水艦(トライデント潜水艦部隊)の母港でもある。イギリス唯一の核兵器を積んだ戦略原子力潜水艦の母港として知られる[1]

基地の敷地は2つに別れている。グラスゴーから25マイル離れたファスレーン (en:Faslane) の基地には、潜水艦基地と国防省の管理下にあり装備の調達を行うディフェンス・エキップメント・アンド・サポート (en:Defence Equipment and Support ; DE&S) とがある。クールポート の基地(en:RNAD Coulport)はファスレーンから西に8マイル(約13km)離れたロング入り江(en:Loch Long)に位置し、海軍の兵站を管理するアーマメント・デポ (Royal Naval Armaments Depot) が置かれている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

座標: 北緯56度3分57.60秒 西経4度49分1.20秒 / 北緯56.0660000度 西経4.8170000度 / 56.0660000; -4.8170000