クミンアルデヒド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クミンアルデヒド[1]
識別情報
CAS登録番号 122-03-2 チェック
ChemSpider 21106431 チェック
UNII O0893NC35F チェック
RTECS番号 CU7000000
特性
化学式 C10H12O
モル質量 148.2 g mol−1
外観 無色、油状
密度 0.978 g/cm3
沸点

235 °C, 508 K, 455 °F

への溶解度 Insoluble
危険性
NFPA 704
NFPA 704.svg
2
1
0
Rフレーズ R22
Sフレーズ S36/37
引火点 93 °C
関連する物質
関連物質 ベンズアルデヒド
クミン
クミノール
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

クミンアルデヒド (cuminaldehyde) は天然に存在する有機化合物で、分子式は C10H12O。IUPAC名は4-イソプロピルベンズアルデヒド 4-isoprobenzaldehyde。ベンズアルデヒドの誘導体で、4位にイソプロピル基を持つ。

ユーカリ没薬(ミルラ)、カシアクミンなどの精油に含まれる。快い芳香を持ち、それらの植物の香りの成分である。香料や化粧品に使われる。

4-イソプロピルベンゾイルクロリドの還元やクメンホルミル化によって合成できる。

クミンアルデヒドのチオセミカルバゾン誘導体は抗ウイルス活性を持つ。

脚注[編集]

  1. ^ Merck Index, 11th Edition, 2623