クヌルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Knurów
St. Lawrence's Church (16th century). Originally in Knurów, in 1935 the wooden church was moved to Chorzów


紋章
Knurówの位置(ポーランド内)
Knurów
Knurów
座標: 北緯50度13分 東経18度41分 / 北緯50.217度 東経18.683度 / 50.217; 18.683
Country ポーランドの旗 ポーランド
POL województwo śląskie flag.svg Silesian
グリヴィツェ郡
Gmina英語版 Knurów (urban gmina)
City rights 1951
行政
 - 市長 Adam Rams
面積
 - 総面積 33.95km2 (13.1mi2)
人口 (2008)
 - 総人口 39,449人
 - 人口密度 1,162人/km² (3,009.5人/mi²)
 都市部 2,746,000人
 都市圏 5,294,000人
等時帯 CET (UTC+1)
 - 夏時間 CEST (UTC+2)
郵便番号 44-190 do 44-196
カープレート SGL
ウェブサイト http://www.knurow.pl/

クヌルフ(Knurów)は、カトヴィツェの近くのポーランド南部シロンスク県。220万人の人口を持つポーランド最大の大都市圏・上シレジア都市圏連合en:Upper Silesian Metropolitan Union)の境界でもある。

クヌルフはシレジア高地に位置し、オーデル川の支流のBierawka川が流れる。

歴史[編集]

行政上、1999年よりシロンスク県に属している。以前はカトウィツェ県に属していた。クヌルフは270万人のカトヴィツェ都市圏の都市の一つであり、約529万4000人[1]が住む大シレジア都市圏の中にある。2008年の人口は39,449人[2]である。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ en:European Spatial Planning Observation Network (ESPON) [1]
  2. ^ Powierzchnia i ludność w przekroju terytorialnym w 2008 - Central Statistical Office in Poland ISSN 1505-5507 , 13.08.2008

外部リンク[編集]