クシシュトフ・ソシンスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クシシュトフ・ソシンスキー
基本情報
本名 クリストフ・ソシンスキー
クシシュトフ・ソシンスキー
(Krzysztof Soszynski)
通称 ザ・ポリッシュ・イクスペリメント
(The Polish Experiment)
国籍 カナダの旗 カナダ
生年月日 1977年11月8日(36歳)
出身地 ポーランドの旗 ポーランド
スタロヴァ・ヴォラ
所属 チーム・トンプキンズ
身長 185cm
体重 102kg
リーチ 197cm
階級 ヘビー級
ライトヘビー級
スタイル プロレスブラジリアン柔術
テンプレートを表示

クシシュトフ・ソシンスキーKrzysztof Soszynski、男性、1977年11月8日 - )は、、カナダ総合格闘家ポーランド・スタロヴァ・ヴォラ出身。チーム・トンプキンズ所属。クリストフ・ソシンスキーとも。

来歴[編集]

10歳でポーランドからカナダのマニトバ州ウィニペグに移住。高校時代にはカナディアンフットボールサッカーを経験するが、後にボディビルディングプロレスを始める。バッドニュース・アレンに弟子入りし、しばらくはプロレスラーとして活躍していたが、ブラジリアン柔術を学んだことをきっかけに総合格闘技へと転向した。

2005年からはカナダの総合格闘技イベントTKOに参戦。

IFLには2006年の旗揚げ戦から参戦し、バス・ルッテン率いるロサンゼルス・アナコンダズのヘビー級選手として試合を重ねた。

2006年9月29日、ケベック州モントリオールで行われたTKO 27でイチョー・ラレナスをTKOで破り、TKO世界ヘビー級王者となった。

2008年UFCリアリティ番組The Ultimate Fighter」のシーズン8に参加する。マイク・スチュワート、カイル・キングスバリーを破りベスト4に進出するも、準決勝ではヴィニシウス・マガリャエスに敗れた。12月13日のThe Ultimate Fighter: Team Nogueira vs. Team Mir Finaleではシェイン・プリムにチキンウィングアームロックで一本勝ち[1]。サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2009年4月18日、UFC 97で元WECライトヘビー級王者のブライアン・スタンと対戦し、チキンウィングアームロックで一本勝ち[2]。2戦連続でサブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。5月23日、連続参戦となったUFC 98でアンドレ・グスマォンと対戦し、右ストレートでダウンを奪ったところにパウンドで追撃しTKO勝ちを収めた[3]。8月29日、UFC 102ブランドン・ヴェラと対戦し、0-3の判定負けを喫した[4]

2010年2月20日、UFC 110ステファン・ボナーと対戦し、カットによるドクターストップでTKO勝ちを収めた。その後7月3日のUFC 116でボナーと再戦したが、顔面への膝蹴りでダウンし、パウンドでTKO負けを喫した[5]。なお、この試合は大会のファイト・オブ・ザ・ナイトに選ばれた[6]

2010年11月13日、UFC 122ゴラン・レルジッチと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[7]

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
39 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
26 10 11 3 2 1 0
12 6 1 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× イゴール・ポクライェク 1R 0:35 KO(スタンドでのパンチ連打) UFC 140: Jones vs. Machida 2011年12月10日
マイク・マッセンジオ 5分3R終了 判定3-0 UFC 131: Dos Santos vs. Carwin 2011年6月11日
ゴラン・レルジッチ 5分3R終了 判定3-0 UFC 122: Marquardt vs. Okami 2010年11月13日
× ステファン・ボナー 2R 3:08 TKO(膝蹴り→パウンド) UFC 116: Lesnar vs. Carwin 2010年7月3日
ステファン・ボナー 3R 1:04 TKO(ドクターストップ) UFC 110: Nogueira vs. Velasquez 2010年2月20日
× ブランドン・ヴェラ 5分3R終了 判定0-3 UFC 102: Couture vs. Nogueira 2009年8月29日
アンドレ・グスマォン 1R 3:17 KO(右ストレート→パウンド) UFC 98: Evans vs. Machida 2009年5月23日
ブライアン・スタン 1R 3:53 チキンウィングアームロック UFC 97: Redemption 2009年4月18日
シェーン・プリム 2R 3:27 チキンウィングアームロック The Ultimate Fighter: Team Nogueira vs. Team Mir Finale 2008年12月13日
マーカス・ヒックス 1R チキンウィングアームロック UCW 11: Hell in the Cage 2008年4月11日
アレックス・アンドラーデ 2R 4:46 反則 Ring of Combat 18 2008年3月7日
ロバート・ヴィレガス 2R 3:15 試合放棄による失格 HDNet Fights: Reckless Abandon 2007年12月15日
× ベン・ロズウェル 1R 0:13 TKO(パンチ) IFL: 2007 Semifinals 2007年8月2日
× リース・アンディ 4分3R終了 判定1-2 IFL: Everett 2007年6月1日
ダン・クリスティソン 4分3R終了 判定3-0 IFL: Los Angeles 2007年3月17日
× マイク・ホワイトヘッド 4分3R終了 判定0-3 IFL: Championship Final 2006年12月29日
デヴィン・コール 2R 1:14 腕ひしぎ十字固め IFL: Championship SemiFinals 2006年11月2日
イチョー・ラレナス 3R開始時 TKO(ドクターストップ) TKO 27: Reincarnation 2006年9月29日
トム・ハワード 1R 3:47 TKO(パンチ) IFL: Portland 2006年9月9日
ヤン・ペレリン 1R 1:30 チキンウィングアームロック TKO 26: Heatwave 2006年6月30日
× ベン・ロズウェル 1R 3:59 TKO(パンチ) IFL: Legends Championship 2006 2006年4月29日
マイク・カイル 1R 2:02 テクニカルドロー(偶然のサミング) Strikeforce: Shamrock vs. Gracie 2006年3月10日
× ブライアン・ショール 3R 3:00 TKO(パンチ) TKO 24: Eruption 2006年1月28日
× マーティン・デジレッツ 2R 1:30 TKO(ドクターストップ) TKO 23: Extreme 2005年11月5日
× マット・ホーウィッチ 2R 0:52 チョークスリーパー Freedom Fight: Canada vs. USA 2005年7月9日
ロン・フィールズ 1R 2:25 腕ひしぎ十字固め Ultimate Cage Wars 2: Caged Inferno 2005年6月18日
ジェイソン・デイ 1R 2:08 TKO(パンチ) Roadhouse Rumble 11 2005年4月9日
トロイ・ヘイドリー 1R TKO NFA: Super Brawl 2005年1月29日
クリス・ティール KO(パンチ) Ultimate Cage Wars 1 2004年10月29日
ワイアット・ルイス 1R KO(パンチ) Rage in the Ring 1 2004年10月23日
リー・メイン 2R 2:06 ギブアップ(打撃) WFF 7: Professional Shooto 2004年7月23日
× クリス・トゥクシェラー 3分3R終了 判定0-3 NFA: Moorhead 2004年6月12日
デニス・ストゥール 1R TKO(パンチ) ICC: Trials 2 2004年4月30日
ジャック・バートン 1R チョークスリーパー ICC: Trials 2 2004年4月30日
マット・ラフロンボイス 1R 1:14 ギブアップ(パンチ) Dakota Fighting Championships 1 2004年4月17日
カイル・オルセン 1R 4:55 ギブアップ NFA: Best Damn Fights 2004年3月20日
ベン・コネツネク 1R 0:26 TKO IFA: Ultimate Trials 2004年2月27日
× ジェイソン・デイ 5分2R終了 判定0-3 Roadhouse Rumble 8 2003年11月1日
マット・ラフロンボイス 1R 3:23 ギブアップ(打撃) Absolute Ada Fights 4 2003年9月13日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]